小町の総武高受験も終え、合格発表を待つ比企谷八幡。
でも、彼には他にもやるべき事がある。
雪ノ下のこと、由比ヶ浜のこと、自分のこと。
雪ノ下の依頼は奉仕部として最後の依頼となるだろう…
そんな感傷にも似た感覚に浸る八幡。
そんな空気を「こんにちはー」と気楽に破壊する少女が訪れる。
空気を旨そうに吸い、亜麻色の髪揺らしながら依頼を持って席に着くのだった___

読者層が似ている作品

比企谷八幡は選択する(作者:calpass)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

アニメ2期最終回の続きです。▼自分なりに気になった最後だったので▼ifストーリーとして捉えて下さい。▼


総合評価:67/評価:3.22/話数:19話/更新日時:2017年02月03日(金) 04:07 小説情報

やはり俺たちの青春ラブコメはまちがっていた。(作者:神納 一哉)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

原作を11巻まで読み終わって、その後の展開を妄想してみたくなりました。▼実際はこんな展開にならないと思います。▼4月18日 本編完結


総合評価:25/評価:-.--/話数:13話/更新日時:2017年05月11日(木) 23:32 小説情報

比企谷くんの同級生(仮)(作者:ほーき。)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

奉仕部メンバーが違っていたらどうなったのか? というifの話です。▼タイトルは仮です。▼各話のタイトルは追々つけます。


総合評価:514/評価:8.33/話数:8話/更新日時:2017年04月10日(月) 17:29 小説情報

静かに二人の後輩は決意する。(作者:いろはにほへと✍︎)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

八オリor八色▼視点は、一色か八幡かオリキャラの高海美奈。▼ストーリー構成は考え済み。▼ 八幡に好意を抱くようになった一色と、無自覚ながらもいつも近くに来る高海美奈。▼ 三人はだんだん関係が深まっていって……? ▼


総合評価:884/評価:7.92/話数:13話/更新日時:2017年04月23日(日) 20:06 小説情報

雪ノ下雪乃は素直になりたい。(作者:コウT)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

雪ノ下雪乃は悩んでいた。他の二人より先に進むためにはどうしたらいいのか。彼に好きになってもらう方法はないのか?▼これはそんな彼女が悩みに悩んで、素直になるまでのお話。▼温かい目で見守り頂ければ幸いです。▼よろしくお願いします。


総合評価:523/評価:5.58/話数:23話/更新日時:2017年05月13日(土) 16:55 小説情報

噂の彼の正体は?(作者:3205)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

以前pixivに投稿した物です。


総合評価:512/評価:6.60/話数:9話/更新日時:2017年02月08日(水) 00:00 小説情報

彼の2度目の事故は思いがけない出会いをもたらす。(作者:充電器)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

修学旅行の最終日の翌日に比企谷八幡はある少女と出会う。▼そして彼はひょんなことから彼女と関係を持つようになる。▼彼女との出会いは果たして彼にどのような影響を及ぼすのか。▼これは比企谷八幡は青春ラブコメの軌跡を描いた物語である。▼処女作なので色々と至らない点もあるかと思いますが、暖かく見守ってください。▼多分週一投稿になると思います。


総合評価:665/評価:5.88/話数:8話/更新日時:2017年05月19日(金) 21:30 小説情報

俺のこんな学校生活も悪くない(作者:天然水いろはす)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

もし比企谷八幡が高スペックだったらこんな学校生活もあるかもしれない▼挿絵です!▼【挿絵表示】▼


総合評価:935/評価:7.08/話数:14話/更新日時:2017年05月15日(月) 18:20 小説情報

少しずつ理解していく彼の優しさ(作者:俊秋)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

高校3年の12月――。▼奉仕部に意外な人物が訪れ、依頼が舞い込む。▼依頼の内容と結果は奉仕部にとって、▼新しい風を引き込む形となった。▼※原作7巻まで既読、アニメ1期のみ視聴。▼のんびり更新していくつもり。▼警告タグは念のため。▼二番煎じな設定です。▼面白くないかもしれません。▼※誰でも感想書けるようにしました。▼評価はコメントないと出来ませんが、▼アドバイ…


総合評価:1058/評価:6.94/話数:8話/更新日時:2017年02月25日(土) 12:30 小説情報

もう一度(作者:プロぼっち)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。▼原作では雪ノ下雪乃。アナザーストーリーでは由比ヶ浜結衣が日を浴びている。▼では我々の一色いろはは、一体どこで報われると言うのか。▼そんな悶々とした心と、数々のssによって生まれた作品。▼原作のイメージをそのままに。▼そんなモットーで四苦八苦しながら書いています。▼処女作です。▼


総合評価:1100/評価:7.76/話数:18話/更新日時:2017年01月03日(火) 01:50 小説情報