ワールドトリガーと俺ガイルのクロスです。

ぶっちゃけると八幡のステルスヒッキーをサイドエフェクト扱いしたいだけで書いた作品です。

アニメ知識なので、色々と間違いや矛盾点が出てくると思います。

あと、更新も遅いと思います。八幡のキャラ崩壊も……

それでも読んでくれると嬉しいです!

7月3日 ワールドトリガーコミックス全巻買いました!
矛盾が出ないようにさらに頑張ります!
  やはり比企谷八幡は知らされていない。2015年05月14日(木) 06:16()
  やはり迅悠一とは関わりたくない。2015年05月16日(土) 13:58()
  やはり俺はネイバーに勝てない。2015年05月22日(金) 16:28()
  やはりトップチームは彼を狙う。2015年05月24日(日) 10:36()
  やはり俺の黒トリガーは地味である。2015年05月25日(月) 07:21()
  やはり彼女達は見つからない。2015年05月26日(火) 07:02()
  やはり制式入隊日は波乱が起こる。2015年05月31日(日) 09:50()
  やはり合同訓練はめんどくさい。2015年06月06日(土) 11:18()
  やはり鶴見留美はズバ抜けていた。2015年06月09日(火) 20:08()
  やはり比企谷八幡は普通に強い。2015年06月13日(土) 22:59()
  やはり鶴見留美は負けず嫌いである。2015年06月16日(火) 23:54()
  やはり俺には大規模侵攻の事を知らされていない。2015年06月17日(水) 21:47()
  やはりネイバーは攻めてくる。2015年06月22日(月) 20:30()
  やはり大規模侵攻が始まる。2015年06月23日(火) 12:02()
  やはり人型ネイバーにはツノがある。2015年06月26日(金) 20:52()
  やはり鶴見留美はネイバーに狙われる。2015年06月30日(火) 19:01
  やはり黒トリガーは強力である。2015年07月03日(金) 20:25()
  やはりネイバーのトリガーは未知である。2015年07月06日(月) 22:19()
  やはり人型ネイバーはかなり強い。2015年07月12日(日) 21:38
  やはり平塚静は最強である。2015年07月15日(水) 06:43
  やはり比企谷八幡は弟子を守りに行く。2015年07月23日(木) 16:07()
  やはり八幡の弟子とは意外である。2015年07月29日(水) 20:33
  やはり平塚静は生徒を守れなかった。2015年08月27日(木) 18:03
  やはり雪ノ下隊はA級に昇格する。2015年08月29日(土) 07:49()
  やはり雪ノ下隊は遠征部隊に……2015年09月12日(土) 10:05
  やはり俺は黒トリガーを手にいれる。2015年11月23日(月) 06:23
  やはり俺は遠征に行くことが出来ない。2015年11月29日(日) 19:05
  やはり平塚静は『風刃』を託す。2015年12月22日(火) 17:17()
  やはり城廻めぐりにはサイドエフェクトがある。2016年01月10日(日) 14:29

読者層が似ている作品

俺のボーダーとしての青春はまちがっている。【俺ガイル編】(作者:ばけねこ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

近界と呼ばれる異世界から突然の侵略を受けてから4年の歳月がたった▼知り合いや身内をその侵略戦争で亡くした人も多く今だ続く侵略に対抗手段はトリガーと呼ばれる異世界の技術を用いた武器のみであった▼比企谷八幡は残された妹とともに境界防衛機関ボーダーに所属しその生活の中で自分の居場所を見つけるのであった▼


総合評価:251/評価:3.18/話数:19話/更新日時:2016年02月28日(日) 06:07 小説情報

捻くれた少年と海色に輝く少女達(作者:ローリング・ビートル)(原作:ラブライブ!サンシャイン)

 比企谷八幡が静岡に引っ越して、という物語です。▼ ハーレムではありません。▼ 個別ルート方式です。


総合評価:926/評価:8.47/話数:13話/更新日時:2017年01月21日(土) 16:45 小説情報

やはり俺の界境防衛機関での物語は間違っている(作者:つむじ)(原作:やはり俺の青春ラブコメは間違っている )

