クリスマスイベントの時から平塚先生に対する尊敬が止まらない比企谷八幡。
10〜20年前に生まれていたら俺は平塚先生に惚れていたのだろうと真面目に考える。
あるとき、彼は交通事故に巻き込まれるが目を覚ますと……

※ご都合主義な展開が多いかもしれません
※平塚先生の出身高校は原作では明かされてませんが総武高校にしてます、ご都合展開の1つです。
  プロローグ2016年04月07日(木) 21:09()
  やはり彼と彼女は惹かれ合う2016年04月07日(木) 23:16()
  本物の可能性を示唆した彼女はかつて2016年04月08日(金) 09:33()
  やはり俺は同じ道を歩む2016年04月08日(金) 11:50()
  やはり彼女は想像の上をいく2016年04月08日(金) 19:38()
  やはり彼女は厳格でありながらも優しい2016年04月09日(土) 05:30()
  平塚静はなんだかんだ楽しみにしている2016年04月09日(土) 09:53()
  依頼に対して彼女が出した結論は2016年04月09日(土) 17:59
  比企谷は恩師から受けた言葉をかける2016年04月09日(土) 23:50()
  彼と彼女の関係は2016年04月10日(日) 10:23()
  平塚静は本物を意識する2016年04月10日(日) 15:27()
  平塚静は選択し、そして気付く2016年04月10日(日) 21:12
  やはり仮面を外した平塚静は何かが違う2016年04月11日(月) 18:15()
  俺の知ってる平塚静像がだんだん変わっているわけがない2016年04月13日(水) 22:11()
  彼と彼女とテストの行方は2016年04月17日(日) 15:41
  やはり俺の夏休みは休めない2016年04月23日(土) 11:06()
  彼は千葉村に向け心の準備を整える2016年04月24日(日) 10:32()
  彼と彼女は千葉村に行く前の準備を入念にする2016年04月24日(日) 14:58()
  千葉村への移動の中で比企谷八幡は何かを思う2016年04月24日(日) 23:01()
  やはり比企谷八幡は出会う2016年04月27日(水) 11:07
  考えた末、比企谷八幡の出した結論は2016年04月28日(木) 23:47()
  そして比企谷八幡は行動に移す2016年08月07日(日) 12:14()
  夏野奈津美は語る2016年08月08日(月) 14:42()

読者層が似ている作品

やはりこの姉弟妹はまちがっている。(作者:カーガッシュ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

もしも八幡が雪ノ下八幡(陽乃の弟、雪乃の双子の兄)だったらそんな仮定の上になる話です。▼雪ノ下家の一員なのでもちろん高スペック八幡となっています。▼そんな八幡が総武高校奉仕部で生活を雪乃たちと共に過ごしていくものがたりです。▼彼は本物を見つけることができるのでしょうか。▼俺ガイルへの愛が止まらなくて書いたものです。▼この作品はやはり俺の青春ラブコメはまちがっ…


総合評価:584/評価:6.42/話数:8話/更新日時:2017年01月01日(日) 22:55 小説情報

異常なまでの恐怖症(作者:アルスDQ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

《もし、比企谷八幡が極度の女性恐怖症だったら…》▼これは、そんなお話です。原作なんかでは甘ぬるい、酷く過酷な過去を送った彼のお話です。▼もしかしたらこうなっていたかもしれない『彼』の学校生活をどうぞ!▼pixivでも連載中なのでよかったらどうぞ。▼そしてなんと、比企谷白良(比企谷母)を瞬木ダークサイド隼人さんが描いてくださいました!まだ下書きということですが…


総合評価:1185/評価:6.04/話数:26話/更新日時:2017年02月28日(火) 00:00 小説情報

やはり俺が恋愛に積極的になるのはまちがっていない。(作者:部屋長)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

もしも比企谷八幡が彼女を欲しくなったら……。そんな物語です。急に積極的になった八幡にヒロイン達はどう反応するのか……。▼物語はヒロインにつき、ひとつひとつ独立した別次元です。▼R15タグは一応です。▼⚠︎この作品はあなたが知っている八幡とは少し違います。▼7月13日追記。ヒロインごとに話をまとめました。最新話が一番下にくることが少なくなります。なので最新話の…


