T県三門市

突如異世界からゲートを通じて現れた近界民と呼ばれる怪物達が三門市を襲う。
その事件は第一次大規模侵攻と言われ、家族を失った者は数多い。
その中で生き残った者同士で共に暮らす者達がいた。
そして、その者達もといその家族はボーダー隊員であった。

話の後ろに*BBFと書いてある回は後書きでBBF情報(パラメータ等)がついています。

一学期編
  1話 ファミコン部隊の防衛任務とサイドエフェクトを持つ変態 *BBF2016年05月19日(木) 12:22()
  2話 人生初めての部活動 その名も奉仕部 *BBF2016年05月23日(月) 01:46()
  3話 最初の奉仕部活動 手作りクッキー? 何それおいしいの?2016年05月25日(水) 23:03()
  4話 第三の天使と大志の災難ついでに中二のボーダーエンジニア2016年05月28日(土) 22:27()
  5話 戸塚達とダブルスのテニス あとラノベの感想 2016年06月02日(木) 13:06()
  6話 チェーンメール事件2016年06月05日(日) 00:29()
  7話 比企谷家の日曜日そして勉強会2016年06月08日(水) 20:49()
  8話 職場見学2016年06月11日(土) 21:01()
  9話 No.2の師匠とNo.1の弟子 #1 *BBF2016年06月17日(金) 15:30()
  10話 比企谷家の日常 in ららぽーと2016年06月21日(火) 21:31()
夏休み編
  11話 テスト休みそして夏休み突入2016年06月24日(金) 23:39()
  12話 比企谷家+αのキャンプと総武校生達+αのボランティア活動 一日目 綾辻Side2016年07月01日(金) 00:00()
  13話 比企谷家+αのキャンプと総武校生達+αのボランティア活動 一日目 八幡Side2016年07月08日(金) 00:14()
  14話 比企谷家+αのキャンプと総武校生達+αのボランティア活動 二日目2016年07月15日(金) 22:00()
  15話 比企谷家+αのキャンプ 三日目と八幡の誕生日会2016年07月24日(日) 23:00()
  16話 比企谷家の夏休み ──プール編──2016年08月07日(日) 18:51()
  17話 比企谷家の夏休み ──海編──2016年08月25日(木) 12:58()
  18話 後輩達の訓練と花火大会そして夜の怪談会 前・中編2016年09月16日(金) 21:38()
  19話 後輩達の訓練と花火大会そして夜の怪談会 後編2016年09月23日(金) 23:25()
二学期編
  20話 二学期の始まり 再会と新たな学校生活2016年09月30日(金) 22:19()
  21話 文化祭実行委員会2016年10月11日(火) 13:08()
  22話 入隊式と動き始める実行委員会 そして…… *BBF2016年11月07日(月) 20:44()
  23話 文実に現れる姉 歯車が切り替わる時の訪れ2017年02月09日(木) 23:03()
  24話 雪ノ下雪乃 前編2017年03月03日(金) 22:52()
  25話 雪ノ下雪乃 後編2017年04月14日(金) 01:00()
  26話 文化祭2017年05月16日(火) 21:08()
  27話 雪ノ下雪乃は紆余曲折を経て漸く進み出す 前編2017年06月19日(月) 01:10()

読者層が似ている作品

やはり俺がボーダー隊員なのは間違っている(作者:オープンササミ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

T県三門市。▼そこには「近民界」とよばれる異次元からの侵略者がと戦う組織があった。▼その中にひとりひどく目が腐った少年がいた。▼俺ガイルとワートリのクロスものです。興味がある方はぜひご覧になってみてください。▼ 感想欄にて皆様からご指摘がありました『モッド八幡』のご説明をさせていただきます。▼ 『モッド』とはワールドトリガー内において第二次大規模侵攻にて投入…


総合評価:3828/評価:7.91/話数:26話/更新日時:2016年10月08日(土) 15:10 小説情報

やはり俺がボーダーA級部隊隊長をやっているのは間違っている。-改訂版ー(作者:新太朗)(原作:ワールドトリガー)

異世界からの侵略者、近界民(ネイバー)から三門市を守る組織。▼界境防衛機関(ボーダー)。そこに所属する少年 比企谷八幡。▼これは彼が隊長を務める部隊の活躍、日常を書いた物語。▼改訂版です。どうぞ、よろしくお願いします。▼


総合評価:1750/評価:5.05/話数:80話/更新日時:2017年06月19日(月) 05:30 小説情報

目が腐ったボーダー隊員 ー改稿版ー(作者:リア03)(原作:ワールドトリガー)

