廻り還る先
作者:伊呂波

原作:ヒカルの碁
タグ:ヒカルの碁 逆行 独自解釈
ヒカル逆行物。
同じようで少し違う未来に進むかもしれない物語。

独自解釈タグを追加しました。
ヒカル達の強さについて独自の解釈をしています。

逃げるようにチラシの裏での投稿にさせて頂いて申し訳ありません。
読者様との考えの相違が埋まらず、このような形を取らせて頂きました。
独自の解釈で物語を進めて行くので万人向けではない作品です。
ご不快に思われる方も多いようなので、自己満足作品としてこちらに投稿します。
  第1局2015年05月31日(日) 17:35()
  第2局2015年05月31日(日) 21:15()
  第3局2015年06月01日(月) 01:32
  第4局2015年06月05日(金) 00:59()
  第5局 / 執筆中2015年06月15日(月) 23:46()
  大盤解説(妄想語り)2015年06月18日(木) 21:14()

読者層が似ている作品

On your mark(作者:夜紅)(原作:ヒカルの碁)

ヒカルが逆行。最強もの。佐為がいないのを受け入れるけど、モヤモヤ。プロを目指さない。でも周りがプロになれとうるさい!あかりとくっつけばいいと思うよ!


総合評価:7747/評価:7.91/話数:13話/更新日時:2017年08月07日(月) 00:37 小説情報

ヒカルの碁並行世界にて(作者:A。)(原作:ヒカルの碁)

進藤ヒカルが七冠になった日。その日に眠りにつくと逆行して小学生の頃まで戻っていた。すかさず、佐為の碁盤を確認しにいくも、シミがない。どうやら佐為がいない並行世界にやってきてしまったらしい。▼5/2現在。アンチ・ヘイトタグを追加しました。


総合評価:7033/評価:7.73/話数:11話/更新日時:2017年05月07日(日) 00:00 小説情報

後、追いかけ(作者:RENAULT)(原作:ヒカルの碁)

 やっとのことで本因坊になった進藤ヒカル。▼ 対局後疲れて意識を失う。▼ 目覚めるとそこは自分の部屋、体は小学生。▼ 佐為に出会う前まで戻る。▼ ヒカルは同じ道を進むのか、▼ それとも別の道へ進むのか▼ ヒカルの新しい物語▼  対局開始が始まる。▼ 元々この話はpixivに載ってます。


総合評価:1053/評価:5.44/話数:15話/更新日時:2017年04月18日(火) 16:06 小説情報

世の中に たえて光のなかりせば 藤の心はのどけからまし(作者:ひょっとこ斎)(原作:ヒカルの碁)

進藤ヒカルが見知らぬ誰かと結婚して数年。▼自分も身の振り方を考えなければいけないと思っていた矢先、気付けば子どもの頃に逆行していた。▼混乱しつつもやり直しの機会を得たとして、前世で失恋したのをバネに、ヒカルと一緒になれるように前向きに生きる。▼そう、そのためには、囲碁のプロになって、ヒカルの視界に入らないと……!▼不定期更新です。


総合評価:4141/評価:8.44/話数:18話/更新日時:2017年08月20日(日) 11:05 小説情報

女ヶ島の念能力者(作者:C3PO)(原作:ONE PIECE )

つまらない人生なんて送りたくない。どんな奴にも負けない力がほしい。この面白そうな世界で、好きなだけ遊びたい。 ▼ これは強大な力を持った人間がとある戦闘民族に生まれ変わり、強いやつらを片っ端からぶちのめす物語である。


総合評価:10020/評価:7.99/話数:14話/更新日時:2017年07月13日(木) 00:04 小説情報