修学旅行以来、奉仕部に出来た壁

お互いに踏み込むことも仲直りすることも出来ないまま時間だけが過ぎていた。

そんなある日の事……。


※よくある修学旅行後の派生ですが、あくまでもバレーに主軸を置いた青春スポコンです。奉仕部並びに葉山に対するヘイトは含みませんのでお間違いないようお願いします。




  プロローグ2016年06月11日(土) 14:04()
  比企谷八幡は壁と共に2016年06月11日(土) 23:21()
  やはり比企谷八幡の活躍は目立たない2016年06月13日(月) 20:57()
  ー閑話ー 本物がくれる癒し。2016年06月14日(火) 23:21()
  やはりスポコンにはライバルが付き物である2016年06月15日(水) 20:13()
  比企谷八幡はその誘いを断る2016年06月17日(金) 00:36()
  総武高校バレー部キャプテン2016年06月17日(金) 17:00()
  噂の三角関係2016年06月18日(土) 22:57()
  仲違い2016年06月24日(金) 02:48()
  比企谷八幡の過去2016年06月26日(日) 21:20()
  青春はぶつかり合う2016年07月01日(金) 22:10()
  そしてバレー部は動き出す2016年07月08日(金) 20:16()
  体が覚えてる2016年07月10日(日) 20:44()
  バレーボールプレイヤー比企谷八幡2016年07月14日(木) 01:29()
  そして舞台は次へと向かう2016年07月16日(土) 17:16()
  やはり戸塚はとつかわいい2016年07月22日(金) 20:40()
  熱く爽やかなひと時2016年08月03日(水) 00:53()
  比企谷八幡はタバタ式にプロトコる2016年08月12日(金) 19:14()
  出会いはいつも突然に2016年08月27日(土) 02:47()
  将来の夢は専業主夫2016年09月03日(土) 19:42()
  ―閑話― 想い出の味2016年09月09日(金) 05:48
  自問自答2016年09月23日(金) 21:53()
  それぞれの向かう先 ―前編―2016年10月01日(土) 00:00()
  それぞれの向かう先 ―中編―2016年10月08日(土) 00:10()
  それぞれの向かう先 ―後編―2016年10月22日(土) 03:22()
  新たな結束2016年12月24日(土) 00:31()
  それぞれの青2017年01月21日(土) 09:49()
  分かれた流れはまた一つに2017年02月03日(金) 20:55()
  バレー部は試合に向けて2017年02月17日(金) 14:46()
  サーブカット2017年03月20日(月) 04:30()
  スパイクとブロック2017年04月02日(日) 00:47()
  決戦は金曜日2017年04月04日(火) 01:05()
  駆け引き2017年04月09日(日) 00:00()
  流れ2017年04月29日(土) 03:41()
  采配2017年05月26日(金) 23:58()
  経験と未知 ~前編~2017年07月31日(月) 23:47()
  経験と未知 ~後編~2017年08月01日(火) 23:07()

読者層が似ている作品

比企谷八幡 in 黒子のバスケ(作者:アカツキ8)(原作:黒子のバスケ)

比企谷八幡が黒子のバスケの世界にいたら、というお話です。▼奉仕部の入部前から始まります。▼ウインターカップ終了後なので、完全オリジナルストーリーです。▼息抜きの作品ですので、話の展開は遅く、自己満です。


総合評価:1333/評価:6.95/話数:6話/更新日時:2017年03月24日(金) 21:21 小説情報

捻くれた先輩(作者:超素人)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

はじめまして。▼初めて二次創作というものに手をだしました。 ▼文化祭からの分岐で、いろはすと八幡が屋上で出会い、原作から大きく変わっていきます。▼ほぼ、いろはす視点で進みます。いろはすっぽくねーよと思ったら怒ってください。▼ただ、修学旅行などは原作通りの解消方法を八幡がとります。▼キャラも崩壊してるかもしれませんが、遠慮なく文句を言って頂けるとありがたいです…


総合評価:2620/評価:8.47/話数:16話/更新日時:2017年06月09日(金) 04:35 小説情報

心を殺した少年(作者:カモシカ(仮))(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

数々のトラウマを抱え、心を殺した少年は、この出会いに何を見出だすのか。▼この作品では、葉山やその他俺ガイルキャラにアンチヘイトをするつもりはありません。アンチヘイトに類することがあっても、あくまでそのキャラの成長への布石です。▼作者はとても書くのが遅いので、投稿ペースはゆっくりです。