T県三門市に突如開いた異界からの門から現れたネイバーと呼ばれる異界からの侵略者によりたちまち街は蹂躙された。▼しかし「ボーダー」と名乗る組織により街は救われた。▼そしてそこで働く目が腐った少年、比企谷八幡の物語。▼前作、「目が腐ったボーダー隊員」のリメイクです。大元はあまり変わらないです。キャラ崩壊、ご都合主義にはご注意下さい。できるだけ原作通りに進めていき…


総合評価:4495/評価:7.66/話数:46話/更新日時:2017年06月02日(金) 00:59 小説情報

やはり俺の界境防衛機関での物語は間違っている(作者:つむじ)(原作:やはり俺の青春ラブコメは間違っている )

異世界から攻撃を受け続け4年の歳月がたった▼知り合い、身内をその侵略で連れ去られたもの、殺されたもの。▼残された対抗手段はトリガーと呼ばれる異世界の技術を用いた武器のみだった。▼これは、比企谷八幡とその仲間達の物語である。


総合評価:641/評価:5.33/話数:39話/更新日時:2016年12月05日(月) 21:41 小説情報

俺のボーダーとしての青春はまちがっている。【俺ガイル編】(作者:ばけねこ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

近界と呼ばれる異世界から突然の侵略を受けてから4年の歳月がたった▼知り合いや身内をその侵略戦争で亡くした人も多く今だ続く侵略に対抗手段はトリガーと呼ばれる異世界の技術を用いた武器のみであった▼比企谷八幡は残された妹とともに境界防衛機関ボーダーに所属しその生活の中で自分の居場所を見つけるのであった▼


総合評価:249/評価:3.18/話数:19話/更新日時:2016年02月28日(日) 06:07 小説情報

八幡とわーるどとりがー・・・八幡ってB級なんだぜ・・・?(作者:ちゅんちゅん丸)(原作:ワールドトリガー)

始まり:小町と2人でボーダーに入隊した八幡。メンバーを増やそうぜ!というお話。▼艦これの大井と北上を勧誘する話です▼第2章:八幡の数学の赤点を見た大井は八幡更生委員会を発足する。▼比企谷隊に入った大井と更生委員会が暴走するお話▼第3章:チームランク戦が始まるよ!▼基本あんまりバトル展開はやらずに日常回がメインになります。▼   


総合評価:429/評価:5.11/話数:47話/更新日時:2017年06月13日(火) 23:32 小説情報

俺と彼女のハイスクールライフ(作者:”アイゼロ”)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡には、昔から一緒にいる幼馴染みの彼女がいる。八幡は過去の出来事によって、他人に全く興味を示さなくなっていた。彼女は、八幡の全てを受け入れて恋人となった。▼高校生活2年目を迎える彼に、強制入部の刑が下り、彼女もそれについていくことに。▼他人に興味がない八幡、八幡の『本物』となった彼女。そんな彼らの部活動が、春から始まろうとしていた・・。▼


総合評価:1763/評価:7.03/話数:38話/更新日時:2017年05月31日(水) 00:26 小説情報

やはり俺がチート部隊の隊長をするのは間違っている(作者:サラリーマン)(原作:ワールドトリガー)

近界民(ネイバー)から三門市を守る組織、界境防衛機関(ボーダー)そこに所属するある一人の目が腐った男の物語▼*注意*▼作者は文才がないので相当変な感じになると思います。あと登場キャラの口調などこれじゃないだろ!となる箇所がいくつもあると思いますが笑って許してください!▼それでもいいならどうぞ


総合評価:610/評価:3.80/話数:39話/更新日時:2017年06月19日(月) 00:00 小説情報

やはり俺がA級隊員なのは間違っている(作者:mowさん)(原作:ワールドトリガー)

A級隊員としてボーダーに所属する比企谷八幡。▼ボーダー隊員としての彼の青春ラブコメはやはり間違っているのだろうか。▼


総合評価:3016/評価:6.46/話数:50話/更新日時:2017年06月04日(日) 01:03 小説情報

やはり俺が太刀川隊に所属してるのは間違っていない(作者:ナインハルト)(原作:ワールドトリガー)

かつてこの都市は後に『近界民』と呼ばれる異世界からの侵略に晒された。 ▼こちらの世界とは違う技術を持つ近界民には地球の兵器の効果は薄く、誰もが都市の壊滅は時間の問題だと思い始めた、その時。 ▼突如、現れた謎の一団が近界民を撃破しこう言った。 ▼  ▼『こいつらのことはまかせてほしい。我々はこの日のためにずっと備えてきた』 ▼近界民の技術を独自に研究し、『こち…


総合評価:2065/評価:6.62/話数:86話/更新日時:2016年11月20日(日) 23:04 小説情報