人間が持つ闘争本能を消すことは出来ない。故に、戦争を根絶することは不可能である。

さまざまな形で引用される言葉であるが、現実的に見れば戦争という非日常的な状態、状況よりも、今日、平穏と安定が進んだ現代社会においては戦争という行為はリスクであり、極めて一部の限定的な利益を生み出せない。

湾岸戦争において、マクダネル・ダグラス社はボーイングに吸収合併され、ロッキードとマーティン・マリエッタが合併、ノースロップ社もグラマン社と合併。

そして、何よりも冷戦期においてUSスチールと双璧を成していたベスレヘムスチールが衰退し、最終的には新興のミッタルスチールに吸収されるなど、軍需産業という業種が誠に利益あるビジネスであるならば、このようなことは決して起きなかったはずである。

長い出だしとなってしまったが、かつて世界の闇を牛耳っていた黒い幽霊団こと、ブラックゴーストは武器商人として、自らを「死の商人」と名乗りさまざまな兵器の開発と実験投入を行い、破壊活動を行ってきた。

そうした中で、彼らが行ってきたことは「死の商人」というカテゴリーに当てはめるには、彼らの活動はあまりにも非営利的であり、やり方が大仰すぎる。

そこで今回はブラックゴーストから脱走し、00ナンバーサイボーグと共にブラックゴーストとの戦いに参加し、同時に彼らを支援してきたアイザック・ギルモア博士との対談が実現したことから、ブラックゴーストとは何者なのか、そして、何故ギルモア博士と00ナンバーサイボーグが脱走し、ブラックゴーストと戦ったのかをレポートしていく。
  第一章 アイザック・ギルモア 前編2016年11月02日(水) 01:18()
  第二章 アイザック・ギルモア 後編2016年11月02日(水) 01:11()
  第三章 ガモ・ウイスキー 前編2016年11月02日(水) 01:19()
  第四章 ガモ・ウイスキー 後編2016年11月02日(水) 01:19()
  第五章 ミュータント計画 前編2016年11月02日(水) 01:20()
  第六章 ミュータント計画 後編2016年11月02日(水) 01:21()
  第七章 非営利団体論2016年11月02日(水) 14:35()
  第八章 未来戦計画 前編2016年11月02日(水) 20:22
  第九章 未来戦計画 後編2016年11月04日(金) 00:53()
  第十章 00ナンバーサイボーグ 前編2016年11月14日(月) 00:09()
  第十一章 00ナンバーサイボーグ 中編2016年11月21日(月) 23:49
  第十二章 00ナンバーサイボーグ 後編2016年12月23日(金) 00:58
  第十三章 後期型サイボーグ 前編2016年12月31日(土) 14:35()
  第十四章 後期型サイボーグ 中編2017年01月10日(火) 23:43
  第十五章 後期型サイボーグ 後編2017年01月11日(水) 01:08
  第十六章 その名は「ミュートス」 前編2017年01月15日(日) 15:59()
  第十七章 その名は「ミュートス」 中編2017年01月18日(水) 20:04
  第十八章 その名は「ミュートス」 後編2017年01月22日(日) 00:22

読者層が似ている作品

GATE 無双武将 彼の地にて 斯く戦えり(作者:銀翼)(原作:ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり)

思いのほか結構連載の言葉がデカかったので連載してみることにしました。▼衝撃波とか炎とかふっつーに出す戦国無双の無双武将がいたら帝国涙目になること請け合いかと思いますが宜しくお願い致します。


総合評価:127/評価:-.--/話数:10話/更新日時:2017年03月11日(土) 12:10 小説情報

~夢見る少女の転生録~(作者:樹霜師走)(原作:機動戦士ガンダムSEED)

DESTINYに登場するステラ・ルーシェが、アスラン・ザラの妹としてSEED時代に転生し、ヤキン・ドゥーエ戦役を生き抜いてゆく物語。▼※アスラン・ザラの妹がステラだったなら、という設定の下で展開していく物語です。▼※バタフライエフェクトを題材としているため登場人物の崩壊等、原作への侵食要素が含まれます。▼※自己満足で書き始めたものですので、サービスよりエゴを…


総合評価:3561/評価:8.56/話数:94話/更新日時:2017年04月14日(金) 00:00 小説情報

Fate/XXI :2―間桐慎二はくじけない(作者:荒風)(原作:Fate/)

