やっぱり失敗のない告白をしたい戸部の甘い考えは間違っていた
作者:春の雪舞い散る

原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
タグ:アンチ・ヘイト
▼下部メニューに飛ぶ
 場面は葉山隼人が戸部翔の『海老名姫菜に対する告白成就』の依頼にきて由比ヶ浜結衣の脳内お花畑思考に引き摺られて雪ノ下雪乃が依頼を引き受けたのをたまたま雪ノ下陽乃が部室の外で聞いていたいた…

 そんなifの物語です

 原作は五巻のみでアニメは見たことありませんので彼らを上手に表現できる自信はありませんが生暖かい目で見てやってください

読者層が似ている作品

俺が安息の日々を求めるのは間違ってないっ!よな?(作者:春の雪舞い散る)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 ▼ やっぱり失敗のない告白をしたい戸部の甘い考えは間違っていたの続編です▼ 小町の合格祝いに誕生日、総武高の卒業式にホワイトデーのイベントまでと公私に渡り多忙な毎日な俺に愛の手を…イヤイヤ小町ちゃん、合いの手じゃないからね?合いの手はいらないからね?


総合評価:83/評価:-.--/話数:11話/更新日時:2016年07月30日(土) 02:01 小説情報

やはり俺の青春ラブコメはイタズラまみれで間違いない?(作者:春の雪舞い散る)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 やっぱり失敗のない告白をしたい戸部の甘い考えは間違っていたの新シリーズです▼ 高三の春を迎えた八幡と奉仕部を中心にどたばたを繰り広げる予定です


総合評価:15/評価:-.--/話数:9話/更新日時:2016年12月13日(火) 15:03 小説情報

比企谷八幡は小さく、されど多く間違える。(作者:次の次)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡は間違えた。いつの間にかそれは膨れ、既に取り返しのつかないことになっていたことに気づけなかった。そんな時に訪れた修学旅行で最後の引き金を引いた。そして彼は、1人になった。


総合評価:38/評価:-.--/話数:3話/更新日時:2017年02月20日(月) 20:50 小説情報

少しずつ理解していく彼の優しさ(作者:俊秋)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

高校3年の12月――。▼奉仕部に意外な人物が訪れ、依頼が舞い込む。▼依頼の内容と結果は奉仕部にとって、▼新しい風を引き込む形となった。▼※原作7巻まで既読、アニメ1期のみ視聴。▼のんびり更新していくつもり。▼警告タグは念のため。▼二番煎じな設定です。▼面白くないかもしれません。▼※誰でも感想書けるようにしました。▼評価はコメントないと出来ませんが、▼アドバイ…


総合評価:1064/評価:7.31/話数:8話/更新日時:2017年02月25日(土) 12:30 小説情報

比企谷八幡は失踪することにした。(作者:damadama100)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

文化祭、修学旅行が終わり、八幡は奉仕部の2人に拒絶されただけではなく、学校内でもいじめを受け始めていた。▼そんな中、叔父の提案で八幡は京都への逃亡を計画する・・・。▼※注:作中に「地下鉄に乗るっ」シリーズのキャラクターが出てきますが、それらの作品と連動させるわけではなく、クロスオーバーでもありません。▼でも、八幡との絡みは入れます。▼そして、この作品はアンチ…


総合評価:1382/評価:6.35/話数:8話/更新日時:2017年04月05日(水) 15:11 小説情報

やはり、相模南の恩返しもまちがっている。(作者:しーはん)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

文化祭、体育祭を通じてクラス内で立場を失った相模南。▼二度の失敗を経た相模はふと自分の過ちを問い直し、自己嫌悪に沈んでいた。▼だが、比企谷八幡はそんな自己嫌悪を認めない。▼八幡のロクでもない慰めを受けた相模は、比企谷八幡へのある恩返しを思いつく。▼文化祭でも、体育祭でもまちがえた相模の恩返しは、八幡を取り巻く人間関係をまちがった方へ変化させる……のだろうか?…


総合評価:344/評価:6.92/話数:8話/更新日時:2017年02月22日(水) 21:09 小説情報

似た者同士(作者:酸素さん)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

こんにちは酸素さんです。この作品は処女作なんでお手柔らかにお願いします。▼3年生になった比企谷八幡は苦手で恐ろしい雪ノ下陽乃と再会する。雪ノ下陽乃の仮面の下の、またその下を覗いた比企谷八幡は…


総合評価:383/評価:8.29/話数:10話/更新日時:2017年03月15日(水) 22:03 小説情報

決して黒に染まらず(作者:ソイ・パプリカ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

奉仕部は今までに様々な案件をこなしてきたが、彼は報われない。▼彼は誰よりも奉仕部の中で結果を残している。しかし彼のする方法に救われる人もいるが、その方法は誰にでも受け入れられるものではなかった。いつしか彼と彼女らの間には少しずつズレが生まれ、修学旅行の嘘告白で決定的に溝が生まれてしまう。果たして彼はどの道を歩き出すのか!っという話です。▼つまりIfものです。…


総合評価:997/評価:6.82/話数:5話/更新日時:2017年03月03日(金) 11:58 小説情報

やはり俺の家事ラブコメは間違っている。(作者:晴れた羊)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

総武高校に通う高校2年生の比企谷八幡は家族の事情で毎日家事をしている。▼ある日、国語の授業の課題として出した作文が国語教師の平塚先生の目に止まり……▼長い目で見てください……▼


総合評価:548/評価:6.60/話数:10話/更新日時:2017年01月05日(木) 11:44 小説情報

八幡が女性恐怖症?(作者:アルスDQ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

『もし、八幡が奉仕部+αの罵倒や行動に耐えられなくなったりしたら…』▼比企谷八幡は今までなんとかしてきたがやがて限界が訪れる。そして数人に対して女性恐怖症になってしまう。そのとき、立ち上がったのはなんとあの『戸塚彩加』であった。▼戸塚彩加は彼を追い詰めた人たちをどうするのであろうか…。普段優しい人が怒るとすごいというが…▼これは戸塚彩加がキレたらどうなるかを…


総合評価:457/評価:7.30/話数:4話/更新日時:2017年02月02日(木) 23:00 小説情報