総合評価:5358/評価:8.39/話数:47話/更新日時:2017年05月26日(金) 00:05 小説情報

心を殺した少年(作者:カモシカ(仮))(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

数々のトラウマを抱え、心を殺した少年は、この出会いに何を見出だすのか。▼この作品では、葉山やその他俺ガイルキャラにアンチヘイトをするつもりはありません。アンチヘイトに類することがあっても、あくまでそのキャラの成長への布石です。▼作者はとても書くのが遅いので、投稿ペースはゆっくりです。


総合評価:929/評価:6.00/話数:20話/更新日時:2017年05月24日(水) 21:00 小説情報

声を失った少年(作者:熊0803)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

幼少期、ある出来事によって声を失った少年、比企谷八幡。▼ 平穏に暮らしていた彼はある日、国語教師の平塚によってある部活に導かれる。▼その部の名は奉仕部。▼ 陽だまりが照らす教室で、八幡は一人の少女と再会する。▼ 生まれつき異常な肉体を持ち、心の中にもう一つの人格を持つ少年は、かつて救った少女とどう向き合うのか。▼ 初投稿です。原作を片手…


総合評価:1647/評価:6.63/話数:33話/更新日時:2017年06月05日(月) 21:44 小説情報

甘い珈琲を君と(作者:小林ぽんず)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

大学二年生になった一色いろはは偶然にも高校時代に恋い焦がれていた人と再会する。▼その再会は二人に何をもたらすのか。▼これは、色を失った彼女と記憶を失った彼の物語。▼


総合評価:755/評価:7.83/話数:10話/更新日時:2017年06月06日(火) 21:20 小説情報

八幡が女性恐怖症?(作者:アルスDQ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

『もし、八幡が奉仕部+αの罵倒や行動に耐えられなくなったりしたら…』▼比企谷八幡は今までなんとかしてきたがやがて限界が訪れる。そして数人に対して女性恐怖症になってしまう。そのとき、立ち上がったのはなんとあの『戸塚彩加』であった。▼戸塚彩加は彼を追い詰めた人たちをどうするのであろうか…。普段優しい人が怒るとすごいというが…▼これは戸塚彩加がキレたらどうなるかを…


総合評価:467/評価:6.57/話数:4話/更新日時:2017年02月02日(木) 23:00 小説情報

俺が青春なんてして良いのだろうか(作者:nasigorenn)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

幼い頃の好奇心から父親を死なせてしまった八幡。▼幼い彼の精神はその事実に耐えきれずに崩壊してしまうはずだった。▼しかし、唯一の家族である小町を残して壊れるなんてことを彼は許さなかった。▼だからこそ彼女の為にも、そして自分の所為で死んでしまった父親の為にも、彼はその仕事を継いだ。▼これはそんな彼が織りなす青春? の物語である。


総合評価:2221/評価:6.80/話数:68話/更新日時:2017年06月12日(月) 21:04 小説情報

体は子供、頭脳は大人(作者:クマのPohさん)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷君が雪ノ下君になる話です▼※この作品はPIXIVでやっている作品をこちらに転載したものです。▼※感想、批評等はどんどん書いてください。それだけでもモチベーションが上がりますので、よろしくお願いします。


総合評価:514/評価:6.69/話数:30話/更新日時:2017年04月07日(金) 23:21 小説情報

八幡と、恋する乙女の恋物語集(作者:ぶーちゃん☆)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡と、恋する乙女達による短編集。▼ifモノだったり原作裏妄想だったりと、思いついたヒロイン・思いついたシチュエーションでお贈りいたします☆▼物語はヒロインにつき、ひとつひとつ独立しております!▼特に記載がない限り、すべて別次元モノと思って頂いて大丈夫です!


総合評価:7489/評価:8.84/話数:96話/更新日時:2017年06月02日(金) 19:00 小説情報