俺が安息の日々を求めるのは間違ってないっ!よな?
作者:春の雪舞い散る

原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
タグ:アンチ・ヘイト オリジナル展開
▼下部メニューに飛ぶ
 
 やっぱり失敗のない告白をしたい戸部の甘い考えは間違っていたの続編です

 小町の合格祝いに誕生日、総武高の卒業式にホワイトデーのイベントまでと公私に渡り多忙な毎日な俺に愛の手を…イヤイヤ小町ちゃん、合いの手じゃないからね?合いの手はいらないからね?
  俺が安息の日々を求めるのは間違ってないっ!よな?2016年06月23日(木) 21:11()
  聖誕祭前日2016年06月24日(金) 21:16()
  比企谷八幡のニューフォーム?2016年06月25日(土) 11:40()
  ハッピバースデー小町2016年06月26日(日) 00:17()
  インターバル2016年06月30日(木) 21:01()
  陽のんと待ち合わせ2016年07月16日(土) 08:09
  待ち時間に迷子と遭遇2016年07月25日(月) 13:55()
  雪ノ下家にお泊まり2016年07月27日(水) 19:15()
  ママノ下さんと歌舞伎の世界に2016年07月26日(火) 16:03()
  司会進行はナゼか俺、八幡です2016年07月28日(木) 22:11()
  司会進行の八幡です2016年07月30日(土) 02:01()

読者層が似ている作品

ワートリ×俺ガイル〜betrayal of(作者:るょー)(原作:ワールドトリガー)

俺ガイルとワールドトリガーのクロス作品です。▼よかったら読んであげてください。


総合評価:351/評価:5.43/話数:14話/更新日時:2017年10月18日(水) 00:00 小説情報

ワールドトリガー×俺ガイル(作者:ぶどうジュース)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

T県三門市。人口28万人。▼ある日この街に異世界への門が開いた。▼「近界民」後にそう呼ばれる異次元からの侵略者が門付近の地域を蹂躙。街は恐怖に包まれた。▼その時。▼突如現れた謎の一団が近界民を撃退し、こう言った。▼「こいつらのことは任せてほしい」▼「我々はこの日のためにずっと備えてきた」▼彼らは界境防衛機関「ボーダー」▼その組織に所属する、一人の少年の物語。…


総合評価:355/評価:6.36/話数:7話/更新日時:2017年09月19日(火) 00:00 小説情報

終わり無き孤独な幻想(作者:カモシカ(仮))(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

文化祭と修学旅行の事件が原因で始まったイジメ。▼それに耐えきれなくなった八幡は、独り孤独に死のうとする。▼そしてそこに現れた妖怪の賢者。▼原作よりも酷い環境で生きてきた八幡は、幻想の地に何を求めるのか。▼俺ガイルと東方のクロスオーバーです。▼不定期更新です。


総合評価:622/評価:6.00/話数:19話/更新日時:2017年10月04日(水) 19:10 小説情報

俺が学戦都市にいるのは間違っていない(作者:ツバメ3号)(原作:学戦都市アスタリスク)

修学旅行後、学校中で悪口を言われまくり精神的にはきていた比企谷八幡。▼小町が何があったのかと聞いてきて真実を話すも、説教され言い合いなり頬を叩いてしまった八幡!▼運悪く、頬を叩いた瞬間を親に見られてしまう。▼それがきっかけで家を追い出されてしまう!?そして力が暴走して気絶してしまう八幡。▼起きるとそこは知らない天井だった。▼そこに住んでいる1人の女性の提案で…


総合評価:984/評価:6.14/話数:37話/更新日時:2017年10月01日(日) 22:04 小説情報

俺のこんな学校生活も悪くない(作者:天然水いろはす)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

もし比企谷八幡が高スペックだったらこんな学校生活もあるかもしれない▼〜注意〜▼第9話から作風が変わっております。拙い文章が少しマシになっていますので読んでくれると嬉しいです。▼挿絵です!▼【挿絵表示】▼


総合評価:1205/評価:6.44/話数:17話/更新日時:2017年08月25日(金) 00:50 小説情報

[完結]Wanna tell you that ...(作者:らじあむ。)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

2年間の留学で千葉を離れていた彼女は、彼を探した。▼あらゆる術を使ってなんとかわかった手がかりは、総武高校に通っているということのみ。▼彼女はそこから彼と再会する。▼「比企谷くんへ。▼お話したいことがあるので、明日、屋上まで来てください。」▼彼女が彼のペンケースに入れたこんな1枚の紙切れから、物語は始まる。▼※ 本編完結済です。▼※ アンチヘイトものではあり…


総合評価:553/評価:6.33/話数:15話/更新日時:2017年08月10日(木) 17:47 小説情報

比企谷八幡は失踪することにした。(作者:amedama)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

文化祭、修学旅行が終わり、八幡は奉仕部の2人に拒絶されただけではなく、学校内でもいじめを受け始めていた。▼そんな中、叔父の提案で八幡は京都への逃亡を計画する・・・。▼※注:作中に「地下鉄に乗るっ」シリーズのキャラクターが出てきますが、それらの作品と連動させるわけではなく、クロスオーバーでもありません。▼でも、八幡との絡みは入れます。▼そして、この作品はアンチ…


総合評価:1682/評価:6.00/話数:11話/更新日時:2017年08月19日(土) 10:01 小説情報

やはり俺がA級隊員なのは間違っている(作者:mowさん)(原作:ワールドトリガー)

A級隊員としてボーダーに所属する比企谷八幡。▼ボーダー隊員としての彼の青春ラブコメはやはり間違っているのだろうか。▼※この作品は改稿前の作品です。改稿版はユーザページからご覧ください▼こっちも更新ペースは遅めですが、たまに投稿したいと思います


総合評価:3134/評価:6.47/話数:54話/更新日時:2017年09月09日(土) 00:36 小説情報

やはり俺の女性関係は色々とまちがっている。(作者:四季妄)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

孤独を愛し、孤高を誇り、ぼっちこそが至高と謳う。▼比企谷八幡はそういう人間だ。どこまでも、そういう人間でしかあれなかった。▼誰かとつるめば、その誰かが引き摺り落とされる。▼誰かと仲良くなれば、その誰かに迷惑がかかる。▼故に、孤独。故に、孤高。故に、ぼっち。▼これは、始まる前から違っていた場合の話。それでも尚、始まりに辿り着いた話。▼不器用に優しくて、でも捻く…


総合評価:2576/評価:7.90/話数:35話/更新日時:2017年05月24日(水) 21:06 小説情報

やはり俺の青春ラブコメにおけるキスの意味はどこかズレている。(作者:涼雅)(原作:リプキス)

自称プロボッチである比企谷八幡は、両親の都合により長年を共にした千葉を出て幼少期を過ごした町、光葉台へと引っ越す事になった。▼修学旅行の一件で奉仕部の人間関係にわだかまりを感じていた彼は、是非もなくこれに賛成。▼たまたま立ち寄った引っ越し先のコンビニで出会ったのは、誰もが立ち止まってその姿に魅入る程の美少女。彼女の口から出たのは、幼い頃に聞いた懐かしい呼び名…


総合評価:439/評価:5.82/話数:7話/更新日時:2017年08月17日(木) 00:00 小説情報