『バカものめ。二度も同じセリフを残して死ぬ奴があるか』by 織田信長(『ぐだぐだ明治維新』本編より抜粋)

 今年、FGOにおける初めての新イベント『ぐだぐだ明治維新』をクリアーした作者が、「回される方のノッブ」こと織田信勝くんにハートを射抜かれ、何故彼が本編のようになってしまったのか、何故あそこまで拗らせてしまったのか、と言う妄想が妄想を呼んだ結果、生み出された産物です。


 妄想をこれでもかと詰め込んでいるため、読まれる方はご注意を。「こんなの俺(私)の信勝くんじゃない!!」と言う方が多数になるかと思います(汗)

 そして、『ぐだぐだ明治維新』をプレイされていない方も「何のこっちゃ?」と思われるかもしれません。


 とにかく、読まれる際はどうか生暖かい目で読んでやってください。因みに、あらすじとタグははっちゃけてますが、内容はガチシリアスになっております。それらとの温度差に注意してください。


 そして、皆さんで信勝君の実装(願わくばノッブと相性の良い礼装)を全裸待機しましょう(真顔)

 こちらも、pixivにてマルチ投稿します。
  あとはお任せします、姉上2017年04月15日(土) 19:08()
  二度あることは、三度ありますから2017年05月01日(月) 03:19()
  三度目の正直の方が……って痛い痛い!!2017年05月01日(月) 16:26()

読者層が似ている作品

贋作でなく(作者:なし崩し)(原作:Fate/)

ジャンヌの中にいた、もう一人の話。凄惨な終わりに対し、憎悪を抱かない彼女に変わり、その全てを抱き、ジャンヌ・ダルクの本来ならばあり得ない一側面へと至り復讐を誓うまで。邪ンヌを福袋でお迎えしたかったが為の話。※お迎えできませんでした。


総合評価:4592/評価:8.69/話数:5話/更新日時:2017年08月22日(火) 00:00 小説情報

ミセス・ヨーロッパ(作者:ふーじん)(原作:Fate/)

ミノア文明の母、ゼウスに愛された姫君エウロペの、ありえたかもしれない物語。▼ほんの少しだけ違いを見せるギリシャ神話。▼人生ちょっとくらい馬鹿な方が夢詰め込めるよねって話。


総合評価:4772/評価:8.89/話数:8話/更新日時:2017年08月21日(月) 20:11 小説情報

死徒の聖杯探索(作者:日曜日の使い)(原作:Fate/)

──あの日処刑された彼女の怨みを、無念を晴らしたい。▼──あの日、彼女を嘲笑った全ての人間に復讐をしたい。▼魔術協会からの正式な依頼で人理継続保障機関「カルデア」に赴任することになった死徒の青年。▼人間が嫌い。正義が嫌い。大衆が嫌い。正しいものが嫌い。ましてや英霊なんぞ以ての外だ。▼しかしカルデアともなれば、もしかしたら、万が一にでも、微々たる可能性でも、彼…


総合評価:3962/評価:7.24/話数:15話/更新日時:2017年06月14日(水) 17:59 小説情報

青空の花嫁(作者:スカイリィ)(原作:Fate/)

 浮気に嫉妬した息子の恋人が三行半を叩きつけて家出して、もふもふの小動物を連れて家に転がり込んできた件について。▼※これは「色彩の花嫁」の続編にあたる作品です。前作を未読の人は先にそちらをご覧ください。▼※5月14日22時、改訂▼※8月5日、「色欲の花嫁(花嫁シリーズ番外編)」を投稿。R18番外編ですがよろしければそちらもどうぞ。


総合評価:10120/評価:9.41/話数:9話/更新日時:2017年05月07日(日) 21:40 小説情報

薔薇の騎士(作者:ヘイ!タクシー!)(原作:Fate/)

ジャンヌ・ダルクには一人の従者がいた。ジャンヌに己の全てを捧げた聖騎士がいた。▼ジャンヌと苦楽を乗り越えた果てに、少女は何を思うのか。▼これは、ジャンヌと共にあった女騎士の話である。▼主人公に虐待描写が入るので駄目な人はお勧めしません。


総合評価:3956/評価:8.37/話数:15話/更新日時:2017年08月22日(火) 09:00 小説情報

報酬にニンジンを頂こう(作者:ゴールデンネコ缶)(原作:ゼロの使い魔)

吾輩はネコである。名前はまだないワン。いい匂いのする畳でゴロゴロしてお昼寝をしていたらそこは見知らぬ草原。そう、アタシは和風な造りの畳部屋からだだっ広い草原と青く晴れ渡る空がステキな場所へと送られていたのだ。ははーん、さてはオリジナルか他のナインの仕業であるな。畳部屋を占領するキャットを追い出すとはいい度胸なのだな。よろしい、では戦争だ。だがその前に待ってほ…


総合評価:5963/評価:8.45/話数:9話/更新日時:2017年05月31日(水) 15:39 小説情報

パーシヴァルの物語(作者:匿名)(原作:Fate/)

有名ではあるがランスロットやガウェイン等と比べると、少し見劣りする騎士、パーシヴァル。▼そんなパーシヴァルになっちゃった男が、本来のパーシヴァルとは違う事をしてアルトリアをprprするお話(嘘)▼※注意事項▼本来のパーシヴァルの物語とは違います。▼またパーシヴァルについての伝説が少ない(作者が知らないだけかもしれないけど)為、独自解釈や捏造がかなりあります。…


総合評価:5516/評価:7.54/話数:9話/更新日時:2017年08月13日(日) 20:00 小説情報

プロサバイバーぐだ子の人理修復(仮)(作者:くりむぞー)(原作:Fate/Grand Order)

幼い頃から神話体験をし過ぎたぐだ子21歳がカルデアで人理復元に挑むようです。


総合評価:5540/評価:7.67/話数:12話/更新日時:2017年08月20日(日) 09:13 小説情報

片手となった騎士の受難(作者:深淵を歩きそうな人)(原作:Fate/)

その騎士は片腕しか扱えなかった。▼が、卓越した技術で他を寄せ付けぬ実力を誇り、あらゆる脅威から王を守り続けた。▼人々は彼の騎士をこう呼んだ▼守護騎士アルトリウス


総合評価:5283/評価:7.18/話数:6話/更新日時:2017年08月04日(金) 06:02 小説情報

原作キャラに憑依融合した結果、踏み台になることを強いられているんだ!(作者:ねむいひまじん)(原作:落第騎士の英雄譚)

 ある日、とあるオタリーマンの魂が、桐原静矢と合体事故を起こしてしまう。そして、起こりうる未来の記憶の一端を知った桐原君は逃げたいが、そうなると主人公の成長に欠かせないと思われる敵がいなくなって世界が詰むのでは? という事実に気が付いてしまった。▼ 踏み台になる覚悟を決めた静矢だったが、色々と前途多難な事情が絡み合っていて!?▼ 憑依融合してしまった桐原君の…


総合評価:6002/評価:7.98/話数:8話/更新日時:2017年08月15日(火) 23:36 小説情報