【挿絵表示】


 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」比企谷八幡メインのSSです。

 八幡が、ひょんなきっかけで、ぼっち遊びの真骨頂「ソロキャンプ」に挑戦しようとするお話です。

 書き手の趣味全開のパラレルストーリーとしてご笑読いただければと思います。

 「本編」では、女の子キャラとの絡みはあんまりありません。

 「傍編」では、女の子キャラ達の視点で物語が展開します。

 キャンプ関連の道具の説明、用語等が多数出てきますが、なるべくわかりやすい表記に努めたいと思います。

 各話にて細かい描写をした用具等については、タイトルの末尾に( )で名称を付していきます。なにかのネタの参考になれば幸いです。

 利用規約に則り、実在の企業名は用いず、伏せ字、変名を使います。
本編(比企谷八幡 視点)
  その1:毎度のことながら平塚静は再提出を求めてくる。2015年08月02日(日) 16:10()
  その2:今更ながら比企谷八幡は備えていない。2015年08月02日(日) 16:39()
  その3:何気に比企谷家はしっかり備えているように見える。 (非常用持出袋)2015年08月04日(火) 23:58()
  その4:いまだに比企谷兄妹は台風が来るとワクワクしている。 (アルファ米)2015年08月05日(水) 00:02()
  その5:こうして比企谷八幡の前に新世界への扉が開かれた。2015年08月08日(土) 16:00()
  その6:静かに、比企谷八幡はミッションを開始する。2015年08月09日(日) 01:43()
  その7:きっとどんな勇者も、生まれて初めての武器屋にはワクワクしている。2015年08月11日(火) 00:53()
  その8:比企谷八幡は書を捨てて町へ出、新たな書を買い込んで帰宅する。2015年08月16日(日) 01:59()
  その9:ようやく比企谷八幡は自分の道を「分かる」。2015年08月17日(月) 23:15()
   【ちょっと比企ペディア】キャンプ道具(ギア)…居住空間2015年08月18日(火) 23:31()
  その10:比企谷八幡に限らず、聞いたことのないメーカー名には誰でも戸惑う。2015年08月20日(木) 22:44()
  その11:物欲に支配された時、商品情報を貪欲に集めるのは、無料だからである。2015年08月22日(土) 20:47()
  その12:比企谷八幡は、最も困難な選択から始める。(ガスストーブ)2015年08月25日(火) 00:51()
  その13:そして比企谷八幡は自分の人生を変えるボタンを押す。(クッカー)2015年08月26日(水) 22:40()
  その14: 高いネットショッピングは注文確定した後の後悔の波がハンパない。2015年08月27日(木) 23:50()
   【ちょっと比企ペディア】:キャンプ道具(ギア)…寝具関係2015年09月01日(火) 00:04()
  その15:その日、比企谷八幡は新たな課題に直面する。2015年09月01日(火) 23:22()
  その16:比企谷八幡は、いまだかつてない集中力で米を炊く。2015年09月08日(火) 22:38
  その17:比企谷八幡は謎の生物を躱(かわ)し、天使と密会する。2015年09月13日(日) 22:56()
  その18:男として、戸塚彩加にはお見通しである。2015年09月15日(火) 00:33()
  その19:熱中する比企谷八幡に思いがけない奇跡が訪れる。(前)2015年09月20日(日) 02:06()
  その20:熱中する比企谷八幡に思いがけない奇跡が訪れる。(後)2015年09月20日(日) 23:48()
  その21:比企谷八幡は青に飲み込まれる。(テント)(寝袋)2015年09月25日(金) 01:06()
  その22:比企谷八幡はやはりうさぎ派なのかも知れない。2015年10月02日(金) 01:25
  その23:深夜の比企谷八幡にワイルドな夜食を。(コンビーフ缶)2015年10月03日(土) 23:50()
  その24:比企谷八幡はホームセンターでレベルアップした。2015年10月05日(月) 01:33
  その25:比企谷八幡は色々言いながら父親には食われ気味である。2015年10月07日(水) 20:13()
  その26:デイキャンプ@フォレスターズヴィレッジ#12015年10月10日(土) 01:42()
  その27:デイキャンプ@フォレスターズヴィレッジ#22015年10月15日(木) 00:06()
  その28:デイキャンプ@フォレスターズヴィレッジ#32015年10月15日(木) 21:37()
  その29:デイキャンプ@フォレスターズヴィレッジ#42015年10月21日(水) 00:05()
  その30:デイキャンプ@フォレスターズヴィレッジ#52015年10月24日(土) 00:04()
