これは、比企谷八幡と比企谷小町の兄のお話。
かなりのブラコン、シスコン兄貴が織りなす原作とはちょっぴり違うもしものストーリー。

  ブラコン、シスコン兄貴2015年11月02日(月) 00:56
  比企谷家の団欒2015年11月02日(月) 20:11
  城廻めぐりは友達である2015年11月03日(火) 00:52
  八幡、部活に入ったってよ。2015年11月04日(水) 19:58()
  雪ノ下雪乃と奉仕部2015年11月06日(金) 18:16
  平塚静は寂しがり屋である2015年11月07日(土) 21:59
  由比ヶ浜結衣は一歩ずつ前へ進んでいく。2015年11月09日(月) 18:06()
  だれしも患う病は存在する。2015年11月13日(金) 20:12()
  よそ見は計画的に。2015年11月19日(木) 21:30
  やはり俺の弟は決めきれない。2015年12月15日(火) 22:45
  やはり雪ノ下陽乃には逆らえない。2015年12月17日(木) 21:42()
  比企谷家2015年12月24日(木) 03:58()
  勉強の仕方は人それぞれである。2015年12月27日(日) 01:01
  こうして奉仕部は川崎大志に協力する。2015年12月27日(日) 23:05
  城廻家の暖かさは異常だ。2015年12月29日(火) 21:28
  いろいろあって俺と川崎沙希は再会を果たす。2016年01月03日(日) 01:16
  そして俺は動き始める。2016年01月05日(火) 19:03
  動物は誰にとっても癒しである。2016年01月07日(木) 19:07
  俺と小町は画策している。2016年01月13日(水) 21:40()
  こうして俺の苦労は報われる。2016年01月14日(木) 23:17()
  やはり平塚先生には敵わない。2016年01月17日(日) 22:33()
  番外編 やはり私の王子様は格好良すぎる。2016年01月21日(木) 00:00
  俺達は小学生との邂逅を果たす。2016年01月26日(火) 21:10()
  鶴見留美は打ち明ける。2016年01月28日(木) 21:37()
  話し合いというのは上手く進まないように出来ている。2016年02月07日(日) 18:43()
  闇夜に落ちる雪と話をする。2016年02月15日(月) 22:25()
  俺の寝坊は今に始まったことではない。2016年02月25日(木) 23:14
  番外編。やはり私のお兄ちゃん達は格好良すぎる。2016年03月03日(木) 00:00
  こうして林間学校は終わりを迎える。2016年03月13日(日) 21:43()
  やはり俺のクラスメイトは可愛すぎる。2016年03月21日(月) 20:10()
  やはり俺のナンパイベントは間違っている。2016年03月24日(木) 20:59
  楽しい時間はあっという間に過ぎ、少しの間でも愛着というものは湧く。2016年04月05日(火) 20:36
  だから俺は守ると誓う。2016年04月21日(木) 22:59
  物事はいつも理不尽に決まっていく。2016年05月22日(日) 14:37
  魔王の訪れと崩壊の始まり。2016年05月22日(日) 22:43()
  そうして俺は彼女を受け止める。2016年05月23日(月) 23:14()
  ついに雪ノ下雪乃は崩壊する。2016年05月24日(火) 21:27
  こうして弟は兄と同じ道を通る。2016年05月25日(水) 23:16
  こうして文化祭はスタートへと進んでいく。2016年05月26日(木) 21:30()
  そして文化祭は幕を開ける。2016年05月27日(金) 20:36
  こうして祭りは終わりを告げる。2016年05月31日(火) 22:55
  俺達の祭りはまだまだ終わっていなかった。2016年06月03日(金) 20:29
  やはり八幡のいない日々は間違っている。2016年06月05日(日) 21:51()
  どこの家にも喧嘩は存在する。2016年06月07日(火) 19:34()
  やはり母親というものは人生の教師だ。2016年06月08日(水) 19:00()
  こうして俺は気付き再スタートし、再会を果たす。2016年06月09日(木) 21:57()
  魔王の尋問。2016年06月15日(水) 21:01()
  寄り添い、そして歯車は回りだす。2016年07月01日(金) 19:37
  そして比企谷八幡は動き出す理由を与えられる。2016年07月06日(水) 20:54()
  番外編 やはりわたしの後輩は格好良すぎる。2016年07月07日(木) 20:47()
  こうして長かった一件は終息する。2016年07月12日(火) 21:59
  やはり俺の祝いの席は間違っている。2016年07月23日(土) 18:29
  比企谷颯太は胸の奥にモヤモヤを覚える。2016年08月10日(水) 20:07()
  とある休日に俺は。2016年08月24日(水) 20:07
  終わり、そして始まり。2016年08月28日(日) 01:33
  比企谷家の行動力は意外に凄い。2016年08月31日(水) 20:36()
  今日、自宅に彼女がやってきます。2016年09月19日(月) 18:18
  新しい年は愛しい人と共に。2016年09月21日(水) 23:55
  新学期と共に実感する。2016年10月12日(水) 21:31
  彼女は着実に輪を広げている。2016年11月15日(火) 09:16()
  人は誰しもワガママである。2017年01月01日(日) 22:05()
  人には誰しも苦しむ時期がある。2017年01月30日(月) 20:46
  やはりイケメンの考えはよくわからない。2017年02月03日(金) 19:53
  やはり俺に長距離走は向いていない。2017年03月13日(月) 12:00

読者層が似ている作品

八幡と、恋する乙女の恋物語集(作者:ぶーちゃん☆)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡と、恋する乙女達による短編集。▼ifモノだったり原作裏妄想だったりと、思いついたヒロイン・思いついたシチュエーションでお贈りいたします☆▼物語はヒロインにつき、ひとつひとつ独立しております!▼特に記載がない限り、すべて別次元モノと思って頂いて大丈夫です!


