アニメ2期最終回の続きです。
自分なりに気になった最後だったので
ifストーリーとして捉えて下さい。



  序章2017年01月02日(月) 17:10
  いつもと変わらない彼と彼女と彼女の日常2017年01月02日(月) 18:32()
  雪ノ下雪乃は考え続ける2017年01月02日(月) 21:40
  一色いろはは本物が欲しい2017年01月03日(火) 02:15
  またもや一色いろはと比企谷八幡はデートをする2017年01月03日(火) 05:09()
  お花見は人間性が垣間見える①2017年01月03日(火) 23:44()
  お花見は人間性が垣間見える②2017年01月04日(水) 03:45
  彼女の笑顔はいつだって輝いている2017年01月04日(水) 10:21()
  クラス替えは時として新たな風を舞い込む2017年01月05日(木) 02:59()
  比企谷八幡と葉山隼人は相容れない2017年01月06日(金) 04:33
  比企谷小町はあなどれない2017年01月07日(土) 05:28
  比企谷八幡は振り返る2017年01月08日(日) 00:20
  時として人は嫌いな奴でも利用する2017年01月11日(水) 23:32()
  人が変わるのはいつだって切っ掛けがいる2017年01月13日(金) 04:21()
  比企谷八幡は二度失う2017年01月14日(土) 04:00
  いつだって彼は自分の気持ちを隠そうとする2017年01月16日(月) 02:54()
  ここから始まる新たなる芽吹き2017年01月19日(木) 02:37
  やはり女の争い程怖いものはない2017年01月23日(月) 03:11
  やはり俺がハーレム展開なのはまちがっている①2017年02月03日(金) 04:07

読者層が似ている作品

やはり私の居場所はここである。(作者:もす代表取締役社長)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

「青春とは嘘であり悪である」▼平塚静によって才女・雪ノ下雪乃は奉仕部という部活に導かれ、そこで捻くれぼっち・比企谷八幡と出逢う。▼出会って間もなく反発し合う二人だが、その中に共感もあり、何の因果か煩雑な関係まで浮かび上がる。▼奇妙な繋がりを得た二人は互いの正義を掲げ、依頼人に向き合ってゆく。▼居場所のない二人が出逢った時、二人は分かり合えるのか・・・・▼もし…


総合評価:386/評価:7.00/話数:8話/更新日時:2017年02月23日(木) 08:00 小説情報

やはり俺たちの青春ラブコメはまちがっていた。(作者:神納 一哉)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

原作を11巻まで読み終わって、その後の展開を妄想してみたくなりました。▼実際はこんな展開にならないと思います。▼4月18日 本編完結


総合評価:280/評価:7.00/話数:24話/更新日時:2017年08月12日(土) 19:01 小説情報

欠けているモノを求めて(作者:怠惰の化身)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

小町の総武高受験も終え、合格発表を待つ比企谷八幡。▼でも、彼には他にもやるべき事がある。▼雪ノ下のこと、由比ヶ浜のこと、自分のこと。▼雪ノ下の依頼は奉仕部として最後の依頼となるだろう…▼そんな感傷にも似た感覚に浸る八幡。▼そんな空気を「こんにちはー」と気楽に破壊する少女が訪れる。▼空気を旨そうに吸い、亜麻色の髪揺らしながら依頼を持って席に着くのだった___


総合評価:315/評価:6.78/話数:15話/更新日時:2017年07月29日(土) 12:06 小説情報

それにより、物語は加速する。(作者:うわのそら)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

総武高校マラソン大会当日。▼奉仕部が請け負った「隼人の文理選択を知りたい」という三浦からの依頼は、八幡の発案・奮闘によって果たされる。事のついでに膝を怪我した八幡が、向かった先の保健室からのオリジナル展開。▼


総合評価:218/評価:6.10/話数:6話/更新日時:2017年08月19日(土) 04:32 小説情報

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。短編集(作者:うみがめ。)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

pixivで一回上げたものを誤字をなくしたり少し変えたりしてあげていきます。


総合評価:622/評価:8.80/話数:11話/更新日時:2017年03月23日(木) 12:21 小説情報

俺ガイル短編集(作者:さくたろう)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

ピクシブで書いた短編をちょちょこ手直しして上げていこうと思います。


総合評価:1165/評価:8.40/話数:19話/更新日時:2016年09月06日(火) 00:00 小説情報

おかえりなさい(作者:なるせいぶき)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

書いていたものを分離してまとめました。pixivとはエンディングを若干変えています。


総合評価:1715/評価:8.61/話数:4話/更新日時:2016年09月08日(木) 21:30 小説情報

単発モノ(作者:なるせいぶき)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

やっぱりこういうのは分けた方が良いよね?ってことで別にしました。▼pixivでも活動を始めました。


総合評価:1222/評価:8.28/話数:15話/更新日時:2017年08月08日(火) 00:00 小説情報

ぼっちじゃない。ただ皆が俺を畏怖しているだけなんだ。(作者:すずきえすく)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

千葉を去り、とある地方都市で大学生活を送る八幡。▼大学生になっても相変わらずな彼のもとを▼一人の少女が訪ねて来た事から、物語は始まります。▼「センパイ・・・ここに正座してください。」▼「ヒッキー・・・ここに正座!」▼「比企谷君・・・ここに平伏しなさい。」▼「なんでだよ!」▼この文章は、”やはり俺の青春ラブコメはまちがっている”の二次創作で、▼ある程度、原作の…


総合評価:2268/評価:7.31/話数:26話/更新日時:2016年11月04日(金) 02:08 小説情報

比企谷八幡がイチャイチャするのはまちがっている。(作者:暁英琉)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

俺ガイルの単発ネタとか、2、3話程度のお話をまとめてぶち込んでおく箱▼基本イチャイチャの多い短編集▼pixivの方で先行して投稿した作品を転載する形になっています


総合評価:2487/評価:7.89/話数:32話/更新日時:2017年06月28日(水) 00:00 小説情報