  その31:デイキャンプ@フォレスターズヴィレッジ#62015年10月28日(水) 00:44()
  その32:運動不足な比企谷八幡にとって、キャンプは意外と全身運動である。2015年11月04日(水) 00:54()
   【ちょっと比企ペディア】:焚き火について・ネイチャーストーブについて2015年11月05日(木) 00:58()
  その33:比企谷八幡は珍しく店員に積極的に質問する。2015年11月08日(日) 22:02()
  その34:平塚静は多分、千葉市内のどんなイケメンよりもかっこいい。2015年11月11日(水) 00:28()
  その35:着々と比企谷八幡の脳はキャンプに侵食されている。2015年11月14日(土) 01:17()
  その36:比企谷父は妙に青少年健全育成条例に詳しい。2015年11月19日(木) 00:00()
   【ちょっと比企ペディア】:クーラーについて2015年11月19日(木) 23:26()
  その37:さすがに比企谷父は、比企谷八幡の父親である。2015年11月23日(月) 23:54()
  その38:ソロキャンプ#12015年11月27日(金) 00:49()
  その39:ソロキャンプ#22015年12月02日(水) 21:54
  その40:ソロキャンプ#32015年12月09日(水) 23:36()
  その41:ソロキャンプ#42015年12月17日(木) 22:44()
  その42:ソロキャンプ#52015年12月25日(金) 23:49
  その43:ソロキャンプ#6(エマージェンシーブランケット)2015年12月31日(木) 01:16()
  その44:ソロキャンプ#72016年01月07日(木) 01:16()
  その45:ソロキャンプ#82016年01月11日(月) 21:43()
  その46:ソロキャンプ#9、あるいは平塚先生は思いがけないシンジツを語る。2016年01月14日(木) 00:04()
  その47:ソロキャンプ#10、あるいは比企谷八幡は大事なことをいくつも忘れている。2016年01月18日(月) 21:52()
   【ちょっと比企ペディア】:スキットル(フラスコ)について2016年01月20日(水) 22:15
  その48:比企谷八幡は状況を整理し、そして確かめる。2016年01月24日(日) 12:43
  その49:比企谷家は疑うべくもなく母親が最強である。2016年01月24日(日) 12:43()
  その50:比企谷八幡の結論は、いつにもまして捻くれている。2016年01月30日(土) 23:37()
  その51:とはいえ比企谷八幡にはまだ十年早い。2016年02月05日(金) 23:57()
  その52:比企谷八幡の人生はつねに地雷に囲まれている。2016年02月09日(火) 12:50()
  その53:比企谷八幡は父との死闘(笑)の果てにそれを手に入れる。2016年02月13日(土) 21:37()
  その54(本編最終回):そして比企谷八幡は語り始める。2016年02月22日(月) 23:22()
傍編(雪ノ下・由比ヶ浜・平塚 視点)
  (1)由比ヶ浜結衣はなんやかんやいってよく見ている。(対:その17〜24)2016年02月29日(月) 00:08
  (2)雪ノ下雪乃はやはりアドリブと恋愛論に弱い。(対:その32〜34)2016年03月04日(金) 19:15()
  (3−1)あのころは、平塚静も、ほんとに、少し、おかしかったのでございます。(対:その35〜37)2016年03月12日(土) 19:11()
  (3−2)あのころは、平塚静も、ほんとに、少し、おかしかったのでございます。(対:その35〜37、その49)2016年03月19日(土) 23:18()
  (4)その日、由比ヶ浜結衣は十八歳選挙権について真剣に考える。(対:その37、その49)2016年03月24日(木) 02:09()
  (5)奉仕部・女子キャンプ#1 (対:その38〜40)(キャンピングカー)2016年04月03日(日) 02:20()
  (6)奉仕部・女子キャンプ#2 (対:その40、41)2016年04月10日(日) 01:53()
  (7)奉仕部・女子キャンプ#3 (対:その41、42)(自作お風呂セット)2016年04月20日(水) 01:55()
  (8)奉仕部・女子キャンプ#4 (対:その42、43)(水パスタ)2016年04月30日(土) 02:41()
  (9)奉仕部・女子キャンプ#5 (対:その43、44)2016年05月30日(月) 23:40()
  (10)奉仕部・女子キャンプ#6 (対:その44〜47)2016年06月23日(木) 01:59()
  (11)平塚静の一番長い月曜日。 (対:その51、ついでに49)2016年10月16日(日) 18:30()
  (12・傍編最終回)そして彼女たちは、かしましくもひそやかに次の舞台に備える。2016年12月09日(金) 01:56()