総合評価:7489/評価:8.84/話数:96話/更新日時:2017年06月02日(金) 19:00 小説情報

やはり俺が恋愛に積極的になるのはまちがっていない。(作者:部屋長)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

もしも比企谷八幡が彼女を欲しくなったら……。そんな物語です。急に積極的になった八幡にヒロイン達はどう反応するのか……。▼物語はヒロインにつき、ひとつひとつ独立した別次元です。▼R15タグは一応です。▼⚠︎この作品はあなたが知っている八幡とは少し違います。▼7月13日追記。ヒロインごとに話をまとめました。最新話が一番下にくることが少なくなります。なので最新話の…


総合評価:5357/評価:8.39/話数:47話/更新日時:2017年05月26日(金) 00:05 小説情報

俺が青春なんてして良いのだろうか(作者:nasigorenn)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

幼い頃の好奇心から父親を死なせてしまった八幡。▼幼い彼の精神はその事実に耐えきれずに崩壊してしまうはずだった。▼しかし、唯一の家族である小町を残して壊れるなんてことを彼は許さなかった。▼だからこそ彼女の為にも、そして自分の所為で死んでしまった父親の為にも、彼はその仕事を継いだ。▼これはそんな彼が織りなす青春? の物語である。


総合評価:2221/評価:6.80/話数:68話/更新日時:2017年06月12日(月) 21:04 小説情報

救いは犠牲を伴って(作者:ルコ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

▼出会いは始まりの街。▼彼はヒーローのように全てを助けてくれる。▼そう思っていた。▼彼は欺瞞のヒーロー。▼彼に全ては救えない。▼彼に自分は救えない。▼そんな彼に救われ続けた私のお話。


総合評価:8192/評価:8.41/話数:65話/更新日時:2017年06月17日(土) 09:54 小説情報

比企谷八幡 「・・・もう一度会いたかった」(作者:TOAST)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡、社会人10年目。▼外資系投資銀行の中堅エースとして順調な人生を歩むこの男にも、忘れられない過去の恋があった。▼もしもあの日、あの場所に戻れるのなら、彼は何かを変えられるのだろうか。▼脇役でオリキャラを出します


総合評価:15147/評価:9.17/話数:31話/更新日時:2017年05月22日(月) 21:55 小説情報

やはり俺の将来設計は完璧過ぎる。(作者:U.G.N)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 半分ギャグのようなものです。▼ 気軽に読んでいただけたらと思います。▼ 八幡×めぐり 彩加×小町です▼ 高校編と未来編があります


総合評価:1461/評価:7.17/話数:52話/更新日時:2017年06月13日(火) 01:42 小説情報

捻くれた少年と強がりな少女(作者:ローリング・ビートル)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 比企谷八幡が絢瀬絵里と出会ったら、という物語です。


総合評価:3725/評価:8.43/話数:116話/更新日時:2017年04月27日(木) 11:40 小説情報

淡い思い出を胸に(作者:ちゃげ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

八幡と陽乃のお話になります▼2人が過去に面識があったら…という二次創作▼原作は話が進めば添います。それまでは完全オリ展開▼作者の感性一本です。ご了承ください。▼両親がオリキャラとしています。生徒関係は話が広がり次第オリキャラが登場するかもしれません。▼毎週金曜日投稿。投稿時間についてはバラバラです。主に夜中中心の夜型人間ですが。▼読んでいただけると嬉しいです…


総合評価:1429/評価:7.48/話数:23話/更新日時:2017年05月26日(金) 12:00 小説情報

声を失った少年(作者:熊0803)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

幼少期、ある出来事によって声を失った少年、比企谷八幡。▼ 平穏に暮らしていた彼はある日、国語教師の平塚によってある部活に導かれる。▼その部の名は奉仕部。▼ 陽だまりが照らす教室で、八幡は一人の少女と再会する。▼ 生まれつき異常な肉体を持ち、心の中にもう一つの人格を持つ少年は、かつて救った少女とどう向き合うのか。▼ 初投稿です。原作を片手…


総合評価:1647/評価:6.63/話数:33話/更新日時:2017年06月05日(月) 21:44 小説情報

そうして、一色いろはは本物を知る(作者:達吉)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 )

ストーカー被害に遭い、奉仕部へと駆け込むいろは。解決のため八幡が偽装彼氏となるが、事態はより複雑な状況へと…。▼(多少の下ネタ・暴力描写等を含むため、保険としてR-15タグを指定しております)▼いろはす視点もしくは八幡視点メインのお話です。主役は原作組ですが、モブとしてオリキャラも使用しています。▼原作準拠、10.5巻お出掛けイベント後というイメージでお読み…


総合評価:7610/評価:8.68/話数:36話/更新日時:2017年05月07日(日) 04:50 小説情報