中学時代の八幡はクラスカーストの最上位の人物、折本かおりに告白した。

しかし、結果は惨敗。 翌日にはそのことがクラス中に広まる。
このことがきっかけに八幡に対する蔑みやいじめ等の行為が激しくなる。
ある日、八幡がボロボロになったところに……。

そんなことを夢として思い出した八幡は中学時代に知り合った最大の親友、星野逢との関係を幸せに感じつつこれからの高校生活を送っていく。

R-15、アンチ・ヘイトタグがありますので、苦手な方は読まないことを推奨します。
  プロローグ2015年08月19日(水) 05:34()
  比企谷八幡は気になり始める2015年08月19日(水) 17:58
  二人とも悩みそして動き出す2015年08月20日(木) 07:05
  やはり俺のきっかけは間違っている2015年08月20日(木) 19:14
  そして雪ノ下雪乃と邂逅する2015年08月23日(日) 10:17
  比企谷八幡は深く考える2015年08月24日(月) 19:41
  過去の回想で思うことは2015年08月25日(火) 10:16()
  そして星野逢は想いを固めた2015年08月25日(火) 20:54()
  そして奉仕部へと突入する。2015年12月06日(日) 03:28
  本音を語り合い、そして自ら変えていく2015年12月06日(日) 11:53()

読者層が似ている作品

絶望の中でも俺はあるものを求め続ける。(作者:はち号)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

絶望しても、あるもののために前に進んでいく比企谷八幡の物語▼追記▼葉山、雪ノ下、由比ヶ浜好きは読むことをやめた方がいいです▼


総合評価:298/評価:5.12/話数:5話/更新日時:2017年03月10日(金) 03:31 小説情報

試作:やはり俺の青春ラブコメはこわれている。(作者:黒いオオカミ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 この作品の注意書き・・・もしも、比企谷八幡が原作の最初から精神的に壊れていたら? 主人公補正がなかったら? と言うIFで作られた作品。▼ 全てに絶望し、人に対し、恐怖を抱き、人が信じられなくなった比企谷八幡。そんな彼を真人間に更生させようと努力する雪ノ下雪乃と平塚静。▼ そんな彼と彼女達にあざ笑うかのように、人間の欲やどす黒い感情などといった依頼の数々。そ…


総合評価:578/評価:6.15/話数:9話/更新日時:2016年11月10日(木) 20:19 小説情報

ボッチな美少女は孤高のボッチを見て育つ(作者:IKEタク)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

記憶が無い美少女は、彼と同じく残念なボッチだった!? 彼や奉仕部員たちと関わり少しずつ蘇る過去の記憶。▼果たして彼女は全て思い出せるのか、そして一体彼女は何者なのか……▼ボッチの問題を解決できるのは、やはりボッチだけ▼初投稿です。▼思いつきたことを適当に書いてるだけなので文章おかしいかもしれません…▼暇つぶし程度に読んでいただけると幸いです。▼改善点などあり…


総合評価:244/評価:6.33/話数:10話/更新日時:2017年02月26日(日) 01:00 小説情報

『歩くような速さで』(作者:鳴海大河)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

頑張り屋の君は少し苦労する。▼捻くれた君はきっと素直になれる。▼今回書き方を変えて、改行を多用しています。▼ヒロイン視点なら、サブタイトルは英語。▼八幡視点なら、サブタイトルは日本語の予定です。▼ある程度纏まったら一気に加筆修正したいと思います。▼


総合評価:400/評価:7.56/話数:3話/更新日時:2017年03月13日(月) 17:48 小説情報

やはり俺と彼女の絆は本物だった (作者:元中二病患者)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

いつも一人の高校生、比企谷八幡。▼しかし彼には、『本物』の絆で結ばれた一人の少女がいた。▼これは「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている」の再構成ものです。矛盾点や勝手な設定改変など多々あると思われますが、どうか大目に見てください。▼週に一度更新できれば良いな、とは思っておりますが、事情により更新できないことがございます。おそらく途中から大幅に遅れが発生しま…


総合評価:5923/評価:8.09/話数:22話/更新日時:2016年05月30日(月) 00:13 小説情報

そうして私と彼の高校生活は…(作者:桜チップス)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

総武高校に入学した私、夕舞優希《ゆうまいゆうき》は毎日をどこかつまらなく感じていた。▼ そんなとき、入学して2ヶ月経った頃に眼の淀んだ男の子が私のクラスメイトになった。その日から私の日常は大きく変化してゆく… ▼【挿絵表示】▼【挿絵表示】▼


総合評価:2128/評価:8.38/話数:14話/更新日時:2016年08月09日(火) 02:51 小説情報

八幡が女性恐怖症?(作者:アルスDQ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

『もし、八幡が奉仕部+αの罵倒や行動に耐えられなくなったりしたら…』▼比企谷八幡は今までなんとかしてきたがやがて限界が訪れる。そして数人に対して女性恐怖症になってしまう。そのとき、立ち上がったのはなんとあの『戸塚彩加』であった。▼戸塚彩加は彼を追い詰めた人たちをどうするのであろうか…。普段優しい人が怒るとすごいというが…▼これは戸塚彩加がキレたらどうなるかを…


総合評価:456/評価:7.30/話数:4話/更新日時:2017年02月02日(木) 23:00 小説情報

耳の聞こえない彼女と目の腐った彼(作者:プリエステス)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡は拒絶された。▼何が本物か見失った彼は橋の上から飛び降りようとする。▼そんな彼を止めた彼女。▼彼と彼女が出会った時、物語は動き出す。▼時系列は修学旅行の後からです。▼後、この作品では胸糞要素がかなりあります。▼嫌いな方はブラウザバックすることをオススメします。▼胸糞要素としては、映画聲の形の序盤のような感じです▼


総合評価:537/評価:6.58/話数:7話/更新日時:2017年03月14日(火) 20:09 小説情報

俺のこんな学校生活も悪くない(作者:天然水いろはす)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

もし比企谷八幡が高スペックだったらこんな学校生活もあるかもしれない▼挿絵です!▼【挿絵表示】▼


総合評価:781/評価:5.82/話数:13話/更新日時:2017年03月22日(水) 19:00 小説情報

比企谷八幡は失踪することにした。(作者:damadama100)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

文化祭、修学旅行が終わり、八幡は奉仕部の2人に拒絶されただけではなく、学校内でもいじめを受け始めていた。▼そんな中、叔父の提案で八幡は京都への逃亡を計画する・・・。▼※注:作中に「地下鉄に乗るっ」シリーズのキャラクターが出てきますが、それらの作品と連動させるわけではなく、クロスオーバーでもありません。▼でも、八幡との絡みは入れます。▼そして、この作品はアンチ…


総合評価:1374/評価:6.35/話数:8話/更新日時:2017年04月05日(水) 15:11 小説情報