原作からの分岐で、修学旅行が終わった翌日からの話になります。

地の文が多いかもしれません。

初心者ですので、誤字脱字などがあれば感想にてご指摘頂ければ幸いです。

タグのアンチ・ヘイトなどは一応、予防線として入れてます。

【追記】シリーズ名を修正しました。
  プロローグ2016年09月11日(日) 21:00()
  遭遇2016年09月13日(火) 20:00
  依頼2016年09月16日(金) 20:23

読者層が似ている作品

試作:やはり俺の青春ラブコメはこわれている。(作者:黒いオオカミ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 この作品の注意書き・・・もしも、比企谷八幡が原作の最初から精神的に壊れていたら? 主人公補正がなかったら? と言うIFで作られた作品。▼ 全てに絶望し、人に対し、恐怖を抱き、人が信じられなくなった比企谷八幡。そんな彼を真人間に更生させようと努力する雪ノ下雪乃と平塚静。▼ そんな彼と彼女達にあざ笑うかのように、人間の欲やどす黒い感情などといった依頼の数々。そ…


総合評価:621/評価:6.50/話数:9話/更新日時:2016年11月10日(木) 20:19 小説情報

比企谷八幡は小さく、されど多く間違える。(作者:次の次)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡は間違えた。いつの間にかそれは膨れ、既に取り返しのつかないことになっていたことに気づけなかった。そんな時に訪れた修学旅行で最後の引き金を引いた。そして彼は、1人になった。


総合評価:35/評価:-.--/話数:3話/更新日時:2017年02月20日(月) 20:50 小説情報

たとえ逃げることを選んでも(作者:瓢鹿)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 修学旅行での一件が過ぎ、はや半月。比企谷八幡は思考を重ね、ついに奉仕部を辞めること、すなわち、「逃げること」を決める。▼もしも、八幡があの二人と向き合うことを選ばなかったら、というもしもの話。▼ ▼追記9.21タイトル変更しました。▼


総合評価:548/評価:6.08/話数:7話/更新日時:2016年10月12日(水) 17:04 小説情報

決して黒に染まらず(作者:ソイ・パプリカ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

奉仕部は今までに様々な案件をこなしてきたが、彼は報われない。▼彼は誰よりも奉仕部の中で結果を残している。しかし彼のする方法に救われる人もいるが、その方法は誰にでも受け入れられるものではなかった。いつしか彼と彼女らの間には少しずつズレが生まれ、修学旅行の嘘告白で決定的に溝が生まれてしまう。果たして彼はどの道を歩き出すのか!っという話です。▼つまりIfものです。…


総合評価:1005/評価:5.97/話数:7話/更新日時:2017年05月09日(火) 11:46 小説情報

本物のぼっち(作者:orphan)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

現実逃避の一環として書いたはまちSS。▼個人的に▼原作よりも、もっとぼっちとして説得力のある嫌な人間を主人公にして再構成。▼ネギまSS然りこっちも個人的にはアンチSSの筈。▼SS速報VIPで以前投稿したものに追記したものです。▼ArcadiaとPixivにも投稿しています。▼2016.02.14 タグを追加しました。


総合評価:994/評価:7.31/話数:18話/更新日時:2016年06月20日(月) 18:44 小説情報

もしも彼女に、彼の告白が届いていたら。(作者:ダテ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

本来あったはずの道筋から少しずれた世界。▼少しだけ心の弱い八幡と、少しだけ勘のいい結衣と、少しだけルートの違う周りのお話。▼修学旅行から物語は始まります。▼八幡は原作と同一人物だとは思わないほうがいいです。▼処女作なので突っ込みどころ満載かとは思いますが生暖かく見守ってください。▼完結しました。▼アンチヘイト苦手な方はブラウザバック推奨▼


総合評価:425/評価:5.56/話数:12話/更新日時:2017年07月09日(日) 02:00 小説情報

異能者の少女は彼を救う。(作者:black cat☆)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

修学旅行での嘘告白をした比企谷八幡は、クラスの奴らにイジメられていた。それを見ぬ振りする周りのクラスメイト。そして雪ノ下からの拒絶。八幡は自殺を決意する。だがしかし、それはとある異能の力を持つ彼女に止められた。▼


総合評価:1031/評価:7.95/話数:8話/更新日時:2016年07月04日(月) 16:20 小説情報

本物を探す長い道のり(作者:麒麟人間)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

校内マラソンが終わり、ようやく修学旅行前の静かな奉仕部の時間が戻ってきた。▼しかしいつも通りに奉仕部に顔を出した比企谷八幡に対して雪ノ下雪乃が発した言葉とは─────⁉︎▼作者はいろはす信者ですが、雪乃、結衣も大好きなので、八幡にはどんどんフラグを建築してもらいます。むしろ八幡信者まである。▼最終的にどんなラストになるかは書きながら考えます。


総合評価:166/評価:5.57/話数:6話/更新日時:2016年01月31日(日) 07:14 小説情報

彼の2度目の事故は思いがけない出会いをもたらす。(作者:充電器)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

修学旅行の最終日の翌日に比企谷八幡はある少女と出会う。▼そして彼はひょんなことから彼女と関係を持つようになる。▼彼女との出会いは果たして彼にどのような影響を及ぼすのか。▼これは比企谷八幡は青春ラブコメの軌跡を描いた物語である。▼処女作なので色々と至らない点もあるかと思いますが、暖かく見守ってください。▼多分週一投稿になると思います。


総合評価:963/評価:7.00/話数:8話/更新日時:2017年05月19日(金) 21:30 小説情報

彼女と共に歩く(作者:矢田 レキ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

あの日、別れてしまった奉仕部。この先、彼らが進む道は......


総合評価:-31/評価:-.--/話数:1話/更新日時:2017年02月17日(金) 12:03 小説情報