T県三門市。総人口28万人のこの都市にある日ゲートが開いた。そこからやってきたものたちー後に『近民界』と呼ばれる異世界から侵略による被害を受けた。
こちらの世界の技術が通用せず、人々は都市の壊滅は時間の問題と思っていた………そこに現れた謎の一団が近民界を撃退し、こう言った。

『こいつらの事は我々に任せて欲しいー我々はこの日の為に備えてきた』

そう言うと迅速に対応して事態を沈静化させた。

彼らー界境防衛機関『ボーダー』は短期間で巨大な基地を完成させ近民界に対する防衛体制を整えた。
そして4年の歳月が経った今も、三門市の市民は平和に過ごしていた。

これはそんなボーダーに所属する1人の少年とその仲間たちの物語

※作者は豆腐メンタルです。辛辣な言葉言ったら逃げる可能性がありますので、ご注意下さい。
  キャラ設定2016年10月01日(土) 03:07()
俺ガイル原作第1巻
  比企谷八幡はうまいこと奉仕部の部室を訪れないで済んだ2016年10月03日(月) 16:35()
  比企谷八幡の恋人とのイチャつきは危険である2016年10月05日(水) 01:52
  綾辻遥は恋人のことを心の底から愛している2017年01月11日(水) 16:34

読者層が似ている作品

やはり俺がボーダーなのはおかしいのか?(作者:ライとも)(原作:ワールドトリガー)

総武高校2年の八幡は、第1次侵攻をきっかけにボーダーに入った。▼そこで八幡がネイバーを倒したり、ボーダーで色々したりする物語。▼俺ガイルの話もあるよ!▼作者「はっはっはーあらすじ適当ですいません…」


総合評価:329/評価:3.85/話数:8話/更新日時:2016年07月18日(月) 14:04 小説情報

比企谷八幡ボーダーで、青春ラブコメしてる模様(作者:アオザキ)(原作:ワールドトリガー)

もはや何番煎じかわからない、ワートリと俺ガイルのクロスオーバーです。▼八幡は結構強いです。性格は原作と同じ感じを出すつもりですが、生憎ボーダーに友だちがいますので原作ほどの事はないと思います。▼ヒロインは木虎で原作で木虎がとりまると会った時みたいな感じをだしたいです。▼初投稿なので、下手なところも多いと思いますが、見ていって下さると幸いです。▼アンチヘイトは…


総合評価:387/評価:6.11/話数:5話/更新日時:2016年11月03日(木) 22:27 小説情報

やはり俺が太刀川隊に所属してるのは間違っていない(作者:ナインハルト)(原作:ワールドトリガー)

かつてこの都市は後に『近界民』と呼ばれる異世界からの侵略に晒された。 ▼こちらの世界とは違う技術を持つ近界民には地球の兵器の効果は薄く、誰もが都市の壊滅は時間の問題だと思い始めた、その時。 ▼突如、現れた謎の一団が近界民を撃破しこう言った。 ▼  ▼『こいつらのことはまかせてほしい。我々はこの日のためにずっと備えてきた』 ▼近界民の技術を独自に研究し、『こち…


総合評価:2187/評価:6.74/話数:86話/更新日時:2016年11月20日(日) 23:04 小説情報

やはり俺が綾辻遥の義理の弟であることはまちがっている。(作者:haruto5234)(原作:ワールドトリガー)

▼4年前、この都市は後に近界民と呼ばれる異世界からの侵略に晒された。 ▼こちらの世界とは違う技術を持つ近界民には地球の兵器の効果は薄く、誰もが都市の壊滅は時間の問題だと思い始めたその時だった。▼突如現れた謎の一団が近界民を撃破しこう言った。 ▼  ▼『こいつらのことはまかせてほしい。我々はこの日のためにずっと備えてきた』 ▼近界民の技術を独自に研究しこちら側…


総合評価:462/評価:5.69/話数:9話/更新日時:2016年11月30日(水) 15:40 小説情報

ぼっちボーダー隊員の活動記録(作者:言京)(原作:ワールドトリガー)

T県三門市。そこには異世界からの侵略者──近界民《ネイバー》が現れる町。▼そんなネイバーから三門市を守るため、ボーダーという組織があった。▼そこで働く、とあるぼっちのお話。▼ネタバレあります。原作に追いつくまでは捏造ばっかです。それでもよければどうぞ。


総合評価:1311/評価:7.14/話数:7話/更新日時:2016年02月01日(月) 10:31 小説情報

俺ガイル×ワールドトリガー (作者:るょー)(原作:ワールドトリガー)

4年前、この街にネイバーと呼ばれる怪物が現れた。▼突如現れたこのネイバーと呼ばれる怪物には普通の兵器が効かなかったのだ。▼誰もが世界の終わりを覚悟したが、謎の一団、のちにボーダーと呼ばれる組織がこれを撃退した。▼ボーダーは、ネイバーに対する防衛体制を整た為、▼依然として門から近界民が出現するにも関わらず、この街に住む人々は今日も平和に暮らすことができている。…


総合評価:1845/評価:5.97/話数:97話/更新日時:2017年02月23日(木) 00:00 小説情報

【改稿版】 やはり俺の灰色の脳細胞は腐っている(作者:近所の戦闘狂)(原作:ワールドトリガー)

前作の改稿版です▼ヒッキーがボーダーでの人間関係を通して人として成長していく物語です。▼多分二話あたりから「あれ? 前と違うぞ?」って感じ始めると思います。▼不定期&亀更新です。▼評価バーが5を下回らない限りエタりません。


総合評価:1013/評価:6.80/話数:7話/更新日時:2017年09月08日(金) 22:36 小説情報

やはり俺がボーダー隊員なのは間違っている(作者:オープンササミ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

T県三門市。▼そこには「近民界」とよばれる異次元からの侵略者がと戦う組織があった。▼その中にひとりひどく目が腐った少年がいた。▼俺ガイルとワートリのクロスものです。興味がある方はぜひご覧になってみてください。▼ 感想欄にて皆様からご指摘がありました『モッド八幡』のご説明をさせていただきます。▼ 『モッド』とはワールドトリガー内において第二次大規模侵攻にて投入…


総合評価:3878/評価:7.98/話数:26話/更新日時:2016年10月08日(土) 15:10 小説情報

【リメイク版 捻くれ者と悪童と…】(作者:るょー)(原作:黒子のバスケ)

前作、捻くれ者と悪童と、のリメイク版です。


総合評価:1983/評価:6.97/話数:19話/更新日時:2017年03月26日(日) 00:00 小説情報

六花の死神(作者:blackcat☆)(原作:学戦都市アスタリスク)

これは死神が現世にいたり、八幡がBLEACHの主要人物達の斬魄刀を受け継いでたりアスタリスクで活躍したりするお話である。▼ぶっちゃけると好きなものを組み合わせて作りました!なお、このお話では十刃達はいますが登場する頻度がかなり少ないです。(原作の十刃達の性格がムズイので… )▼斬魄刀達は斬魄刀異聞篇の姿で出てきます。▼それとBLEACHの原作の最後に出ていた…


総合評価:128/評価:-.--/話数:3話/更新日時:2017年09月12日(火) 23:42 小説情報