これはある一人の提督の元に吹雪が艦これの世界から来る話。


※飛男さんの「提督に会いたくて」から三次創作の許可をもらいました。決してパクリではないのでご了承ください。
※一話ごと短いかもしれない&展開が早いかもしれません
※DDR(ダンスダンスレボリューション)や、StepMania、SAS Zombie Assalut4、Armored Core for Answer(Verdict Dayも)をプレイしているシーンの投稿があります。ご注意ください。(結構コアな内容です)
※あとDDRの曲追加などは架空です。
※Chapterのサブタイトルは、本作品がシュタインズゲートと似ていると思いましたので若干似ているかもしれません。ご了承ください。
※感想&評価が付くと更新頻度が少し上がります(かも)

2016/10/27
SGT関連になる以降の話を削除しました。申し訳ない…(思いつかなかったので)
Chapter1 次元跳躍のパラノイア
  第1話「来ちゃったよ。提督。」2016年03月07日(月) 22:15()
  第2話「朝食と服を買いに行きますよ!」2016年03月09日(水) 19:26()
  第3話「持ってきた荷物と昼食ですよ!」2016年03月10日(木) 19:44()
  第4話「DDRと艦これ!」2016年03月23日(水) 16:29()