社会人となった一色いろは、毎日続く変わらない日々が
面白くないと思っていた。1人でアテもなくブラブラと
ウインドーショッピングをしていて見つけたお店が
高校時代の「先輩」こと八幡のお店だった!
少し大人のラブストーリー



  あの先輩が〜!?2016年02月21日(日) 23:20()
  懐かしい会話2016年02月23日(火) 20:16()
  食べて下さい、先輩2016年02月25日(木) 21:07()
  仲直りの紅茶2016年02月27日(土) 19:08()
  ライバル?2016年02月29日(月) 19:09
  結衣の告白2016年03月02日(水) 22:53
  先輩の為に2016年03月04日(金) 22:27()
  見てしまった・・2016年03月09日(水) 19:08()
  先輩の疑惑2016年03月13日(日) 20:43
  二人のアルバイト2016年03月14日(月) 17:35
  アクセイベント2016年03月17日(木) 19:07
  いろはの不安2016年03月22日(火) 21:57()
  話題の留美ちゃん2016年09月16日(金) 19:11()
  留美のお祝い2016年10月04日(火) 19:14()

読者層が似ている作品

やはり俺の私の青春大学ラブコメは間違っている。(作者:久谷見志乃)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

頑張った!▼基本通学中とかの電車の中で書いて▼それとなく投稿します!▼がんばります!▼拙くもありますがよろしくおねがいします。


総合評価:278/評価:5.38/話数:6話/更新日時:2017年01月27日(金) 06:07 小説情報

社会人になった後輩との関係は間違っている気がする?!(作者:いろはすりんご味)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

社会人になった俺は仕事帰りの電車に乗っていた。そこで独り言を言っているとそれに反応した人がいた。よくよく見ると高校時代の後輩の一色が目の前にいた。▼ そこから俺と一色の関係が始まる。▼ 俺と一色の関係は間違っているのか?!ドタバタラブコメディーな展開が始まろうとしている。


総合評価:272/評価:5.75/話数:5話/更新日時:2017年01月31日(火) 22:19 小説情報

甘い珈琲を君と(作者:小林ぽんず)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

大学二年生になった一色いろはは偶然にも高校時代に恋い焦がれていた人と再会する。▼その再会は二人に何をもたらすのか。▼これは、色を失った彼女と記憶を失った彼の物語。▼


総合評価:408/評価:6.30/話数:9話/更新日時:2017年01月23日(月) 00:39 小説情報

俺と一色の御近所付き合い(作者:時雨日和)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

今回の話は八幡が大学を卒業して社会人になりいろはが東京の大学に入っている話です。▼ほとんど月毎の日常やイベントの話です。▼※ずっと書いていなかったのでもしかしたらこれから投稿するやつは今までと書き方を変更します。


総合評価:579/評価:7.10/話数:17話/更新日時:2017年02月24日(金) 00:09 小説情報

一色いろはは大学でも諦めない (作者:とまとと)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

これは、自分の中で本物を見つけた一色いろはがあの先輩と同じ大学に通い、1度は諦めた恋心を成就させるべく頑張るssです。▼しかし、一筋縄ではいかない大学生活。▼これからいろははどうなるのでしょうか・・・▼処女作です。頑張ります!


総合評価:1379/評価:7.24/話数:25話/更新日時:2016年12月05日(月) 12:34 小説情報

そして彼の間違った青春ラブコメが動き出す。(作者:エンカウント)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

バレンタインイベントを終え奉仕部で3学期を穏やかに過ごす八幡。▼そんな中彼には許嫁がいることが発覚した!▼転校してきた彼女を起点に、彼らの間違った青春が動き出す……▼ ▼八幡にもし許嫁がいたらという設定の元2年生の3学期から物語はスタートします。時期的にはバレンタインイベントの直後ですが、陽乃さんの発言や奉仕部3人での水族館デートはなかったとして見てください…


総合評価:609/評価:5.36/話数:19話/更新日時:2017年02月15日(水) 23:19 小説情報

斯くして一色いろはは本物へと相成る。(作者:たこやんD)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

雪ノ下陽乃に触発され、互いの本心を以って対峙した奉仕部の面々。▼そこには嘘も偽りも、彼らが否定しつつも容認した欺瞞も介在しない、本物の温もりがあった。▼そしてその関係に一石を投じた少女中にも、彼らと同じ思いが芽生える。▼これは、そんな彼女、一色いろはが彼らとの関わりの中で、比企谷八幡のもう一つの"本物"になる物語。▼※更新スケジュールは都…


総合評価:622/評価:7.17/話数:13話/更新日時:2016年12月22日(木) 21:47 小説情報

もう一度(作者:プロぼっち)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。▼原作では雪ノ下雪乃。アナザーストーリーでは由比ヶ浜結衣が日を浴びている。▼では我々の一色いろはは、一体どこで報われると言うのか。▼そんな悶々とした心と、数々のssによって生まれた作品。▼原作のイメージをそのままに。▼そんなモットーで四苦八苦しながら書いています。▼処女作です。▼


総合評価:1032/評価:7.45/話数:18話/更新日時:2017年01月03日(火) 01:50 小説情報

「折本──」さて、この後に続く言葉は──(作者:時間の無駄使い)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

奉仕部に──いや、俺に対して来た同級生からの依頼。▼その依頼で八幡は身動きが取れなくなる。▼最早依頼ではないその依頼を、達成するにしてもしないにしても旧友と会う事になった八幡は……


総合評価:1111/評価:7.32/話数:25話/更新日時:2017年03月14日(火) 18:00 小説情報

楓の木の下でまた貴方に恋をする(作者:かえるくん)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 一色いろはと比企谷八幡の物語です。スタートのタイミングは原作の修学旅行が終わったあと。いろはがあんまりあざとくないです。基本二人しか出てきません。▼ 君の名はを見て思い付いた話です。あんまり話に関係ないけど。▼ 気軽に読んでみてください。▼ Pixivにも上げてます。


総合評価:2296/評価:8.98/話数:11話/更新日時:2017年02月26日(日) 13:24 小説情報