元ブラック鎮守府に着任した謎多き提督と、心に傷を負った艦娘達との日常のお話。


──1st.season

元帥に唐突に頼まれた鎮守府への着任。
突然の話に戸惑いながらも、彼──神宮寺 湊(じんぐうじ みなと)は元帥に言われた鎮守府「佐世保第4鎮守府」へと着任することとなった。
しかし彼の着任した鎮守府は、前任者が艦娘を兵器として扱っていた───所謂、「ブラック鎮守府」であった。

心に傷を負い、人間の事を敵視する艦娘と、過去の不明な訳あり提督……果たして、湊は艦娘達に笑顔を取り戻すことが出来るのだろうか?





※毎週月曜、又は5日に1回の更新となります


warning─警告!

この作品は「提督さんは、白が好き」の加筆修正版です

文章力は皆無、知識等も皆無、人によっては不快に思う描写もあると思われます(その場合はブラウザバックでお願いします)


不快な表現一覧(その都度更新致します)

・一部艦娘がかなり残酷です。 自分の嫁がいる場合は注意して読んでください。
・主人公は欲張りなくらいに完璧です。 閲覧の際には注意です。


現在保留している企画一覧

・アインスト×艦息提督コラボ
・雑区×艦息提督コラボ
・プレリュード×艦息提督コラボ
・お気に入り突破記念特別編(50、100、200、300、400、500、600、700、800、900、1000、1100人分)
──1st.season
  「始まりは突然に」2016年07月19日(火) 12:00()
  「懐かしき顔触れ」2016年07月20日(水) 12:00()
  「決して交わらない糸」2016年07月21日(木) 12:00()
  「揺るがない意思、そして決意」2016年07月22日(金) 12:00()
  「騒がしき日常」2016年07月24日(日) 12:00()
  「飯に対する冒涜だ、表に出ろ」2016年07月26日(火) 12:00()
  「力の差と言うもの」2016年07月30日(土) 15:11()
  「愚かな過ち」2016年07月30日(土) 12:00()
  「例え間違った選択肢だとしても」2016年08月04日(木) 12:00()
  「──想いを、届かせる為に」2016年08月09日(火) 12:00()
  「本当は脆くて仕方がない」2016年08月14日(日) 12:00()
  「思わぬ誤算」2016年08月19日(金) 12:00()
  「佐世保への潜入」2016年08月24日(水) 12:00()
  「隠密はキャラじゃない」2016年08月29日(月) 12:00
  「誤算、そして敵の真の目的」2016年09月10日(土) 12:00
  「人ならざるモノ」2016年09月30日(金) 12:00()
  「もう一度、光を信じて」2016年10月25日(火) 12:00()

読者層が似ている作品

ブラック?ざけんな、ホワイトが至高だ!(作者:x麒麟x)(原作:艦隊これくしょん)

軍学校を卒業した主人公、高垣 涼。▼彼は、上司の命令により強制的に提督になってしまう。▼しかも配属先の鎮守符は訳ありで…!?▼


総合評価:673/評価:4.31/話数:8話/更新日時:2016年08月14日(日) 19:24 小説情報

無口提督とブラック鎮守府(作者:nekoge)(原作:艦隊これくしょん)

▼ブラック鎮守府に着任した無口で変わり者の提督▼前任者の行いにより艦娘達は心に大きな傷を負っていた▼彼は果たしてこの鎮守府に艦娘達を笑顔にできるのか?▼この小説はコスモノベル様から出版されている▼【潜水空母Z艦隊】に登場するある提督がモデルです▼また他の登場人物も一部登場するかもしれません▼万が一ですが事情により当作品を削除することがあるかもしれませんので…


総合評価:1115/評価:5.65/話数:42話/更新日時:2017年01月12日(木) 16:35 小説情報

好感度を上げよう(作者:石王)(原作:艦隊これくしょん)

引きこもり人生を歩んでいた主人公▼転生した艦これの世界で好感度や信頼はほぼゼロ!▼こんな世界でなんか頑張る小説▼ストレスと好奇心によって始めました。▼そのため誤字脱字や、無茶苦茶な設定や、支離滅裂な物語などが▼たっぷりある可能性大です。▼そこは感想などで指摘してくれるとうれしいです。▼注意・この小説では艦娘が主人公を「提督」と統一で呼びます。▼   ▼   …


総合評価:1222/評価:6.85/話数:38話/更新日時:2017年01月22日(日) 15:25 小説情報

白き正義と黒き悪(作者:虎王)(原作:艦隊これくしょん)

