妹の比企谷小町のお陰で大人気VRMMORPG《ソードアート・オンライン》を手に入れられた比企谷八幡はゲームクリアの為今日もアインクラッドを駆ける--------------

「はあ……働きたくねぇ……」

こんなキャラじゃない!ってなるかもしれませんが宜しくお願いします。

凍結してしまったお詫び(お詫びになるか判りませんが)に前に書き終えていた八幡(SAOバージョン)+キリトちゃんを載せます。判りづらいですが、キリトちゃんは短パンニーハイです。


【挿絵表示】



【挿絵表示】

  今更ながら、こんな設定。2017年04月01日(土) 01:39()
ぼーなすとらっく! 例えば、こんな比企谷八幡の日常。
  ともあれ、比企谷八幡は平塚静に頭が上がらない。2015年09月04日(金) 00:53
第?章 Extra Quest
  貧乏人は、常に空腹と闘っているのである。2015年05月14日(木) 01:29
  何故か、比企谷八幡は東北地方にいる。2016年02月03日(水) 01:53()
  こうして、彼ら彼女らの聖剣取得の祝いの会が始まる。2015年06月01日(月) 16:58
  彼のバレンタインは世間一般的にはまちがっていないが彼的にはまちがっている。2016年02月14日(日) 14:44()
  こうして、彼と彼女の家族は形成された。2016年05月28日(土) 13:03
第1章 Alonecrad
  こうして、比企谷八幡は仮想世界に旅立つ。2015年02月16日(月) 16:35
  信じられずとも、デスゲームは始まる。2015年01月22日(木) 05:46
  初めて、比企谷八幡は決意を固める。2015年01月22日(木) 21:40
  準備万端に、比企谷八幡は装備を整える。2015年01月23日(金) 17:43
  生き残るために、二人はクエストを始める。2015年02月17日(火) 17:35
  迷宮区で、比企谷八幡は流れ星を見る。2015年02月08日(日) 01:24
  怯えながらも、二人でパンを食べる。2015年01月24日(土) 23:50
  会議は始まり、されど邪魔が入る。2015年01月25日(日) 11:58
  パーティーを組むのは、比企谷八幡にとって最大の試練である。2015年02月07日(土) 13:37
  いつだって、気づいた時には時すでに遅し。2015年01月25日(日) 21:58
  まもなく、ボスとの決戦が始まる。2015年02月08日(日) 01:42
  十二月四日に、ボスとプレイヤー達は決戦を始める。2015年02月07日(土) 13:48
  ボス戦で、ボッチ三人が奮戦する。2015年02月22日(日) 23:59
  やり方を変え、されど比企谷八幡は一人で背負う。2015年01月29日(木) 02:53()
  世の中には、そう旨い話はないのである。2015年02月06日(金) 22:17
  ウルバスにて、比企谷八幡は再び出会う。2015年02月06日(金) 22:18
  余計なことに、比企谷八幡は口を滑らせる。2015年02月08日(日) 05:54
  汚い手で、比企谷八幡は狩りに臨む。2015年02月02日(月) 21:48
  阿修羅には、比企谷八幡のステルスも通用しない。2015年02月06日(金) 21:38
  武器は砕け散り、比企谷八幡は覚悟を試す。2015年02月11日(水) 00:05
  尾行は、比企谷八幡の十八番である。2015年02月08日(日) 17:51
  気づいたことをキリトは話し、三人は議論を交わす。2015年02月09日(月) 01:33
  彼らは、崖の上から高みの見物をする。2015年03月02日(月) 18:00
  やはり比企谷八幡にとって、アスナは畏怖の対象である。2015年02月15日(日) 00:39
  ささやかながら、彼らは二層開通のパーティーをする。2015年02月17日(火) 01:51
  空き家にて、彼らは鍛冶屋を監視する。2015年02月20日(金) 22:35
  ようやく、比企谷八幡は強化詐欺のトリックに気づく。2015年02月21日(土) 22:43
  僅かながら、比企谷八幡は鍛冶屋に報復する。2015年02月22日(日) 14:08
  詐欺を暴かれ、鍛冶屋は全てを話す。2015年02月23日(月) 23:06
  不本意ながら、比企谷八幡は不名誉な称号を頂戴する。2015年02月25日(水) 07:32
  ガラにもなく、比企谷八幡は指揮をする。2015年02月27日(金) 20:08
  絶望的に、今までのボスは前座だったことを知る。2015年02月27日(金) 00:29
  新たな援軍とともに、彼らは真のボスに挑む。2015年03月01日(日) 03:18
  ボス戦は終わり、されど安堵の空気は訪れず。2015年03月16日(月) 19:38