総合評価:1058/評価:5.90/話数:22話/更新日時:2017年08月05日(土) 15:10 小説情報

彼の2度目の事故は思いがけない出会いをもたらす。(作者:充電器)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

修学旅行の最終日の翌日に比企谷八幡はある少女と出会う。▼そして彼はひょんなことから彼女と関係を持つようになる。▼彼女との出会いは果たして彼にどのような影響を及ぼすのか。▼これは比企谷八幡は青春ラブコメの軌跡を描いた物語である。▼処女作なので色々と至らない点もあるかと思いますが、暖かく見守ってください。▼多分週一投稿になると思います。


総合評価:907/評価:6.68/話数:8話/更新日時:2017年05月19日(金) 21:30 小説情報

ぼっちは六花を謳歌する。(作者:bond:Azalea@八雪至上主義)(原作:学戦都市アスタリスク)

修学旅行をきっかけに全てが壊れた八幡は覚悟を決めるために海にいく。そこで八幡は幼馴染と再開する…。▼俺ガイル原作キャラ1部にアンチ入るかもです。▼俺ガイル原作キャラが好きな方は読まないことを勧めます。▼


総合評価:870/評価:5.83/話数:18話/更新日時:2017年07月24日(月) 22:27 小説情報

大切なものを守るために比企谷八幡は強くなる。(作者:ピクトさん)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

初投稿です。▼至らぬ点も色々とあるとは思いますが、読んでいただければ嬉しいです。▼この作品は俺ガイル×ニセコイのクロスオーバーです。▼八幡が、鶫やポーラたちと同じヒットマンだったらというものです。▼この作品中の八幡はかなりのハイスペックになっています。キャラ崩壊がひどい場合があるかもしれないので注意です。


総合評価:1133/評価:7.18/話数:17話/更新日時:2017年05月14日(日) 23:18 小説情報

ソードアート・オンライン Youth in Aincrad(作者:ユーカリの木)(原作:ソードアート・オンライン)

かぐわしい紅茶の香り漂う、あの部屋を壊したのは俺だ。▼修学旅行の嘘告白から、奉仕部に居場所がないと感じてしまった比企谷八幡は、現実逃避のためにソードアート・オンラインを始める。▼そして、そこで再会したのは、ここにいるはずのない川崎沙希だった。▼※2017/06/30 本編完結▼※2017/07/04 番外編1開始▼※2017/07/10 番外編1完結▼※20…


総合評価:2083/評価:7.37/話数:63話/更新日時:2017年07月22日(土) 10:40 小説情報

やはり俺がガラードワースにいるのはまちがっている。(作者:やハナ)(原作:学戦都市アスタリスク)

修学旅行の一件で学校に行くのが嫌になった比企谷八幡。誰とも関わりたくないて判断した彼は水上学園都市六花に転校する。▼当初は生徒の自主性を重んじる星導館に行こうとしたが手違いによって規律を重んじるガラードワースに行く事になってしまった。▼新しく教育係を付けられた彼の運命は……?


総合評価:1892/評価:7.36/話数:43話/更新日時:2017年05月03日(水) 22:00 小説情報

やはり俺の女性関係は色々とまちがっている。(作者:四季妄)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

孤独を愛し、孤高を誇り、ぼっちこそが至高と謳う。▼比企谷八幡はそういう人間だ。どこまでも、そういう人間でしかあれなかった。▼誰かとつるめば、その誰かが引き摺り落とされる。▼誰かと仲良くなれば、その誰かに迷惑がかかる。▼故に、孤独。故に、孤高。故に、ぼっち。▼これは、始まる前から違っていた場合の話。それでも尚、始まりに辿り着いた話。▼不器用に優しくて、でも捻く…


総合評価:2532/評価:7.90/話数:35話/更新日時:2017年05月24日(水) 21:06 小説情報

比企谷八幡 「・・・もう一度会いたかった」(作者:TOAST)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡、社会人10年目。▼外資系投資銀行の中堅エースとして順調な人生を歩むこの男にも、忘れられない過去の恋があった。▼もしもあの日、あの場所に戻れるのなら、彼は何かを変えられるのだろうか。▼脇役でオリキャラを出します


総合評価:16259/評価:9.13/話数:34話/更新日時:2017年08月08日(火) 10:13 小説情報