「雪ノ下雪乃の修学旅行の夜は終わらない」
小説やアニメを見ていて、「この部分のシーンを見たいなー」「もっと内容膨らましてほしいなー」「なんでこの部分書いてくれないんだよー」と思ったところがあったので、自分でそうした話を書いてみました。
本編の挿入話
  雪ノ下雪乃の修学旅行の夜は終わらない12017年01月20日(金) 20:03()
  雪ノ下雪乃の修学旅行の夜は終わらない22017年01月27日(金) 22:17

読者層が似ている作品

雪ノ下との願い(作者:ねるとき/ぽよ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

受験を控えた高校三年の冬、勉強にいそしむ八幡に奉仕部クリスマスパーティーの告知が届く...そこで彼が聞く彼女の思い。▼10.5までは原作通り、11でバレンタインイベントはあったけど陽乃さんに引っ掻き回されていない感じです。▼八雪▼


総合評価:108/評価:6.12/話数:2話/更新日時:2016年12月10日(土) 23:44 小説情報

もしあの時、あの場所で信じてもらえていたなら…(作者:蒼い春)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

時間としては修学旅行辺りです。あのときの対応が、反応がこう違ったら…というifものです。序盤は原作と大して変わりませんが、どう転んでいくのかに注目して読んで頂ければ幸いです。


総合評価:205/評価:6.75/話数:5話/更新日時:2017年02月03日(金) 23:43 小説情報

比企谷八幡の現実(作者:きょうポン酢)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡は青春に物申す▼これは比企谷八幡の現実を綴った物語▼こちらはpixivにも投稿しております。


総合評価:115/評価:5.71/話数:9話/更新日時:2016年11月27日(日) 14:21 小説情報

欠けているモノを求めて(作者:怠惰の化身)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

小町の総武高受験も終え、合格発表を待つ比企谷八幡。▼でも、彼には他にもやるべき事がある。▼雪ノ下のこと、由比ヶ浜のこと、自分のこと。▼雪ノ下の依頼は奉仕部として最後の依頼となるだろう…▼そんな感傷にも似た感覚に浸る八幡。▼そんな空気を「こんにちはー」と気楽に破壊する少女が訪れる。▼空気を旨そうに吸い、亜麻色の髪揺らしながら依頼を持って席に着くのだった___


総合評価:121/評価:5.00/話数:11話/更新日時:2017年03月11日(土) 20:49 小説情報

比企谷八幡は選択する(作者:calpass)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

アニメ2期最終回の続きです。▼自分なりに気になった最後だったので▼ifストーリーとして捉えて下さい。▼


総合評価:63/評価:3.22/話数:19話/更新日時:2017年02月03日(金) 04:07 小説情報

雪ノ下雪乃は素直になりたい。(作者:コウT)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

雪ノ下雪乃は悩んでいた。他の二人より先に進むためにはどうしたらいいのか。彼に好きになってもらう方法はないのか?▼これはそんな彼女が悩みに悩んで、素直になるまでのお話。▼温かい目で見守り頂ければ幸いです。▼よろしくお願いします。


総合評価:457/評価:5.35/話数:21話/更新日時:2017年04月21日(金) 06:14 小説情報

やはり俺と彼女たちのバンド活動はまちがっている。(作者:小林ぽんず)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

「文化祭の有志発表でバンドをしよう」▼由比ヶ浜結衣の発言により奉仕部とその他メンバーは忙しい夏休みを迎える。▼比企谷八幡高校生活最後の夏休みは、思わぬ形で多忙を余儀なくされるのだった。▼そんな中で彼ら彼女らは夏休みもどう過ごし、何を感じ、何を得るのか。本物を求める彼らにとって有意義な物になるのか。▼ 彼ら彼女らの夏休みが始まる。▼なんて書きまし…


総合評価:196/評価:6.33/話数:21話/更新日時:2016年12月29日(木) 01:00 小説情報

やはり、相模南の恩返しもまちがっている。(作者:しーはん)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

文化祭、体育祭を通じてクラス内で立場を失った相模南。▼二度の失敗を経た相模はふと自分の過ちを問い直し、自己嫌悪に沈んでいた。▼だが、比企谷八幡はそんな自己嫌悪を認めない。▼八幡のロクでもない慰めを受けた相模は、比企谷八幡へのある恩返しを思いつく。▼文化祭でも、体育祭でもまちがえた相模の恩返しは、八幡を取り巻く人間関係をまちがった方へ変化させる……のだろうか?…


総合評価:344/評価:6.92/話数:8話/更新日時:2017年02月22日(水) 21:09 小説情報

もしも彼女に、彼の告白が届いていたら。(作者:ダテ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

修学旅行での八幡の嘘告白。もしその真意に結衣が気づいたら、こんな未来もあったのかもしれない……。▼原作八幡とは別人な仕上がりです。▼処女作なので読みにくいかとは思いますが生暖かく見守ってください。▼亀……蛞蝓更新。


総合評価:404/評価:6.29/話数:8話/更新日時:2017年04月23日(日) 02:00 小説情報

やはり俺の私の青春大学ラブコメは間違っている。(作者:久谷見志乃)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

頑張った!▼基本通学中とかの電車の中で書いて▼それとなく投稿します!▼がんばります!▼拙くもありますがよろしくおねがいします。


総合評価:287/評価:5.38/話数:6話/更新日時:2017年01月27日(金) 06:07 小説情報