  どんなことも、自分への因果応報である。2015年03月04日(水) 14:49
  下層に降り立ち、比企谷八幡は黒猫達と出会う。2015年03月07日(土) 06:14
  その選択によって黒猫団は散り、三人だけが生き残る。2015年03月08日(日) 13:12
  モミの木の下で、キリトはサチの思いを知る。2015年03月09日(月) 00:16
  三十五層の森にて、比企谷八幡は少女と出会う。2015年03月10日(火) 22:26
  三十五層主街区で、二人は赤髪の槍使いに会う。2015年03月12日(木) 02:00
  自分の部屋なのに、比企谷八幡は困り果てる。2015年03月13日(金) 12:33
  四十七層は、比企谷八幡にとって一番来たくない場所である。2015年03月14日(土) 00:45
  このようにして、比企谷八幡はオレンジギルドと相対する。2015年03月15日(日) 23:25
  五十層ダンジョンで、危うく比企谷八幡はトレインされかける。2015年04月06日(月) 01:36
  五十層主街区アルゲードは、まるで迷路の様な街である。2015年03月28日(土) 21:09
  仕事が終わったと思っても、まだまだ仕事は終わらない。2015年03月19日(木) 07:26
  こうして比企谷八幡は穴に落ち、フィリアはレッドプレイヤーと会合する。2015年03月19日(木) 20:05
  落とし穴に落ちて辿り着いた部屋で、比企谷八幡は偽物の自分と戦う。2015年03月28日(土) 21:07
  レッドプレイヤーと戦ったのも束の間、比企谷八幡は黒い天使とエンカウントする。2015年04月02日(木) 18:59
  納得いかないやり方にキリトは抗議し、比企谷八幡は二人を仲裁する。2015年03月25日(水) 11:40
  デュエルの後に、比企谷八幡は攻略の鬼の胸の内を知る。2015年03月22日(日) 19:51
  なにもしていないのに、比企谷八幡は性犯罪者扱いされる。2015年04月02日(木) 19:13
  真面目な空気から一転、比企谷八幡はこれは間違っていると思っている。2015年04月02日(木) 23:57
  やはりキリトが聞き込みをするのは、なかなか辛いものがある。2015年04月03日(金) 00:00
  いつか、比企谷八幡にも愛せる人がきっと見つかる。2015年04月06日(月) 13:00
  武器の鑑定を雑貨屋に頼み、彼らは僅かな手がかりを得る。2015年03月31日(火) 02:09
  黒鉄宮の生命の碑は、比企谷八幡にとって感慨深い場所である。2015年04月01日(水) 16:49
  二層の再現のように、彼らは議論を重ねる。2015年04月03日(金) 16:19
  女子の何気ない行動が男子にトラウマを植え付けると、比企谷八幡は今でも思っている。2015年04月05日(日) 12:43
  何回目になるか判らない理不尽が、比企谷八幡を襲う。2015年04月08日(水) 02:24
  自分が少し変わったことを、比企谷八幡は少し自覚する。2015年04月10日(金) 00:59
  やはり底が知れない人物は、比企谷八幡の警戒の対象である。2015年04月12日(日) 19:09
  アルゲードの店の食べ物は、大体珍味である。2015年04月16日(木) 22:26
  やはり比企谷八幡の無駄な思考は長すぎる。2015年04月22日(水) 01:22
  愚かしいと解っていても、比企谷八幡は期待せずにはいられない。2015年04月27日(月) 15:21
  やはりリア充は、いつまで経っても比企谷八幡の敵である。2015年04月30日(木) 02:01
  半年の歳月を経て、彼ら彼女らは再びの会合を果たす。2015年05月06日(水) 15:07
  なすすべもなく、また新たな犠牲者が目の前で生まれる。2015年05月10日(日) 16:36
  予期せず、比企谷八幡は殺人者達と二度目の会合を果たす。2015年05月10日(日) 23:51
  時間稼ぎの後に、比企谷八幡は説明を始める。2015年05月12日(火) 02:01
  満を持して、比企谷八幡はかく語りき。2015年05月14日(木) 02:52
  僅かな、しかし確かな矛盾を比企谷八幡は見つける。2015年05月16日(土) 15:43
  誰でも、人は生命と意思を受け継ぎ歩いていくのである。2015年05月22日(金) 02:06
  何故だか、比企谷八幡は会いたくない人物と会ったこともない人物とエンカウントする。2015年05月23日(土) 21:13
  とにかく、人は白熱すると時がいつの間にか過ぎているように感じる。2015年05月27日(水) 22:13
  いつまでも、比企谷八幡は考え続ける。2015年05月31日(日) 02:16
