鋼鉄の浮遊城<<アインクラッド>>
そこは、VRMMORPG(仮想大規模オンラインロールプレイングゲーム)「ソードアート・オンライン」の舞台。
雪ノ下陽乃からのクリスマスプレゼントで渡されたナーヴギアとSAOのソフト。
試しに遊んでみたが運の尽き、ログアウト不可能のデスゲームに閉じ込められてしまった総武高校奉仕部の3人。
幽閉された世界の中で、比企谷八幡、雪ノ下雪乃、由比ヶ浜結衣が選んだ選択は……この世界でも変わらず部活動をすることだった

SAO側の時系列を少しずらしています。ソードスキルなどに関しては現在未定。オリジナルも多少入るとは思いますが、最強プレイヤーになるなどはありません。

6/12追記
30話までの全体の地の文におけるキャラ呼称の統一、ついでに簡単な書き足しを完了

プロローグ
  なぜか、奉仕部は贈り物を受け取る~プロローグ1~2015年04月09日(木) 00:26()
  それは、高校生のプレゼントとしては重すぎる~プロローグ2~2015年04月12日(日) 09:21()
  やはり、比企谷八幡はパッとしない~プロローグ3~2015年04月12日(日) 12:42()
創部準備
  こうして、彼らは電脳世界でも邂逅する2015年04月13日(月) 07:02()
  まずは、彼らはゲームを満喫する2015年04月14日(火) 00:46()
  唐突に、彼ら彼女らのデスゲームは始まる2015年04月15日(水) 23:07()
  ひとまず、彼らは自らの振る舞い方を考える2015年04月20日(月) 17:33()
  そして、ここからすべてが始まる2015年04月24日(金) 06:49()
  やはり、比企谷八幡はお兄ちゃんである2015年04月28日(火) 07:06()
  どうしても、子供はその目に恐怖する2015年05月03日(日) 14:15()
  なにをしても、ひねくれた思想だけは治らない2015年05月10日(日) 12:47()
  そうして、ハイキーは己の考えを語りだす2015年05月10日(日) 20:29()
  だが、鼠のアルゴは認めない2015年05月13日(水) 07:17()
  らしくもなく、ハイキーは手を差し伸べる2015年05月17日(日) 06:58()
  振り返り、自分を思い出す2015年05月24日(日) 20:54()
  こうして、奉仕部は業務を開始する2015年05月31日(日) 14:04()
  初めて、森へその身を進め行く2015年06月21日(日) 23:55()
  かくして、子供たちは試練へ挑む2016年02月21日(日) 20:29()
  そして、少年少女らは2016年02月21日(日) 23:18()
  とうとう、ハイキーは短剣を抜く2016年05月03日(火) 08:02()
  こうして少年達は己の手を……2016年05月04日(水) 13:00()
  こうして、奉仕部は始まりに立つ2016年05月12日(木) 22:18()
幕間1
  結城明日奈はお嬢様である2016年04月22日(金) 20:44()
奉仕部、活動開始
  奉仕部はトールバーナに訪れる2016年05月15日(日) 07:54()
  ハイキー、スノウは片手剣の変態と出逢う2016年05月15日(日) 13:43()
  ハイキーは、己の計画を打ち明ける2016年05月16日(月) 01:14()
  こうして少女は立ち上がる2016年05月21日(土) 10:19()
  やはりハイキーは悪目立ちし、全てを任せる2016年05月22日(日) 09:13()
  そしてミナは語り出す2016年05月29日(日) 07:49()
  ハイキーはアルゴについていく2016年06月05日(日) 12:37()
  ハイキーはピースを当てはめる2016年06月19日(日) 18:44()
  奉仕部は一時の団欒を満喫する2016年06月25日(土) 13:32()
  毎度、ハイキーはパーティーにあぶれる2016年06月26日(日) 14:30()

読者層が似ている作品

思ったより、このデスゲーム攻略は悪くない(作者:形右)(原作:ソードアート・オンライン)

 『本物』と呼べるものを手に入れられたと思っていた。▼ 『居場所』ってやつも手にれたと思った。▼ でもそんな時、現実から切り離され、デスゲームに巻き込まれる。▼ 『本物』を守るために仮想世界を駆け抜ける彼に立ちはだかるのは、一体何なのか?▼ 俺ガイルクロスの二作品目ですよろしくお願いします。▼ 今後の為に、一応警告と通常タグ編集をしました。


総合評価:324/評価:4.75/話数:14話/更新日時:2017年03月10日(金) 02:00 小説情報

やはり俺のVRMMOは間違っている。REMAKE!(作者:あぽくりふ)(原作:ソードアート・オンライン)

少年は彼女達と会うことなく、デスゲームに巻き込まれる。その優しさに触れることも、その純粋さに憧れることもなかった。▼これはそんな彼が、何もかもが信じられない世界で歩んでいく物語。間違い続け、そして自分が間違っていることに気づきもしない少年は、果たして本物を手にするのか。それとも、そもそもホンモノなど存在しえないのかーーーー。▼※やはり俺のVRMMOは間違って…


