友達もおらず、恋人もいない。フラグなんて立たないし、立ったと思って、すぐに立ち消える。そんな残念な青春を現在進行形で送っている比企谷八幡であったが、ただ一人、親しい女子だけは存在した。
 切花朱音――比企谷小町の親友にして、比企谷八幡の幼馴染とも言える少女。会えば話すし、メールもする。ただしフラグは立たない。
 これは、比企谷八幡と奉仕部にもう一人を加えた、楽しくもはかない、そんな物語である。

※本編完結しました。
プロローグ
  プロローグ ~封のされていない手紙~2014年11月16日(日) 14:48
比企谷八幡
  その1 ~切花朱音は納得できない~2014年11月16日(日) 14:56()
  その2 ~由比ヶ浜結衣は動揺する~2014年11月22日(土) 15:00()
  その3 ~比企谷小町は歓喜する~2014年11月25日(火) 21:00()
  その4 ~乙女たちのガールズトーク~2014年11月29日(土) 17:00()
  その5 ~比企谷八幡は赤面する~2014年12月01日(月) 23:00()
  その6 ~二人の墓参り~2014年12月06日(土) 22:00
  その7 ~比企谷八幡は暇を持て余す~2014年12月12日(金) 23:00
  その8 ~川崎大志の出会い~2014年12月18日(木) 00:00
  その9 ~比企谷八幡は徘徊する~2014年12月26日(金) 22:00()
  その10 ~井杖恵は愛想を振りまく~2014年12月30日(火) 22:00
  その11 ~井杖恵の名前は轟いている~2015年01月02日(金) 22:00()
  その12 ~比企谷小町は狼狽える~2015年01月08日(木) 23:00
  その13 ~ラブコメチックな話は起こらない~2015年01月12日(月) 21:00
  その14 ~比企谷家のご近所さん~2015年01月17日(土) 14:00
  その15 ~コーヒーの苦み~2015年01月20日(火) 23:00
  その16 ~月明かりと太陽〜2015年01月31日(土) 17:00()
  その17 ~雨の日の月曜日~2015年02月09日(月) 23:00
  その18 ~比企谷八幡は不良になる~2015年03月01日(日) 12:00
  その19 ~そうして三人は始まる~2015年03月08日(日) 23:00
  その20 ~そうして二人はこの場所に帰ってくる~2015年03月22日(日) 12:00()
  その21 ~二人分の重み~2015年03月26日(木) 23:00()
切花朱音
  幼少期 ~モノクロフィルムの記憶~2015年03月29日(日) 20:37
  幼少期Ⅱ ~太陽の光~2015年04月05日(日) 21:01()
  幼少期Ⅲ ~ガラスの向こう側~2015年04月18日(土) 10:00()
  少女期Ⅰ ~将来の影~2015年05月02日(土) 00:00()
  少女期Ⅱ ~綴られたもの~2015年05月17日(日) 00:00()
  少女期Ⅲ ~仄かな思い~2015年05月26日(火) 00:00
  少女期Ⅳ ~冷たい曇り空~2015年06月07日(日) 19:00()
  少女期Ⅴ ~幼馴染~2015年06月14日(日) 23:00
  少女期Ⅵ ~胸の中~2015年06月21日(日) 01:00
  少女期Ⅶ ~いろんな涙~2015年06月29日(月) 00:00
  少女期Ⅷ ~大きなてのひら~2015年07月05日(日) 17:00
  少女期Ⅸ ~ちょっとした嘘~+エピローグ2015年07月11日(土) 00:00
番外編
  番外編その1 ~正しい彼女の紹介のしかた~2015年08月22日(土) 20:32
  番外編その2 ~お雛様との出会い~2015年09月21日(月) 10:00
  番外編その3 ~闇夜に咲く花~2015年10月25日(日) 22:00

読者層が似ている作品

やはり俺と彼女の絆は本物だった (作者:元中二病患者)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

いつも一人の高校生、比企谷八幡。▼しかし彼には、『本物』の絆で結ばれた一人の少女がいた。▼これは「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている」の再構成ものです。矛盾点や勝手な設定改変など多々あると思われますが、どうか大目に見てください。▼週に一度更新できれば良いな、とは思っておりますが、事情により更新できないことがございます。おそらく途中から大幅に遅れが発生しま…


総合評価:5922/評価:8.09/話数:22話/更新日時:2016年05月30日(月) 00:13 小説情報

やはり俺に彼女が出来るまでの道のりはまちがっている。(作者:草プリン)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

八幡とオリヒロが付き合うまでの道のりを描いたものです。▼請負人と依頼者、という関係から始まる2人の物語......▼のような構成になっております。▼※既に八幡とオリヒロが付き合う未来が確定しておりますので、こういうのが好みでない方はご注意を。▼ツイッター始めてました。▼@arazin0022▼フォローする際、ss絡みと一言くださると嬉しいです。▼あと、見切り…