  謎なことに、比企谷八幡の周りの人間は比企谷八幡のあらぬ噂を流している。2015年06月03日(水) 16:45
  やはり少年の夢は、人の夢と書いて儚いと読むものである。2015年06月08日(月) 00:30
  何度も見たことがある扉を、比企谷八幡は開ける。2015年06月11日(木) 18:30
  こうして比企谷八幡はボスを倒し、新たな力を手にする。2015年06月25日(木) 22:04
  きっと、誰しもが大小様々な心の傷を抱えている。2015年07月03日(金) 20:39
  人は馴れないことが多くあり、もちろん比企谷八幡も例外ではない。2015年07月14日(火) 01:02
  とにかく言葉の定義は曖昧で、比企谷八幡でもよくは解らない。2015年07月21日(火) 01:58()
  比企谷八幡が思う材木座義輝は、妄想のなかでもやっぱりウザい。2015年07月27日(月) 02:16
  新たな出会いによって繋がりは増え、同時にトラウマも増える。2015年08月04日(火) 23:33()
  昨日の敵は寒さ、今日の敵は暑さという状況に、とある鍛冶屋は苦悩している。2015年08月10日(月) 00:31
  最弱を自称する比企谷八幡でも、油断や慢心は少なくともある。2015年08月15日(土) 16:02
  パーティーというものの重さを、比企谷八幡は改めて認識する。2015年08月16日(日) 04:44()
  かくして、彼と彼女はようやくボスを倒す。2015年08月17日(月) 23:00()
  彼ら彼女らの時間は今この時だけ交錯し、いずれ離れゆく。2015年08月19日(水) 23:42()
  徐々にその時は迫り、剣と戦闘の世界に不穏な空気が流れる。2015年08月21日(金) 02:46
  いつものことながら、比企谷八幡はあらぬ噂を流されている。2015年08月22日(土) 23:01()
  打算と計算をし、比企谷八幡は会議に臨む。2015年08月26日(水) 10:15
  極限の状況下で比企谷八幡は黒く染まっていく。2015年08月28日(金) 02:10()
  言いたいことを一言に纏めれば、それは言った人の個性が出るものである。2015年08月30日(日) 00:54()
  人生とは選択の連続であり、大抵が悪い方に転がる。2015年09月01日(火) 00:06()
  取り敢えず、比企谷八幡は考えを先送りにする。2015年09月03日(木) 01:41
  正反対に、彼は関係を断ち、彼女は関係を紡ごうとする。2015年09月08日(火) 23:46
  どうにも、三人揃えば無駄な話が多すぎる。2015年09月12日(土) 01:40()
  比企谷八幡にとっての恐怖対象は鬼であり、その本拠地は完全なるアウェイである。2015年09月15日(火) 23:29()
  だから、比企谷八幡は。2015年09月19日(土) 00:22
  比企谷八幡にも、度重なる理不尽を嫌に思う気持ちは人並み以下だが確かにある。2015年09月23日(水) 00:37
  おぼろげに、比企谷八幡は彼女らの道を察する。2015年09月29日(火) 01:22
  人を信じることとは、比企谷八幡にとってなによりも困難なことである。2015年10月13日(火) 00:23()
  未だ彼は自分自身の心に気づかず、まちがい続ける。2015年11月02日(月) 00:22
  彼が求めるものは、未だ彼自身にもわからない。2015年11月19日(木) 02:01()
  謂わば、これは彼と彼女らの今昔独白。2016年01月28日(木) 22:34()
  それでも、比企谷八幡の基本原理は変わらない。2016年01月29日(金) 21:42
  その部屋に、彼の姿はもうない。2016年01月30日(土) 13:46()
  二年の時を経て、ようやく彼は彼女たちのことを少し理解する。2016年01月31日(日) 23:35()
  いつまでも比企谷八幡は女の子に逆らえない。2016年02月04日(木) 00:42
  これから、彼の最強への挑戦が始まる。2016年02月06日(土) 23:53
  今、比企谷八幡が戦う理由とは。2016年02月08日(月) 23:19
  人と人の見方には、どこか必ず相違がある。2016年02月20日(土) 17:32()
  きっと彼と彼女は、今この時もう一度始まる。2016年02月23日(火) 23:15()
  自らの心も分からぬまま、彼は厄介事を背負う。2016年03月22日(火) 16:53
  騒がしく戦いは始まり、そして敗れる。2016年04月13日(水) 23:41
  きっと、正反対に見えるものの根底は相似している。2016年05月22日(日) 01:41
  然るに、彼女のことを彼は知らない。2016年08月21日(日) 23:27()

