Pixivにてメイン連載中。
ひとまず完結しましたのでこちらでも、掲載を。

機会があればハーメルン形式に推敲をしたいとこでも。


もし雪ノ下雪乃が入院中の八幡を見舞いに来てれば、のIF√です。


ルーキー日間ランキング2位、日間ランキング19位感謝デスv

読者層が似ている作品

孤独な少年と桜の乙女(作者:宇彩)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 その少年は、常に独りだった。彼自身がそれを望み、また彼の周りはそれを加速させた。▼ 理由があったかと言われれば、少々性格に難があったことくらいであろうか。少し一人になるのが好きなだけの、どこにでもいる少年。▼ そんな彼には唯一と言ってもいい話し相手がいた。それは学校の図書館の隣にある、大きな桜の木。▼ その日は、いつもと同じ日なはずだった。いつも通り一人で…


総合評価:223/評価:6.29/話数:8話/更新日時:2017年07月15日(土) 11:33 小説情報

やはり俺の大学生活は間違っている。(作者:おめがじょん)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

総武高校を卒業した比企谷八幡。▼これは高校時代の経験を経て、少しだけ大人になり、▼ぼっちから抜け出しつつある彼の日常を追った物語。▼


総合評価:3805/評価:8.69/話数:14話/更新日時:2017年01月28日(土) 09:07 小説情報

もしもあの時……(作者:匿名作者Mr.ハチマソ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 犯行声明のごとき作文を提出した比企谷八幡は現国教師平塚に呼び出される。そこで八幡が平塚に取った行動とは?▼ これは、その時もし八幡が平塚先生に対して違う態度を取って奉仕部入りを免れていたらという、八幡に救いの手を差し伸べるifのお話。▼ ※尚この作品はアンチ・ヘイトではありません。


総合評価:449/評価:6.68/話数:6話/更新日時:2017年07月28日(金) 18:55 小説情報

耳の聞こえない彼女と目の腐った彼(作者:プリエステス)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡は拒絶された。▼何が本物か見失った彼は橋の上から飛び降りようとする。▼そんな彼を止めた彼女。▼彼と彼女が出会った時、物語は動き出す。▼時系列は修学旅行の後からです。▼後、この作品では胸糞要素がかなりあります。▼嫌いな方はブラウザバックすることをオススメします。▼胸糞要素としては、映画聲の形の序盤のような感じです▼


総合評価:656/評価:7.17/話数:1話/更新日時:2017年03月11日(土) 23:48 小説情報

以心伝心な二人(作者:レスキュー係長)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

互いの心が全部わかってしまう、そんなことありえないと思ってた‥‥▼6/18 完結。感想への返信を解禁。


総合評価:409/評価:6.12/話数:11話/更新日時:2017年06月18日(日) 00:13 小説情報

比企谷八幡がイチャイチャするのはまちがっている。(作者:暁英琉)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

俺ガイルの単発ネタとか、2、3話程度のお話をまとめてぶち込んでおく箱▼基本イチャイチャの多い短編集▼pixivの方で先行して投稿した作品を転載する形になっています


総合評価:2485/評価:7.89/話数:32話/更新日時:2017年06月28日(水) 00:00 小説情報

ポンコツ雪ノ下さんのモラルハザード(作者:kinmokusee)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

雪ノ下雪乃は天然でポンコツで美少女である。しかし感性がずれているからか度々モラルハザードを起こす困った美少女でもあった。


総合評価:1034/評価:7.62/話数:5話/更新日時:2017年07月25日(火) 06:30 小説情報

やはり俺の寮生活はまちがっている。(作者:咲やん)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

俺ガイルに他作品のキャラをぶっこんでみました。とりあずアニメ一期の最終話まで続けることを目標にしてます。▼比企谷八幡が他作品の女の子と寮生活をするお話しです。人数は10人より少し少なめで抑える予定です。


総合評価:624/評価:6.25/話数:9話/更新日時:2017年07月31日(月) 23:22 小説情報

[完結]Wanna tell you that ...(作者:らじあむ。)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

2年間の留学で千葉を離れていた彼女は、彼を探した。▼あらゆる術を使ってなんとかわかった手がかりは、総武高校に通っているということのみ。▼彼女はそこから彼と再会する。▼「比企谷くんへ。▼お話したいことがあるので、明日、屋上まで来てください。」▼彼女が彼のペンケースに入れたこんな1枚の紙切れから、物語は始まる。▼※ 本編完結済です。▼※ アンチヘイトものではあり…


総合評価:508/評価:6.62/話数:15話/更新日時:2017年08月10日(木) 17:47 小説情報

心を殺した少年(作者:カモシカ(仮))(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

数々のトラウマを抱え、心を殺した少年は、この出会いに何を見出だすのか。▼この作品では、葉山やその他俺ガイルキャラにアンチヘイトをするつもりはありません。アンチヘイトに類することがあっても、あくまでそのキャラの成長への布石です。▼作者はとても書くのが遅いので、投稿ペースはゆっくりです。


総合評価:1061/評価:5.90/話数:22話/更新日時:2017年08月05日(土) 15:10 小説情報