妖怪、神、人間。そんなものが存在する世界。そんな中でも特異な少女が紡ぎ残す物語。





作者は東方の知識を殆ど持っていないようです。矛盾点が多々見受けられるかもしれません。
作者は知り合いのため感想を頂いても返信するまで時間がかかると思われます。まぁ必ず返信をさせることは約束しますが……。ということでそう言った事情も踏まえて読んでね。
これに類することが大丈夫ではないという方は此処で引き返そう。
  地上から離れられない月人2016年01月02日(土) 12:55
  向日葵畑の守護霊2016年01月04日(月) 16:47