この作品は、君の名は。のIfを描いた小説です。

君の名は。Another Side:Earth Bound にて二葉がまだ生きていた頃、三葉は父である俊樹によくなついていたという描写があったため、こんな展開も有り得たのではないかと思い、作成いたしました。

率直に言うと、三葉が俊樹と一緒に家を出ていたら、というお話です。
pixivでも投稿してます。
  三葉の日常と端緒2017年04月30日(日) 21:00
  入れ替わりの日常2017年04月30日(日) 22:00
  明かされる真実2017年05月02日(火) 00:00
  作戦会議2017年05月02日(火) 01:00
  ご神体とムスビについて2017年05月03日(水) 00:00
  二人のムスビ2017年05月03日(水) 02:00
  Another Side 四葉の日常2017年05月18日(木) 00:00
  After 前編 二人は糸守へ2017年05月19日(金) 00:00
  After 後編 宮水家とムスビ2017年05月20日(土) 00:00
  After 番外編 婆ちゃんとお父さんと三葉と・・・2017年07月17日(月) 12:00

読者層が似ている作品

三度目の夜に。(作者:晴貴)(原作:君の名は。)

※注意※▼この作品には映画・小説『君の名は。』、および外伝小説『君の名は。Another Side:Earthbound』の重大なネタバレが含まれています。▼映画・小説のどちらか、またはどちらもまだご覧になっていない方が読むのは推奨できません。▼この作品を読むことで原作のイメージを損なう恐れもありますので観たいけどまだ観ていない、読みたいけどまだ読んでいない…


総合評価:5495/評価:9.32/話数:16話/更新日時:2016年10月02日(日) 18:45 小説情報

君と、ずっと(作者:マッハでゴーだ!)(原作:君の名は。)

記憶がなくても互いを求めていた立花 瀧と宮水 三葉。▼最後、君の名は。そう二人が紡いだ言葉はきっと、明るい未来を――▼※本作は『君の名は。』の結末から続く後日談です。▼ 映画を見て、その結末から作者の妄想が爆発した結果、自分なりのハッピーエンドまでを書きたいと思った自己満作品なので、肌に合わない方はブラウザバックをお勧めします。▼ ▼ なお本作は基本的に瀧と…


総合評価:8000/評価:9.24/話数:28話/更新日時:2017年07月10日(月) 15:48 小説情報

君の、名前は・・・?(作者:時斗)(原作:君の名は。)

君の名は。を観て、色々な二次創作を見ている内に、久しぶりに自分でも書きたくなり、投稿致しました。▼君の名は。の二次創作になります。映画「君の名は。」のネタバレが含まれておりますので原作未読の方はご注意下さい。▼また筆者の独自解釈が含まれている為、原作を重視される方はブラウザバックを推奨致します。▼そして筆者自身、他の方の二次創作も読んでいた為、出来るだけ被ら…


総合評価:704/評価:9.31/話数:7話/更新日時:2017年06月28日(水) 18:29 小説情報

もしも工藤新一と大岡紅葉が好き合っていたら(作者:ミスター超合金)(原作:名探偵コナン)

俺は高校生探偵、工藤新一。恋人の大岡紅葉と遊園地に遊びに行って、黒ずくめの男の怪しげな取引現場を目撃した。取引を見るのに夢中になっていた俺は背後から近づいてくるもう一人の仲間に気づかなかった。俺はその男に毒薬を飲まされ、目が覚めたら……▼体が縮んでしまっていた。取り敢えず江戸川コナンと名を変えて、紅葉と同棲を始めます。▼どーも、ミスター超合金です。から紅の恋…


総合評価:1074/評価:7.67/話数:20話/更新日時:2017年05月06日(土) 16:31 小説情報

世の中に たえて光のなかりせば 藤の心はのどけからまし(作者:ひょっとこ斎)(原作:ヒカルの碁)

進藤ヒカルが見知らぬ誰かと結婚して数年。▼自分も身の振り方を考えなければいけないと思っていた矢先、気付けば子どもの頃に逆行していた。▼混乱しつつもやり直しの機会を得たとして、前世で失恋したのをバネに、ヒカルと一緒になれるように前向きに生きる。▼そう、そのためには、囲碁のプロになって、ヒカルの視界に入らないと……!▼不定期更新です。


総合評価:4113/評価:8.44/話数:18話/更新日時:2017年08月20日(日) 11:05 小説情報

青空の花嫁(作者:スカイリィ)(原作:Fate/)

 浮気に嫉妬した息子の恋人が三行半を叩きつけて家出して、もふもふの小動物を連れて家に転がり込んできた件について。▼※これは「色彩の花嫁」の続編にあたる作品です。前作を未読の人は先にそちらをご覧ください。▼※5月14日22時、改訂▼※8月5日、「色欲の花嫁(花嫁シリーズ番外編)」を投稿。R18番外編ですがよろしければそちらもどうぞ。


総合評価:10113/評価:9.41/話数:9話/更新日時:2017年05月07日(日) 21:40 小説情報

もし織斑一夏がアリー・アル・サーシェスみたいな奴だったら(作者:ナスの森)(原作:インフィニット・ストラトス)

もし織斑一夏が第二回モンド・グロッソの大会で誘拐され、少年兵に仕立て上げられたら――――そんなお話。▼※注:この小説は一夏の傭兵やっている期間を延ばす為、第二回モンド・グロッソの大会の時期を箒と別れて直後あたりにしていたりと設定を無理やり改変しています。▼活動報告に補足説明があるのでそちらも参照に。


総合評価:8477/評価:8.55/話数:24話/更新日時:2017年08月17日(木) 22:00 小説情報

俺の妹がこんなに優等生なはずがない(作者:電猫)(原作:俺の妹がこんなに可愛いわけがない)

俺、新垣京介には妹がいる。▼新垣あやせ。俺の理想の容姿をもった少女だ。▼ちょっと待て、妹が理想のタイプなんて認められねぇ!▼もし新垣あやせが妹だったらという原作再構成ものです。▼楽しんでもらえたら幸いです。▼


総合評価:5145/評価:8.34/話数:26話/更新日時:2017年07月24日(月) 00:14 小説情報

ヒナタ異伝(作者:うちはくん)(原作:NARUTO)

息子ら二人によって天上に浮かぶ月へと封印された大筒木カグヤ。しかし彼女は死の寸前、黒ゼツと共に自身のチャクラを魂として分割した。▼やがて千年以上の月日が流れ、カグヤの分けられた魂は自身と同じ白眼を有する一人の少女として転生する。▼その少女の名は、日向ヒナタと云った。


総合評価:3641/評価:8.50/話数:6話/更新日時:2017年07月25日(火) 21:03 小説情報

ベル・クラネルが鍛冶師にして最強の剣士なのは間違っているだろうか(作者:神鳥ガルーダ)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

 彼の“今”の名前はベル・クラネル。▼ 種族はヒューマン。▼ 新興の【ヘスティア・ファミリア】の団長にしてLv.1の冒険者である。▼ 最も団長と言っても彼一人しか構成員がいない弱小ファミリアに過ぎない。▼ しかし、彼は普通のLv.1の冒険者ではなかった。▼ ヒューマンで有りながら、ヒューマンを超えた強靭さを持ちし者。▼ それは異世界の魔の血統 『魔族』の身体…


総合評価:4642/評価:7.35/話数:7話/更新日時:2017年05月11日(木) 22:36 小説情報