読者層が似ている作品

救いは犠牲を伴って(作者:ルコ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

▼出会いは始まりの街。▼彼はヒーローのように全てを助けてくれる。▼そう思っていた。▼彼は欺瞞のヒーロー。▼彼に全ては救えない。▼彼に自分は救えない。▼そんな彼に救われ続けた私のお話。


総合評価:7792/評価:8.40/話数:63話/更新日時:2016年11月27日(日) 13:53 小説情報

やはり俺の魔王攻略は間違っている。(作者:harusame)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の八幡と陽乃メインSSです。【挿し絵あり】▼再び紅茶の香りを取り戻した比企谷八幡の日常。▼そんな中、雪ノ下陽乃との関わりが徐々に変化して行く。▼ラブコメです。温泉出ます。挿し絵は現在1話、11話、18話、20話、32話、33話にあり。挿し絵は「Grooki」氏より寄稿。▼SS初心者の上、初投稿で誤字、脱文といろいろ…


総合評価:5903/評価:8.18/話数:63話/更新日時:2017年03月11日(土) 11:15 小説情報

俺が青春なんてして良いのだろうか(作者:nasigorenn)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

幼い頃の好奇心から父親を死なせてしまった八幡。▼幼い彼の精神はその事実に耐えきれずに崩壊してしまうはずだった。▼しかし、唯一の家族である小町を残して壊れるなんてことを彼は許さなかった。▼だからこそ彼女の為にも、そして自分の所為で死んでしまった父親の為にも、彼はその仕事を継いだ。▼これはそんな彼が織りなす青春? の物語である。


総合評価:1885/評価:6.61/話数:57話/更新日時:2017年03月22日(水) 01:59 小説情報

やはりあざとい後輩とひねくれた先輩の青春ラブコメはまちがっている。(作者:鈴ー風)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 彼の中学生活は暗黒だった。その黒くくすんだ青春を変えるために、彼は努力を重ね、総武高校に進学する。▼ しかし、人はそう簡単には変われない。彼は初日から選択を失敗し、彼の高校生活は最悪の幕開けとなる。▼ 入院先の病院で出会ったあざとい少女、一色いろは。▼ ひねくれ、大人びた雰囲気の少年、比企谷八幡。▼ 現実と向き合い、傷つき、間違え、彼らは何を求めるのか。▼…


総合評価:3750/評価:8.03/話数:12話/更新日時:2017年01月02日(月) 21:00 小説情報

相模南の奉仕活動日誌(作者:ぶーちゃん☆)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

自らの過去の行いで招いてしまった絶望を、奉仕部らの助けでなんとか乗り越えた相模南は、情けない自分を自分自身で認めたい為に、ムカつくあいつに認めてもらいたい為に、奉仕部に入部した。 これは、相模南が奉仕部員として奮闘する、そんな物語。 ▼こちらは、前作『あいつの罪とうちの罰』の続編となります! 前作とはガラリと雰囲気が変わると思いますので、ぼーなすとらっく的な…


総合評価:1867/評価:8.33/話数:15話/更新日時:2017年03月23日(木) 19:00 小説情報

八幡と、恋する乙女の恋物語集(作者:ぶーちゃん☆)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡と、恋する乙女達による短編集。▼ifモノだったり原作裏妄想だったりと、思いついたヒロイン・思いついたシチュエーションでお贈りいたします☆▼物語はヒロインにつき、ひとつひとつ独立しております!▼特に記載がない限り、すべて別次元モノと思って頂いて大丈夫です!


総合評価:7045/評価:8.91/話数:90話/更新日時:2017年03月09日(木) 19:00 小説情報

やはり仮想現実でも俺の青春ラブコメはまちがっている。(作者:鮑旭)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 自室のベッドに横たわり、比企谷八幡はナーヴギアを被って待機していた。▼ 視界の端のデジタル時計で時間を確認し、口を開く。▼「リンクスタート」▼ こうして彼は未曾有の大事件《SAO事件》に巻き込まれたのだった。▼ 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』と『ソードアート・オンライン』のクロスオーバー小説です。俺ガイルは原作8巻の生徒会選挙終了後という設定…


総合評価:4311/評価:7.69/話数:36話/更新日時:2017年01月26日(木) 18:51 小説情報

比企谷八幡は失踪することにした。(作者:amedama)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

文化祭、修学旅行が終わり、八幡は奉仕部の2人に拒絶されただけではなく、学校内でもいじめを受け始めていた。▼そんな中、叔父の提案で八幡は京都への逃亡を計画する・・・。▼※注:作中に「地下鉄に乗るっ」シリーズのキャラクターが出てきますが、それらの作品と連動させるわけではなく、クロスオーバーでもありません。▼でも、八幡との絡みは入れます。


総合評価:1325/評価:6.97/話数:7話/更新日時:2017年03月23日(木) 23:45 小説情報

比企谷八幡 「・・・もう一度会いたかった」(作者:TOAST)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡、社会人10年目。▼外資系投資銀行の中堅エースとして順調な人生を歩むこの男にも、忘れられない過去の恋があった。▼もしもあの日、あの場所に戻れるのなら、彼は何かを変えられるのだろうか。▼脇役でオリキャラを出します


総合評価:14123/評価:9.16/話数:30話/更新日時:2017年03月15日(水) 23:18 小説情報

あるいは語られたかもしれない、彼と彼女の青春ラブコメ。(作者:きよきば)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

もし八幡の家に結衣が謝罪に来たとき小町でなく八幡が応対していたら、というifの話です。▼結衣好きの結衣好きによる結衣好きのための作品になっています。▼結衣が好き!という方はぜひ。▼そもそもの始まりが違う。つまり言ってしまえばただの青春ラブコメです。▼時期としては原作の開始から1年前です。▼あえてヒッキーの捻くれ度は控えめにしているので、そんなヒッキーは嫌だ!…


総合評価:1835/評価:8.55/話数:10話/更新日時:2016年11月09日(水) 21:55 小説情報