異世界から攻撃を受け続け4年の歳月がたった▼知り合い、身内をその侵略で連れ去られたもの、殺されたもの。▼残された対抗手段はトリガーと呼ばれる異世界の技術を用いた武器のみだった。▼これは、比企谷八幡とその仲間達の物語である。


総合評価:647/評価:5.33/話数:39話/更新日時:2016年12月05日(月) 21:41 小説情報

特別S級隊員比企谷八幡(作者:ケンシシ)(原作:ワールドトリガー)

眼の腐った特殊なS級隊員の少年の物語▼9/10 比企谷八幡のステータスを変更しました。


総合評価:1853/評価:6.12/話数:59話/更新日時:2017年03月03日(金) 20:27 小説情報

やはり俺がA級隊員なのは間違っている(作者:mowさん)(原作:ワールドトリガー)

A級隊員としてボーダーに所属する比企谷八幡。▼ボーダー隊員としての彼の青春ラブコメはやはり間違っているのだろうか。▼


総合評価:3115/評価:6.46/話数:51話/更新日時:2017年07月02日(日) 23:42 小説情報

比企谷は木の葉にて最強(作者:星の王子(笑)。)(原作:NARUTO )

プロのぼっちである比企谷八幡はある日、三代目火影から担当上忍になるよう言い渡される。そこには同班の雪ノ下雪乃、由比ヶ浜結衣がいた。▼八幡は専業主夫になれるのか?


総合評価:578/評価:2.94/話数:13話/更新日時:2017年07月12日(水) 05:56 小説情報

やはり俺が太刀川隊に所属してるのは間違っていない(作者:ナインハルト)(原作:ワールドトリガー)

かつてこの都市は後に『近界民』と呼ばれる異世界からの侵略に晒された。 ▼こちらの世界とは違う技術を持つ近界民には地球の兵器の効果は薄く、誰もが都市の壊滅は時間の問題だと思い始めた、その時。 ▼突如、現れた謎の一団が近界民を撃破しこう言った。 ▼  ▼『こいつらのことはまかせてほしい。我々はこの日のためにずっと備えてきた』 ▼近界民の技術を独自に研究し、『こち…


総合評価:2114/評価:6.62/話数:86話/更新日時:2016年11月20日(日) 23:04 小説情報

ソードボッチ・オンライン(作者:ケロ助)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡が、SAOを戦い抜く話です。▼比企谷八幡は、『それ』を被ってしまった。▼高校二年の秋。生徒会選挙が終わった後の、奉仕部の微妙な空気からの逃避だったのか。▼俺ガイルとSAOのクロスオーバーです。▼初投稿なので、矛盾点や至らぬ点はガンガンコメントお願いします。


総合評価:1968/評価:7.25/話数:32話/更新日時:2016年10月19日(水) 00:00 小説情報

地を這う虫は空を望む(作者:しろねこパンチ)(原作:ソードアート・オンライン)

少年は憧れた。揺るぐことのない本物の関係を。▼少年は憧れた。何でも解決してしまう最底辺の少年を。▼少女は憧れた。檻から出してくれた捻くれた少年を。▼同じ高校に属し、底辺と頂点の2人と檻の中の少女はデスゲームを生きる。


総合評価:2032/評価:7.64/話数:12話/更新日時:2017年01月15日(日) 13:52 小説情報

ぼっちネイバーのボーダー隊員生活(作者:pq)(原作:ワールドトリガー)

戦争中の国で兵士として戦っていた八幡。▼妹を失い、意気消沈していた八幡は二人の少年からある誘いを受ける。▼「俺たちと一緒にこの国から逃げ出さないか?」▼八幡の選択とは・・・!?


総合評価:848/評価:6.40/話数:43話/更新日時:2017年08月12日(土) 00:48 小説情報