読者層が似ている作品

やはりSAOでも俺の青春ラブコメはまちがっている。(作者:プレイローラー)(原作:ソードアート・オンライン)

 ソードアート・オンラインを手に入れた比企谷八幡はデスゲームとは知らずにログインしてしまう。比企谷八幡はデスゲームの中でも一人で戦うことを選ぶ。しかしキリト達がそれを許さない。キリト達と関わることで比企谷八幡は変わることができるのか?比企谷八幡達は今日もソードアート・オンラインを生き抜いていく。▼※この作品での比企谷八幡は年齢変更がされています。SAOクリア…


総合評価:1073/評価:6.39/話数:22話/更新日時:2017年10月07日(土) 15:18 小説情報

やはり仮想現実でも俺の青春ラブコメはまちがっている。(作者:鮑旭)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 自室のベッドに横たわり、比企谷八幡はナーヴギアを被って待機していた。▼ 視界の端のデジタル時計で時間を確認し、口を開く。▼「リンクスタート」▼ こうして彼は未曾有の大事件《SAO事件》に巻き込まれたのだった。▼ 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』と『ソードアート・オンライン』のクロスオーバー小説です。俺ガイルは原作8巻の生徒会選挙終了後という設定…


総合評価:5035/評価:7.82/話数:45話/更新日時:2017年08月12日(土) 23:49 小説情報

救いは犠牲を伴って(作者:ルコ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

▼出会いは始まりの街。▼彼はヒーローのように全てを助けてくれる。▼そう思っていた。▼彼は欺瞞のヒーロー。▼彼に全ては救えない。▼彼に自分は救えない。▼そんな彼に救われ続けた私のお話。


総合評価:8565/評価:8.40/話数:65話/更新日時:2017年06月17日(土) 09:54 小説情報

ご注文は捻デレですか?(作者:白乃兎)(原作:ご注文はうさぎですか?)

