私は子供のころから言葉をうまく発することができない。
そのデメリットを抱えながらも、部活の依頼をこなし、日々の日常に精一杯生きていく私の物語。
  失声症2016年08月23日(火) 10:00()
  部活2016年08月23日(火) 22:00()
  入部2016年08月24日(水) 22:00()
  初めての部活2016年08月25日(木) 22:00()
  昼食2016年08月26日(金) 22:10()
  買い物2016年08月27日(土) 23:00()
  知り合い2016年08月28日(日) 22:00()
  友の励まし2016年08月29日(月) 22:00()
  告白という問題2016年08月30日(火) 22:40
  病院2016年08月31日(水) 23:00()
  料理2016年09月02日(金) 11:00()
  逃げ道を作っていた私2016年09月02日(金) 23:50
  雪ノ下さん2016年09月04日(日) 10:40()

読者層が似ている作品

やはり俺に彼女がいるのはまちがっていない。(仮)(作者:ジンマ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

俺には彼女がいる。それもとびっきりかわいい彼女である。俺が中学の時に必死になって守り抜いた、大切な存在だ。そんな彼女と俺が紡ぐ高校でのラブストーリー・・・・・・だと思う▼はじめまして、ジンマです。オリヒロ作品は初めて書くので自分の妄想をぶちまけていこうと思います。暖かい目で見てくださると助かりますm(_ _)m


総合評価:463/評価:7.75/話数:2話/更新日時:2017年01月04日(水) 23:00 小説情報

聲の形〜その腐った瞳は何を映す(作者:プリエステス)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡は修学旅行の1件から奉仕部に本物を見いだせなくなっていた。▼そして彼は、橋の上で耳の聞こえない少女と再開する。


総合評価:240/評価:6.67/話数:2話/更新日時:2016年10月08日(土) 22:19 小説情報

白銀哀歌 (作者:ベデルグ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

総武高校二年F組 新井小百合。▼一見するとただの銀髪の少女にしか見えないが、とある事情により彼女の心から欠落したものがあった。▼そんな彼女と比企谷八幡が交わる時、二人にどのような変化がもたらされるのだろうか?▼見切り発車で書き始めた作品です。続けられそうであれば続けますが、あまり期待しないでください。


総合評価:194/評価:5.43/話数:10話/更新日時:2017年02月05日(日) 06:00 小説情報

絶望依存症の彼女は希望を求める(作者:二次元ラブ100%)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

感情がない少女、神谷沙織。彼女は絶望が好きで、いつも絶望している絶望依存症の患者。▼ある日彼女は自分を見つけてと、奉仕部に依頼をだす。▼そんな彼女の物語。


総合評価:-72/評価:2.64/話数:16話/更新日時:2016年10月22日(土) 01:04 小説情報

それでも俺は本物が欲しい。(作者:英霊タドコロ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

自他ともに認めるプロ級のぼっちの主人公――比企谷八幡。彼には『本物』と呼べるほどの仲のいい幼馴染が居た。幼馴染の名は綾瀬川絢世。中学時代にはサッカー部のエースを張るほどの――スポーツ万能イケメン野郎である男だった。一見、何の接点もなさそうに見える八幡と絢世であったが、二人の家が隣通しということもあってか頗る仲がよかった。しかし、そんな二人の仲もある日を境にし…


総合評価:979/評価:5.80/話数:34話/更新日時:2017年01月14日(土) 23:43 小説情報

俺とハーフの彼女の青春ラブコメは間違っていない(作者:suntam)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

高校二年生比企谷八幡と彼女である高校二年生の▼ミーリャとの青春ラブコメ


総合評価:390/評価:6.88/話数:4話/更新日時:2017年01月02日(月) 18:15 小説情報

俺のこんな学校生活も悪くない(作者:天然水いろはす)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

もし比企谷八幡が高スペックだったらこんな学校生活もあるかもしれない▼挿絵です!▼【挿絵表示】▼


総合評価:600/評価:5.22/話数:12話/更新日時:2017年03月04日(土) 00:30 小説情報

たとえ逃げることを選んでも(作者:瓢鹿)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 修学旅行での一件が過ぎ、はや半月。比企谷八幡は思考を重ね、ついに奉仕部を辞めること、すなわち、「逃げること」を決める。▼もしも、八幡があの二人と向き合うことを選ばなかったら、というもしもの話。▼ ▼追記9.21タイトル変更しました。▼


総合評価:479/評価:5.00/話数:7話/更新日時:2016年10月12日(水) 17:04 小説情報

相模南の奉仕活動日誌(作者:ぶーちゃん☆)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

自らの過去の行いで招いてしまった絶望を、奉仕部らの助けでなんとか乗り越えた相模南は、情けない自分を自分自身で認めたい為に、ムカつくあいつに認めてもらいたい為に、奉仕部に入部した。 これは、相模南が奉仕部員として奮闘する、そんな物語。 ▼こちらは、前作『あいつの罪とうちの罰』の続編となります! 前作とはガラリと雰囲気が変わると思いますので、ぼーなすとらっく的な…


総合評価:1867/評価:8.40/話数:14話/更新日時:2017年02月27日(月) 19:00 小説情報

やはり俺の家事ラブコメは間違っている。(作者:晴れた羊)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

総武高校に通う高校2年生の比企谷八幡は家族の事情で毎日家事をしている。▼ある日、国語の授業の課題として出した作文が国語教師の平塚先生の目に止まり……▼長い目で見てください……▼


総合評価:546/評価:6.60/話数:10話/更新日時:2017年01月05日(木) 11:44 小説情報