海軍兵学校に通う青年、須藤幸村は他の者とは違い成績が群を抜いていた。▼それを海軍の上層部が目をつけ、急遽鎮守府へ海軍兵学校で連れ添った、鈴谷と共に着任する事に。▼しかし、着人先は艦娘達を酷使するいわゆるブラック鎮守府だった。▼幸村がブラック鎮守府にて奮闘する話


総合評価:122/評価:4.38/話数:25話/更新日時:2017年02月21日(火) 16:25 小説情報

艦隊これくしょん ~諸行無常~(作者:ポチっとマウス)(原作:艦隊これくしょん)

大本営の最も近くにある第1鎮守府。▼守りの要とも言われ、任せられるのは数十人といる提督の中で最も優秀な人物でなければならないとされる。▼そこに着任している提督もまたその優秀さを遺憾なく発揮していた。▼彼は真面目で優秀だ。ただ、とっつきにくく、話しにくいと思われてしまうのが悩みの種ともなっている。▼そんな彼に一通の封筒が届く。記されていたのは異動命令であった。…


総合評価:735/評価:6.00/話数:95話/更新日時:2017年02月19日(日) 23:05 小説情報

Admiral of Roughneck~From black to white~(作者:八意 颯人)(原作:艦隊これくしょん)

これは、まだ海軍学校から卒業したばかりの特殊の力を持った男がブラック鎮守府に配属された色々ブッ飛んだ物語である。▼勇人「皆さん、はじめまして、この物語のオリ主の勇人と言います。うp主の代わりに注意しますが、この物語はオリ主やグロ、下ネタ(R-15)、胸糞な展開等、様々な表現が含まれています。また作者(うp主)は小説を書く事自体が初めてなので誤字、脱字や表現不…


総合評価:-131/評価:1.55/話数:74話/更新日時:2017年02月23日(木) 18:28 小説情報

呉鎮守府より(作者:流星彗)(原作:艦隊これくしょん)

その日、彼は大本営より呉鎮守府へと配属を命じられる。▼あまり乗り気はしないが、上からの命令とあっては仕方がない。▼それは先代提督による失態により空いた席。▼いなくなってしまった艦娘と大淀。▼新たに配属された彼を出迎えたのは、新しい大淀と生き残った二人の艦娘だった。▼※気ままに書いていきます。▼どこまでいけるかはわかりませんが、お付き合いいただければ。


総合評価:1024/評価:7.92/話数:76話/更新日時:2017年02月21日(火) 00:00 小説情報

お父さんが鎮守府に着任しました。これより私たちのお世話を始めます!!(作者:先詠む人)(原作:艦隊これくしょん)

司令官でも提督でもなく、お父さんとして鎮守府に着任してしまった大学生。▼そんな彼が娘(主に駆逐艦娘)たちと見続けた深海棲艦との戦いのお話。▼………って言えば聞こえはいいけど、実際は駆逐艦娘たちに「お父さ~ん」と呼ばれながら鎮守府で奮闘する大学生(子育て経験勿論ナシ)のお話である。▼某淫通さんが出てくるSSを読んでたら先詠む人の書きたい病が発生した結果書いた作…


総合評価:1156/評価:6.23/話数:48話/更新日時:2017年02月14日(火) 19:00 小説情報

新米提督苦労譚~艦娘たちに嫌われながらも元気に提督してます~(作者:ぬえぬえ)(原作:艦隊これくしょん)

軍学校をギリギリの成績で卒業した落ちこぼれ軍人、明原(あきはら)楓(かえで)。彼は大本営の采配によってとある鎮守府に提督として着任することになった。大抜擢の理由は『類稀なる器量と采配を振るえるには提督しかない』と言うバカみたいなモノ。誰がどう見ても左遷であるのは明白であった。しかも、着任する鎮守府の艦娘にはファーストコンタクトで罵られる始末……――――そんな…


総合評価:7851/評価:7.59/話数:39話/更新日時:2017年02月19日(日) 23:01 小説情報

提督は今日も必死に操を守る(作者:アイノ)(原作:艦隊これくしょん)

「妖精が見える」という能力のせいで、強制的に提督にされた主人公「須藤龍二」。▼右も左も分からないまま、それでも故郷の恋人との平和な生活を夢見て、果てのない戦いに身を投じていく。▼だけならまだ良かったのだが、龍二には他の提督にはないもう1つの能力があった。▼それは「異常に艦娘に好かれやすい体質」であるということ。▼出会って3秒で恋に落ちていく艦娘達に迫られなが…


総合評価:2969/評価:7.06/話数:30話/更新日時:2016年11月10日(木) 21:49 小説情報