比企谷八幡は平塚先生に奉仕活動を命じられ、ラビットハウスという喫茶店へと赴くことになる。▼木組みの家と石畳の街で繰り広げられる、八幡の間違った青春ラブコメは幕を開ける。▼※俺ガイルキャラは平塚先生、比企谷小町のみ登場です。それ以外の奉仕部メンバー、一色いろは等のヒロイン勢は登場致しません。▼多少のキャラ崩壊がありますので、苦手な方はプラウザバックをお勧めいた…


総合評価:6262/評価:8.45/話数:41話/更新日時:2017年05月06日(土) 00:00 小説情報

ハチマンくんとアスナさん(作者:大和昭)(原作:ソードアート・オンライン)

西暦二○二二年十二月二十五日▼比企谷八幡は、SAOの世界に囚われた▼英雄として一人活躍するキリトの裏側で▼ハチマンとアスナは一体どのような生活を送るのだろうか▼何番煎じかわからない、ハチマンxアスナの物語です▼ハチマンの性格や行動は、話の設定と展開に合わせて、原作とはほぼ別物になっています▼出来るだけ毎日更新できるように頑張ります▼(前半のプログレッシヴ準拠…


総合評価:4166/評価:6.08/話数:197話/更新日時:2017年10月22日(日) 12:00 小説情報

やはり俺がガラードワースにいるのはまちがっている。(作者:やハナ)(原作:学戦都市アスタリスク)

修学旅行の一件で学校に行くのが嫌になった比企谷八幡。誰とも関わりたくないて判断した彼は水上学園都市六花に転校する。▼当初は生徒の自主性を重んじる星導館に行こうとしたが手違いによって規律を重んじるガラードワースに行く事になってしまった。▼新しく教育係を付けられた彼の運命は……?


総合評価:1954/評価:7.36/話数:43話/更新日時:2017年05月03日(水) 22:00 小説情報

ひねくれボッチは仮想現実で本物を求める(作者:エンジェリック)(原作:ソードアート・オンライン )

奉仕部の2人に拒絶された比企谷八幡。そんな現実から逃げるように彼はナーヴギアを手にする。これは《本物》を求めた彼が仮想世界を生き抜いていく物語。▼《やはり俺の青春ラブコメはまちがっている》と《ソードアート・オンライン》のクロスオーバーSSです。かなりの原作改変要素があります。お気をつけください。それではよろしくお願いします。▼


総合評価:1721/評価:7.21/話数:14話/更新日時:2017年09月18日(月) 03:36 小説情報

やはり俺がボーダーA級部隊隊長をやっているのは間違っている。-改訂版ー(作者:新太朗)(原作:ワールドトリガー)

異世界からの侵略者、近界民(ネイバー)から三門市を守る組織。▼界境防衛機関(ボーダー)。そこに所属する少年 比企谷八幡。▼これは彼が隊長を務める部隊の活躍、日常を書いた物語。▼改訂版です。どうぞ、よろしくお願いします。▼


総合評価:1930/評価:4.96/話数:91話/更新日時:2017年10月09日(月) 05:30 小説情報

ぼっちは六花を謳歌する。(作者:fec:Snow drop@八雪史上主義)(原作:学戦都市アスタリスク)

修学旅行をきっかけに全てが壊れた八幡は覚悟を決めるために海にいく。そこで八幡は幼馴染と再開する…。▼俺ガイル原作キャラ1部にアンチ入るかもです。▼俺ガイル原作キャラが好きな方は読まないことを勧めます。▼


総合評価:1032/評価:6.42/話数:20話/更新日時:2017年09月02日(土) 19:12 小説情報

学戦都市の“元”ボッチ(作者:生焼け肉)(原作:学戦都市アスタリスク)

高校1年比企谷八幡。学校のイジメに耐えきれなくなり、眠っていた星脈世代の力を無意識に暴走させる。その事もあり学戦都市アスタリスクに移り住む。これはボッチとアスタリスクの物語。▼俺ガイルとアスタリスクのクロスです。▼初投稿です。文才もなければアニメで見た程度の知識しかありません。それでもよければどうぞ!


総合評価:4162/評価:6.47/話数:224話/更新日時:2017年10月21日(土) 22:29 小説情報