初投稿です。実は二人の間にこんなやりとりがあればいいなー、と思って書きました。少しでも、楽しんでいただければ幸いです。
随時、誤字脱字の指摘や感想をお待ちしております。お願いします。m(_ _)m
Pixivでも投稿しています。
  きっと一色いろはは恋をしている2015年08月15日(土) 20:34
まだまだ一色いろはは恋をしている
  まだまだ一色いろはは恋をしている 前編2015年11月28日(土) 19:33()
  まだまだ一色いろはは恋をしている 後編2017年01月09日(月) 19:06()

読者層が似ている作品

甘い珈琲を君と(作者:小林ぽんず)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

大学二年生になった一色いろはは偶然にも高校時代に恋い焦がれていた人と再会する。▼その再会は二人に何をもたらすのか。▼これは、色を失った彼女と記憶を失った彼の物語。▼


総合評価:486/評価:7.78/話数:9話/更新日時:2017年01月23日(月) 00:39 小説情報

やはり一色いろはの青春ラブコメはまちがっている。(作者:yayoi3)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

原作再構成。もし一色いろはが奉仕部に初期からいたら。一色の設定にかなり改変が入っています。


総合評価:207/評価:7.67/話数:3話/更新日時:2017年02月02日(木) 13:42 小説情報

となりの君が教えてくれた(作者:天然水いろはす)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

一色いろはと比企谷八幡は総武高校1年生▼もし一色いろはが比企谷八幡と同学年だったら、こんな物語もあったかもしれない


総合評価:266/評価:6.89/話数:3話/更新日時:2017年02月17日(金) 22:00 小説情報

やはり俺の青春ラブコメは間違っていたのだろう(作者:未果南)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡は大人となり、社会人となった。そこに現れる一色いろは。八色モノです。


総合評価:352/評価:6.85/話数:8話/更新日時:2017年05月16日(火) 01:24 小説情報

静かに二人の後輩は決意する。(作者:いろはにほへと✍︎)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

八オリor八色▼視点は、一色か八幡かオリキャラの高海美奈。▼ストーリー構成は考え済み。▼ 八幡に好意を抱くようになった一色と、無自覚ながらもいつも近くに来る高海美奈。▼ 三人はだんだん関係が深まっていって……? ▼


総合評価:884/評価:7.92/話数:13話/更新日時:2017年04月23日(日) 20:06 小説情報

もう一度(作者:プロぼっち)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。▼原作では雪ノ下雪乃。アナザーストーリーでは由比ヶ浜結衣が日を浴びている。▼では我々の一色いろはは、一体どこで報われると言うのか。▼そんな悶々とした心と、数々のssによって生まれた作品。▼原作のイメージをそのままに。▼そんなモットーで四苦八苦しながら書いています。▼処女作です。▼


総合評価:1100/評価:7.76/話数:18話/更新日時:2017年01月03日(火) 01:50 小説情報

俺が妹の友達と仲良くなるなんて間違っている?!(作者:いろはすりんご味)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

ある日本屋に行こうとした俺は、ナンパされている中学生を助けた。なんとその子は小町の友達、水無瀬だった。▼その事をきっかけに水無瀬と俺が、不器用ながらも徐々に仲良くなっていく話


総合評価:450/評価:6.25/話数:6話/更新日時:2017年03月25日(土) 19:41 小説情報

俺と一色の御近所付き合い(作者:時雨日和)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

今回の話は八幡が大学を卒業して社会人になりいろはが東京の大学に入っている話です。▼ほとんど月毎の日常やイベントの話です。▼※ずっと書いていなかったのでもしかしたらこれから投稿するやつは今までと書き方を変更します。


総合評価:576/評価:6.30/話数:17話/更新日時:2017年02月24日(金) 00:09 小説情報

噂の彼の正体は?(作者:3205)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

以前pixivに投稿した物です。


総合評価:512/評価:6.60/話数:9話/更新日時:2017年02月08日(水) 00:00 小説情報

俺達の高校生活は、平穏に過ぎていく(作者:”アイゼロ”)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡とオリジナルヒロインによる、平和で平穏な高校生活です。▼作者による冬休み企画。冬休み初日から1日に1話投稿して、最終日に完結させます。▼※前作『俺の高校生活は、彼女によって変化が訪れる』を事前に読むことを強く勧めます。じゃないと、話についていけないと思われます。▼文字数は、前回同様1000文字~2000文字です。


総合評価:729/評価:7.00/話数:18話/更新日時:2017年01月09日(月) 17:05 小説情報