総合評価:2140/評価:6.60/話数:28話/更新日時:2015年09月30日(水) 20:30 小説情報

やはり俺の仮想世界は間違っている。(作者:なしゅう)(原作:ソードアートオンライン)

総武高校二年の比企谷八幡は、ある日妹の小町が町内のくじで当てたナーヴギアでソードアートオンラインの世界に入った。▼しかし、その世界は突如デスゲームと化した。▼比企谷八幡はこの世界から脱出するため、100層を目指す。


総合評価:259/評価:3.44/話数:33話/更新日時:2017年01月14日(土) 19:32 小説情報

浮遊城でも俺の青春ラブコメはまちがっている。(作者:空奏葉)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

生徒会選挙の後、徐々に関係を取り戻しつつある▼奉仕部。▼それと同じく時世間ではソードアートオンライン▼SAOと呼ばれるVRMMOのゲームが話題となっている。▼スカラシップで余裕のあった八幡は、興味を持ちなんとか購入する。▼「リンク スタート」▼俺ガイルとSAOのクロス作品です。▼初めての投稿でミスも多いだろうけど、よろしくお願いします。▼完結目指したいと思い…


総合評価:742/評価:5.17/話数:43話/更新日時:2017年01月09日(月) 18:14 小説情報

やはり仮想現実でも俺の青春ラブコメはまちがっている。(作者:鮑旭)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 自室のベッドに横たわり、比企谷八幡はナーヴギアを被って待機していた。▼ 視界の端のデジタル時計で時間を確認し、口を開く。▼「リンクスタート」▼ こうして彼は未曾有の大事件《SAO事件》に巻き込まれたのだった。▼ 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』と『ソードアート・オンライン』のクロスオーバー小説です。俺ガイルは原作8巻の生徒会選挙終了後という設定…


総合評価:4873/評価:7.72/話数:45話/更新日時:2017年08月12日(土) 23:49 小説情報

やはり俺のSAOは楽しい。(作者:Aru96-)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

俺ガイルとSAOのクロス小説です。▼とりあえずSAO編はアニメ通りに進んでいきます。が、たまにオリジナルシーンが入ります。SAO編ではありきたりな王道を貫きますがALO編は一味違った目線で書いていきたいですねw▼頑張ります。▼※9話を新しくしました。▼


総合評価:269/評価:6.40/話数:16話/更新日時:2015年06月27日(土) 16:04 小説情報

地を這う虫は空を望む(作者:しろねこパンチ)(原作:ソードアート・オンライン)

少年は憧れた。揺るぐことのない本物の関係を。▼少年は憧れた。何でも解決してしまう最底辺の少年を。▼少女は憧れた。檻から出してくれた捻くれた少年を。▼同じ高校に属し、底辺と頂点の2人と檻の中の少女はデスゲームを生きる。


総合評価:2031/評価:7.64/話数:12話/更新日時:2017年01月15日(日) 13:52 小説情報

ぼっちアートオンライン(凍結)(作者:凪沙双海)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

ひとりぼっちの少年は、やはり失敗した。▼けれど、誰にでも変化はある。変わることはある。だからこそ、踏み出そうとしていた。踏み出すはずだった。▼……なのに。▼突如として訪れた命懸けのゲーム。クリアする以外に生き延びる方法はなく、ゲームでの死はリアルでの死を意味する。▼「……帰ってやる」▼絶望的な状況下で、ひとりぼっちの少年は一人決意する。▼SAOことソードアー…


総合評価:6753/評価:7.97/話数:56話/更新日時:2014年10月03日(金) 03:15 小説情報

陰の王と閃光(作者:アルスDQ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

修学旅行から数日がたち奉仕部の空気は最悪だった。それは比企谷八幡の修学旅行の嘘告白が原因だった。▼『あなたのやり方…嫌いだわ。』▼『人の気持ち考えてよ!』▼奉仕部の2人に否定され拒絶された比企谷八幡は部活に行かなくなる。さらに最愛の妹である小町とも喧嘩してしまった。▼そんなあるとき、『ソードアート・オンライン』が発売される。彼はβテスターだった。純粋に楽しむ…


総合評価:1612/評価:6.34/話数:22話/更新日時:2016年08月16日(火) 18:51 小説情報

やはり俺の魔法科高校入学はまちがっている。(作者:T・A・P)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 魔法。▼ それが伝説や御伽噺の産物ではなく、現実の技術となったのは何時のことだったのか。▼ 国立魔法大学付属第一高校。▼ 毎年、国立魔法大学へ最も多くの卒業生を送りこんでいる高等魔法教育機関と知られている。それは同時に、優秀な魔法技能師をもっとも多く輩出しているエリート校と言う事でもある。▼ 徹底した才能主義。▼ 残酷なまでの実力主義。▼ それが、魔法の世…


総合評価:1419/評価:6.75/話数:25話/更新日時:2016年01月19日(火) 04:06 小説情報