総合評価:1738/評価:7.38/話数:21話/更新日時:2016年10月24日(月) 12:28 小説情報

後輩の俺と先輩の私(作者:大和 天)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

入学式の日に事故に遭い、中学生活と変わらずぼっちになった比企谷八幡は一人寂しく昼食を食べていた。▼彼を探して現れた3年生の先輩と少しずつ仲良くなるが近づいては離れを繰り返す2人。▼そんな比企谷八幡が2年生になるまでを書いた2人のお話。▼pixivでも連載始めました!


総合評価:3513/評価:8.50/話数:40話/更新日時:2017年02月15日(水) 00:44 小説情報

そうして私と彼の高校生活は…(作者:桜チップス)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

総武高校に入学した私、夕舞優希《ゆうまいゆうき》は毎日をどこかつまらなく感じていた。▼ そんなとき、入学して2ヶ月経った頃に眼の淀んだ男の子が私のクラスメイトになった。その日から私の日常は大きく変化してゆく… ▼【挿絵表示】▼【挿絵表示】▼


総合評価:2107/評価:8.36/話数:14話/更新日時:2016年08月09日(火) 02:51 小説情報

人間不信な俺と隠れオタクな彼女の青春ラブコメ(作者:幼馴染み最強伝説)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

折本かおりに振られた翌日。周囲にそれが広められ、人間不信になった比企谷八幡。▼傷心を癒す為に、けれども誰とも会わない為に二つ隣の町までラノベを買いに行った書店で八幡はある女子と出会い、その出会いが彼の人生を大きく変化させる。▼何番煎じかわからない八幡×オリヒロの話です。▼思いつきで書いたので続くかは不明。気軽に読んでみて下さい。


総合評価:6284/評価:8.71/話数:28話/更新日時:2017年03月03日(金) 03:12 小説情報

やはり私と同中の彼との青春ラブコメはまちがっている。(作者:巣羽流)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

総武高校の2年生になり春を迎えた愛川花菜。▼彼女は同じ中学出身の同級生が居ないと少し淋しがっていた。▼そんな中今まで気付いていなかったが同じ中学に通っていた生徒を発見する。▼その出会いにより彼女の青春は加速していく。


総合評価:2658/評価:7.77/話数:30話/更新日時:2017年02月10日(金) 02:48 小説情報

俺の高校生活は、彼女によって変化が訪れる(作者:”アイゼロ”)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

中学同様ボッチライフを意図して作り上げた、比企谷八幡。入学式から2週間、唯一の憩いの場で過ごしていると、突然肩を掴まれた。そしてここから、ボッチ高校生活に新たな歯車が動き出す。▼高1スタートの平和な八幡×オリジナルヒロインです。▼作者による夏休み企画。夏休み初日から1日に1話、毎日投稿して、最終日に完結させます。(頑張る)▼そのため、文字数は1000~200…


総合評価:1562/評価:7.50/話数:42話/更新日時:2016年08月31日(水) 15:36 小説情報

俺と彼女のハイスクールライフ(作者:”アイゼロ”)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡には、昔から一緒にいる幼馴染みの彼女がいる。八幡は過去の出来事によって、他人に全く興味を示さなくなっていた。彼女は、八幡の全てを受け入れて恋人となった。▼高校生活2年目を迎える彼に、強制入部の刑が下り、彼女もそれについていくことに。▼他人に興味がない八幡、八幡の『本物』となった彼女。そんな彼らの部活動が、春から始まろうとしていた・・。▼


総合評価:1688/評価:7.38/話数:36話/更新日時:2017年03月12日(日) 14:05 小説情報

人間不信になった俺は魔法使いに出会いました(作者:”アイゼロ”)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

絶望の淵の陥り、人間不信になった小学生の比企谷八幡が、真夜中に公園に座っていると、突然空から叫び声が・・。そして、そこから八幡の人生がとんでもない方向に、大きく変わることになる。


総合評価:1020/評価:6.82/話数:16話/更新日時:2017年04月12日(水) 19:35 小説情報

『歩くような速さで』(作者:鳴海大河)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

頑張り屋の君は少し苦労する。▼捻くれた君はきっと素直になれる。▼今回書き方を変えて、改行を多用しています。▼ヒロイン視点なら、サブタイトルは英語。▼八幡視点なら、サブタイトルは日本語の予定です。▼ある程度纏まったら一気に加筆修正したいと思います。▼


総合評価:400/評価:7.56/話数:3話/更新日時:2017年03月13日(月) 17:48 小説情報