修羅神仏が実在する世界、箱庭。異才、ギフトを持った少年少女は箱庭を訪れる。ある者はロマンを求めて。ある者は窮屈な世界を嫌って、ある者は友達を求めて。彼らは全てを捨てる覚悟を決めて箱庭を訪れる。……だが、そんな中に一人だけ例外がいた。手紙を受け取らず、箱庭に招待されたという事実も知らず、箱庭を訪れさせられた人物がいた。その少女は幸運を運ぶのか、それとも不運を運ぶのか。それを知る者はまだいない。
  少年少女は箱庭を訪れる2016年01月07日(木) 20:03()
  箱庭と言う世界2016年01月12日(火) 05:50