 第5次聖杯戦争――願いを叶える聖杯を求め、多くの血を流し、命を散らす、無慈悲な儀式。▼ いまだに誰も勝利した者のいない、敗者の積み重なった蟲毒の壺。▼ その中で間桐慎二は、双眸を隠す、美貌の女英霊と共に参戦する。▼ その身に魔術の才はなくとも、その心に魔術師の誇りを滾らせて。▼ かつて師により目覚めさせられた、幽波紋を自分の傍に立たせて。▼ しかし少年はま…


総合評価:1116/評価:8.38/話数:9話/更新日時:2017年04月02日(日) 15:15 小説情報

鬼哭血風録~相思相殺~【FGO×ドリフターズ・捏造コラボイベント】(作者:みあ@ハーメルンアカウント)(原作:Fate/Grand Order)

ドリフターズ・島津豊久&土方歳三、FGOに参戦す!?オルテでの乱闘中に、何の因果かカルデアへ召喚されてしまったお豊。人類最後のマスターこと藤丸立香(ぐだ子)を筆頭に、薩摩絶対殺すウーマン沖田総司、おっぱいついてる方の織田信長と、漂流者達に負けず劣らず濃い面々と共に彼が跳んだ先は、1869年12月。箱館戦争後の蝦夷だった――!▼ということで、当作品は『FGOで…


総合評価:1433/評価:8.31/話数:19話/更新日時:2017年03月31日(金) 21:40 小説情報

1年1組ガリガリ先生 「ガエリオだ!」(作者:静かなるモアイ)(原作:インフィニット・ストラトス)

ガエリオ・ボードウィン……正史では重症を負い、仮面の男 ヴィダールとして姿を隠した彼だが、どういう訳か女性しか動かせないパワードスーツ……ISが存在する世界に飛ばされる。▼「ガリガリ先生、この字が解りません」▼「だから、ガエリオだって言ってるだろ!」▼


総合評価:1250/評価:6.78/話数:71話/更新日時:2017年06月17日(土) 14:30 小説情報

音無しの笛(作者:赤糸)(原作:機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)

驕る笛吹きよ。音無き笛の調べを聴け。


総合評価:1675/評価:8.75/話数:3話/更新日時:2017年05月20日(土) 21:01 小説情報

無双の大英雄と駆ける外典(作者:海なり)(原作:Fate/)

黒の陣営にて召喚されたアーチャーのクラスのサーヴァント。▼外典で召喚されたのはケイローン、かの射手座のモデルである。▼だが召喚に用いた触媒はヒュドラの毒矢。とある大英雄がケイローンを射抜いた矢であり、それ即ち召喚される可能性の英霊がケイローンだけではないことを指す。▼その存在とは万夫不当、一騎当千、古今無双の大英雄、ヘラクレス。▼これは、原典よりズレた外典の…


総合評価:1401/評価:8.32/話数:5話/更新日時:2017年06月10日(土) 23:00 小説情報

マルバ・アーケイ、再起する(作者:なみ高志)(原作:機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)

 自身の原作開始から原作の退場直後までを夢に見た「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」に登場したCGSの社長、マルバ・アーケイが奮闘するというお話。▼ 大筋では原作に沿いますが、生存や死亡などの変化があります。▼ 始まりは原作開始の三年ほど前からになります。▼ 作者知識は一期の視聴とネット検索を元に脳内補完で補っておりますのでご注意ください。


総合評価:2135/評価:8.47/話数:34話/更新日時:2017年06月19日(月) 18:16 小説情報

ある鎮守府のエンゲル係数(作者:ねこまんま提督)(原作:艦隊これくしょん)

地方の小さな漁港にある、地域密着型鎮守府。▼これは食にこだわった提督と、彼に率いられる人間臭い艦娘たちの物語。▼深海棲艦から海の平和を守りながら、提督と艦娘たちは今日も楽しくご飯を食べる。▼注意▼艦これの独自解釈など含まれます。▼そのくせ、壮大な世界観とか緻密な設定などはありません。▼重厚な人間ドラマとか手に汗握る熱い展開なども一切ありません。▼提督と艦娘が…


総合評価:2457/評価:8.16/話数:81話/更新日時:2017年06月17日(土) 23:36 小説情報

金髪さんの居ない銀英伝(作者:ドロップ&キック)(原作:銀河英雄伝説)

唐突に変な銀英伝を書いてみたくなったので。▼イージーモードでヌルめの話を目指そうかと。▼そうそう。「この作品はらいとすたっふルール2004(及び2015改訂版)に準拠します」


総合評価:3855/評価:7.88/話数:53話/更新日時:2017年06月03日(土) 13:39 小説情報