T県三門市に突如開いた異界からの門から現れたネイバーと呼ばれる異界からの侵略者によりたちまち街は蹂躙された。
しかし「ボーダー」と名乗る組織により街は救われた。
そしてそこで働く目が腐った少年、比企谷八幡の物語。




前作、「目が腐ったボーダー隊員」のリメイクです。大元はあまり変わらないです。キャラ崩壊、ご都合主義にはご注意下さい。できるだけ原作通りに進めていきます。
第1章
  1話 やはり、この隊には変人しかいない。2015年12月16日(水) 00:09()
  2話 こうして、彼は暴力教師に目をつけられる。2015年12月16日(水) 00:10()
  3話 ようやく、彼は師匠から認められる。2015年12月18日(金) 19:58()
  4話 意外にも、彼はちゃんと師匠している。2015年12月18日(金) 19:59()
  5話 なぜか、世の中には人外のモノを生成する人がいる。2015年12月20日(日) 14:59()
  6話 こうして、彼はランク戦の解説をする。2015年12月22日(火) 23:32()
  7話 思いの外、彼のボーダーでの生活は充実している。2015年12月29日(火) 16:00
  8話 こうして、彼に新たな天使が誕生する。2015年12月31日(木) 22:59()
  9話 やはり、リア充と関わるとロクなことがない。2016年01月05日(火) 23:59()
  10話 ボーダーのシェフツートップが作ったメシは、例外なく美味い。2016年01月14日(木) 06:00
  11話 柄にもなく、彼は贈り物に頭を悩ませ周囲の視線に胃を痛める。2016年01月20日(水) 22:40()
  12話 世の中には、無意味とわかっていてもやらなければならないことがある。2016年01月26日(火) 00:00()
  13話 世界というのは、理不尽で残酷である。2016年02月03日(水) 00:01
  14話 他者を理解しない者は、何も救えない。2016年02月07日(日) 22:00()
  15話 一人でやろうとしたことは、大抵失敗する。2016年02月13日(土) 00:00()
  16話 やはり、職場に職場見学するのは間違っている。2016年02月20日(土) 00:00()
  17話 こうして、彼と彼女はすれ違う。2016年02月29日(月) 00:00()
  18話 こうして、彼らはランク戦に復帰する。2016年03月07日(月) 00:00()
  19話 作戦とはいえ、美人と出かけることは彼にとってハードルが高い。2016年03月14日(月) 23:00()
  20話 すれ違いを経て、彼らは漸く少し理解し合う。2016年03月20日(日) 23:59()
第2章 夏休み編
  21話 どんな時でも、彼は金を求めて行動する。2016年03月29日(火) 00:11()
  22話 3人揃えば文殊の知恵というのは、嘘っぱちである。2016年04月05日(火) 00:00()
  23話 人生とは、選択の連続である。2016年04月13日(水) 00:00()
  24話 世の中気がついたら、なんてことはよくある。2016年04月22日(金) 00:00()
  25話 やはりゲームというのは、楽しいものである。2016年05月05日(木) 00:00
  26話 師匠の前でのランク戦は、思いの外緊張する。2016年05月21日(土) 18:22()
  27話 バカ騒ぎも、たまには悪くない。2016年06月06日(月) 00:06()
  28話 海は、泳ぐより眺める方がいい。2016年06月20日(月) 00:00
  29話 祭りとは、いつでもフェスティバっているものである。2016年07月04日(月) 00:00()
第3章 文化祭編
  30話 彼は、嫌っている面倒事にやたら縁がある。2016年07月14日(木) 00:00()
  31話 なぜか、彼らは集結する。2016年08月14日(日) 00:00()
  32話 彼は改めて、社畜の恐ろしさを感じた。2016年08月28日(日) 22:00()
  33話 世界が止まる時、その場には多分D○Oがいる。2016年09月09日(金) 20:29()
  34話 菩薩は菩薩でも、その菩薩は時に阿修羅と化す。2016年09月23日(金) 00:00()
  35話 慈悲というものは、時に慈悲ではなくなることもある。2016年10月12日(水) 00:00()
  36話 休日とは、休む日と書くから休むものである。2016年10月28日(金) 00:00()
  37話 満を持して、彼らの頂点への挑戦が始まる。2016年11月16日(水) 05:44()
  38話 彼といえども、感情というものは存在している。2016年12月05日(月) 01:26()
4章 修学旅行編
  39話 不運にも、彼はトラブル体質なのかもしれない。2016年12月18日(日) 23:13()
  40話 面倒事は、どう足掻いても面倒なものである。2016年12月31日(土) 21:06()
  41話 食事は、大勢で食べる方がうまい。2017年01月24日(火) 00:37()
  42話 専門外の事であっても、身につけておくといいことはある。2017年02月22日(水) 02:50()
5章 生徒会選挙編
  43話 面倒事は、常についてまわる。2017年03月16日(木) 03:53()

読者層が似ている作品

やはり俺がA級隊員なのは間違っている〜凍結〜(作者:mowさん)(原作:ワールドトリガー)

A級隊員としてボーダーに所属する比企谷八幡。▼ボーダー隊員としての彼の青春ラブコメはやはり間違っているのだろうか。▼※作者が受験のため、凍結させていただきます。▼たまに投稿するかもしれないので、待っていてください。2〜3月あたりにレンジでチンして解凍します。


