かつてこの都市は後に近界民と呼ばれる異世界からの侵略に晒された。

こちらの世界とは違う技術を持つ近界民には地球の兵器の効果は薄く、誰もが都市の壊滅は時間の問題だと思い始めた時だった。

突如、現れた謎の一団が近界民を撃破しこう言った。
 
『こいつらのことはまかせてほしい。我々はこの日のためにずっと備えてきた』

近界民の技術を独自に研究し、こちら側の世界を守るため戦う組織、その名を界境防衛機関ボーダー

彼らはわずかな期間で巨大な基地を作り上げ、近界民に対する防衛体制を整えたて三門市は少しずつ安寧を取り戻した。



これは1人の目が腐った少年の話

読者層が似ている作品

縦横の時間軸の奇跡(作者:八幡主義)(原作:ワールドトリガー)

青年は一人ではないが孤独であった。▼己が信念を見つけられないまま十六という年まで来てしまっていた。▼青年の心には守るべき存在が二つ存在していた。それは姉と妹である。▼彼は自分の心を埋められないため他人の存在を利用して生きようとしている。▼


総合評価:287/評価:5.00/話数:7話/更新日時:2017年03月05日(日) 12:00 小説情報

やはり俺が隊長でA級1位なのはまちがっていない。(作者:貴竜のペンデュラム)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

今から4年前、この街は「近界民(ネイバー)」と呼ばれる怪物に侵略された。▼「近界民」には、銃や戦車のような普通の武器、兵器が効かなかった。▼誰もがこの世の終わりだと諦めかけた時、突如として現れた謎の集団が「近界民」を倒してこう言った。▼「こいつらのことは任せてほしい。我々はこの日のために備えてきた。」▼「近界民」の技術を独自に研究し、「近界民」に玄界(ミデン…


総合評価:173/評価:1.33/話数:14話/更新日時:2017年05月21日(日) 20:00 小説情報

特別S級隊員比企谷八幡 第2巻(作者:ケンシシ)(原作:ワールドトリガー)

前作、特別S級隊員比企谷八幡からの続編です。前作は60話近くなったのと大規模侵攻編が終わり、区切りが良いと思い、新しくしました。


総合評価:597/評価:5.50/話数:8話/更新日時:2017年05月19日(金) 23:23 小説情報

目が腐ったボーダー隊員 ー改稿版ー(作者:リア03)(原作:ワールドトリガー)

T県三門市に突如開いた異界からの門から現れたネイバーと呼ばれる異界からの侵略者によりたちまち街は蹂躙された。▼しかし「ボーダー」と名乗る組織により街は救われた。▼そしてそこで働く目が腐った少年、比企谷八幡の物語。▼前作、「目が腐ったボーダー隊員」のリメイクです。大元はあまり変わらないです。キャラ崩壊、ご都合主義にはご注意下さい。できるだけ原作通りに進めていき…


総合評価:4392/評価:7.67/話数:45話/更新日時:2017年04月30日(日) 23:56 小説情報

比企谷は木の葉にて最強(作者:星の王子(笑)。)(原作:NARUTO )

プロのぼっちである比企谷八幡はある日、三代目火影から担当上忍になるよう言い渡される。そこには同班の雪ノ下雪乃、由比ヶ浜結衣がいた。▼八幡は専業主夫になれるのか?


総合評価:451/評価:3.50/話数:9話/更新日時:2017年03月05日(日) 19:20 小説情報

六花在住の捻デレ者 (作者:グッバイぐら)(原作:学戦都市アスタリスク)

俺ガイルと学戦都市アスタリスクのクロスです。あまり見かけないので書いてみました。


総合評価:915/評価:6.50/話数:10話/更新日時:2017年05月03日(水) 15:00 小説情報

魔法科高校の比企谷八幡(作者:天音 八)(原作:魔法科高校の劣等生)

魔法科高校の劣等生とのクロスです▼


総合評価:897/評価:6.00/話数:11話/更新日時:2017年05月15日(月) 22:57 小説情報

大切なものを守るために比企谷八幡は強くなる。(作者:ピクトさん)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

初投稿です。▼至らぬ点も色々とあるとは思いますが、読んでいただければ嬉しいです。▼この作品は俺ガイル×ニセコイのクロスオーバーです。▼八幡が、鶫やポーラたちと同じヒットマンだったらというものです。▼この作品中の八幡はかなりのハイスペックになっています。キャラ崩壊がひどい場合があるかもしれないので注意です。


総合評価:984/評価:7.06/話数:17話/更新日時:2017年05月14日(日) 23:18 小説情報

腐った目の英雄ーリメイク版ー【更新停止】(作者:鶴マタギ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

身も凍るほど寒い冬の季節。奉仕部の三人と、比企谷小町、雪ノ下陽乃は突如として異世界へと招かれることとなる。▼彼と彼女らは備わっていた天性の能力を駆使して、それぞれの思惑を持ちながら世界を駆ける。▼ようこそ、悪魔が、人間が、天使が蔓延るこの異世界へ。


総合評価:817/評価:6.67/話数:7話/更新日時:2017年03月11日(土) 20:51 小説情報

比企谷八幡 in 黒子のバスケ(作者:アカツキ8)(原作:黒子のバスケ)

比企谷八幡が黒子のバスケの世界にいたら、というお話です。▼奉仕部の入部前から始まります。▼ウインターカップ終了後なので、完全オリジナルストーリーです。▼息抜きの作品ですので、話の展開は遅く、自己満です。


総合評価:1262/評価:7.00/話数:6話/更新日時:2017年03月24日(金) 21:21 小説情報