総合評価:2900/評価:6.64/話数:46話/更新日時:2017年01月22日(日) 02:15 小説情報

俺ガイル×ワールドトリガー (作者:るょー)(原作:ワールドトリガー)

4年前、この街にネイバーと呼ばれる怪物が現れた。▼突如現れたこのネイバーと呼ばれる怪物には普通の兵器が効かなかったのだ。▼誰もが世界の終わりを覚悟したが、謎の一団、のちにボーダーと呼ばれる組織がこれを撃退した。▼ボーダーは、ネイバーに対する防衛体制を整た為、▼依然として門から近界民が出現するにも関わらず、この街に住む人々は今日も平和に暮らすことができている。…


総合評価:1624/評価:5.80/話数:97話/更新日時:2017年02月23日(木) 00:00 小説情報

A級個人隊員【比企谷八幡】(作者:赤茄子 秋)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

5年前に第一次近界民侵攻により両親を失う比企谷八幡。しかし唯一の家族、妹の小町を守るために界境防衛機関”ボーダー”に入る。▼高校2年になった比企谷 八幡は元パートナー、迅 悠一から未来を告げられる。▼それは部活に入らなければ比企谷 小町が死ぬというものだった。▼そして週5日の防衛任務と2日の部活動が彼の休みを奪うのであった。


総合評価:767/評価:4.80/話数:18話/更新日時:2016年11月05日(土) 19:30 小説情報

やはり俺が太刀川隊に所属してるのは間違っていない(作者:ナインハルト)(原作:ワールドトリガー)

かつてこの都市は後に『近界民』と呼ばれる異世界からの侵略に晒された。 ▼こちらの世界とは違う技術を持つ近界民には地球の兵器の効果は薄く、誰もが都市の壊滅は時間の問題だと思い始めた、その時。 ▼突如、現れた謎の一団が近界民を撃破しこう言った。 ▼  ▼『こいつらのことはまかせてほしい。我々はこの日のためにずっと備えてきた』 ▼近界民の技術を独自に研究し、『こち…


総合評価:1874/評価:6.40/話数:86話/更新日時:2016年11月20日(日) 23:04 小説情報

やはり俺がボーダー隊員なのは間違っている(作者:オープンササミ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

T県三門市。▼そこには「近民界」とよばれる異次元からの侵略者がと戦う組織があった。▼その中にひとりひどく目が腐った少年がいた。▼俺ガイルとワートリのクロスものです。興味がある方はぜひご覧になってみてください。▼ 感想欄にて皆様からご指摘がありました『モッド八幡』のご説明をさせていただきます。▼ 『モッド』とはワールドトリガー内において第二次大規模侵攻にて投入…


総合評価:3838/評価:7.93/話数:26話/更新日時:2016年10月08日(土) 15:10 小説情報

やはり俺がボーダーA級部隊隊長をやっているのは間違っている。-改訂版ー(作者:新太朗)(原作:ワールドトリガー)

異世界からの侵略者、近界民(ネイバー)から三門市を守る組織。▼界境防衛機関(ボーダー)。そこに所属する少年 比企谷八幡。▼これは彼が隊長を務める部隊の活躍、日常を書いた物語。▼改訂版です。どうぞ、よろしくお願いします。▼


総合評価:1530/評価:5.18/話数:71話/更新日時:2017年03月06日(月) 05:30 小説情報

やはり俺がチート部隊の隊長をするのは間違っている(作者:サラリーマン)(原作:ワールドトリガー)

近界民(ネイバー)から三門市を守る組織、界境防衛機関(ボーダー)そこに所属するある一人の目が腐った男の物語▼*注意*▼作者は文才がないので相当変な感じになると思います。あと登場キャラの口調などこれじゃないだろ!となる箇所がいくつもあると思いますが笑って許してください!▼それでもいいならどうぞ


総合評価:511/評価:3.29/話数:30話/更新日時:2017年03月11日(土) 00:00 小説情報

特別S級隊員比企谷八幡(作者:ケンシシ)(原作:ワールドトリガー)

眼の腐った特殊なS級隊員の少年の物語▼9/10 比企谷八幡のステータスを変更しました。


総合評価:1795/評価:6.40/話数:59話/更新日時:2017年03月03日(金) 20:27 小説情報

やはり俺の界境防衛機関での物語は間違っている(作者:つむじ)(原作:やはり俺の青春ラブコメは間違っている )

異世界から攻撃を受け続け4年の歳月がたった▼知り合い、身内をその侵略で連れ去られたもの、殺されたもの。▼残された対抗手段はトリガーと呼ばれる異世界の技術を用いた武器のみだった。▼これは、比企谷八幡とその仲間達の物語である。


総合評価:583/評価:4.87/話数:39話/更新日時:2016年12月05日(月) 21:41 小説情報

やはり俺達のボーダーでの復讐は間違っていない(リメイク)(作者:蟇六)(原作:ワールドトリガー)

やはり俺達のボーダーでの復讐は間違っていないのリメイク版です。色々変えたので作品としては違う作品と感じる人もいるかもです。


総合評価:280/評価:2.62/話数:16話/更新日時:2017年03月02日(木) 16:14 小説情報