記憶が無い美少女は、彼と同じく残念なボッチだった!? 彼や奉仕部員たちと関わり少しずつ蘇る過去の記憶。
果たして彼女は全て思い出せるのか、そして一体彼女は何者なのか……

ボッチの問題を解決できるのは、やはりボッチだけ


初投稿です。
思いつきたことを適当に書いてるだけなので文章おかしいかもしれません…

暇つぶし程度に読んでいただけると幸いです。
改善点などありましたら、遠慮なく教えてくださると嬉しいです







追伸
警告タグに「オリ主」とありますが、物語の進行上「オリ主」ではない部分が多々あります。ご了承ください
11月30日
ただ本音を綴っただけの日記
  日記その_ 全てを諦め、決断した日2016年11月23日(水) 14:34
  日記その△ 不安を抱き、希望にすがりついた日2016年12月04日(日) 13:13
悪戦苦闘する日常~Girl's side~
  彼女はただ困惑し、現状を見つめ直す2016年11月23日(水) 14:35
  ボッチを引き寄せたのは1冊の文庫本2016年11月23日(水) 14:36
  ようやく自分の家に帰る2016年11月23日(水) 21:30()
  焦りと不安での脳内エラー2016年11月26日(土) 00:40
  こうして彼女の1日が終わる2016年11月30日(水) 21:03()
  朝から部活があるのは運動部だけではない2016年12月04日(日) 15:00
  とある友人の恋文(ラブレター) ①2016年12月22日(木) 17:15()
  とある友人の恋文(ラブレター) ②2017年02月26日(日) 01:00

読者層が似ている作品

されど、彼女は我が道を(作者:kotono)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 よくある八オリものです。たぶん。▼ 甘くはないです。たぶん。▼ ▼ 


総合評価:423/評価:7.50/話数:6話/更新日時:2016年10月17日(月) 20:27 小説情報

そうして私と彼の高校生活は…(作者:桜チップス)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

総武高校に入学した私、夕舞優希《ゆうまいゆうき》は毎日をどこかつまらなく感じていた。▼ そんなとき、入学して2ヶ月経った頃に眼の淀んだ男の子が私のクラスメイトになった。その日から私の日常は大きく変化してゆく… ▼【挿絵表示】▼【挿絵表示】▼


総合評価:2168/評価:8.36/話数:14話/更新日時:2016年08月09日(火) 02:51 小説情報

彼は…彼だけは私の……(作者:ぬめぬるぱるぶる)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

捨て子…▼私はそう呼ばれる区分の人間だ。▼だからなのだろうか、それともそうなのだから捨てられてしまったのか…▼私は他人に興味がない。▼どう思われようとどうも思わないし、何を言われようと時には受け入れ時には聞き流す。▼そう考えていたし、そう生きてきた。▼そんな私が唯一興味を持った男の子。▼そんな男の子とのお話。▼はい、よくある八オリになります。▼いろんな八オリ…


総合評価:1838/評価:8.46/話数:6話/更新日時:2017年01月31日(火) 00:17 小説情報

やはり俺と彼女の絆は本物だった (作者:元中二病患者)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

いつも一人の高校生、比企谷八幡。▼しかし彼には、『本物』の絆で結ばれた一人の少女がいた。▼これは「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている」の再構成ものです。矛盾点や勝手な設定改変など多々あると思われますが、どうか大目に見てください。▼週に一度更新できれば良いな、とは思っておりますが、事情により更新できないことがございます。おそらく途中から大幅に遅れが発生しま…


総合評価:5904/評価:8.01/話数:22話/更新日時:2016年05月30日(月) 00:13 小説情報

やはり俺の高校生活は間違っている(作者:のらネコ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

総武高3年になる比企谷 八幡。春から新しい環境に包まれる彼に起こる小さな変化...▼その変化は彼にとってどんな影響を及ぼすのだろうか...▼初投稿です。まだ何も分からないビギナーです。それでも頑張って面白くなるように書くので、生温かい目で見守ってあげてください。


総合評価:253/評価:6.00/話数:19話/更新日時:2017年04月09日(日) 18:00 小説情報

やはり幼馴染なんてものは、どこかまちがっている。(作者:フリューゲル)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 友達もおらず、恋人もいない。フラグなんて立たないし、立ったと思って、すぐに立ち消える。そんな残念な青春を現在進行形で送っている比企谷八幡であったが、ただ一人、親しい女子だけは存在した。▼ 切花朱音――比企谷小町の親友にして、比企谷八幡の幼馴染とも言える少女。会えば話すし、メールもする。ただしフラグは立たない。▼ これは、比企谷八幡と奉仕部にもう一人を加えた…


総合評価:3234/評価:8.43/話数:37話/更新日時:2015年10月25日(日) 22:00 小説情報

魔法科高校の捻くれ劣等生(作者:WITモンキー)(原作:魔法科高校の劣等生)

比企谷八幡が達也の立場(深雪の兄)だったら…というお話▼*八幡以外の俺ガイル勢を出すつもり現段階ではありません(もしいかしたら出すかも)▼*達也は出ません


総合評価:577/評価:6.89/話数:3話/更新日時:2017年01月21日(土) 16:00 小説情報

やはり俺に彼女がいるのはまちがっていない。(作者:ジンマ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

俺には彼女がいる。それもとびっきりかわいい彼女である。俺が中学の時に必死になって守り抜いた、大切な存在だ。そんな彼女と俺が紡ぐ高校でのラブストーリー・・・・・・だと思う▼はじめまして、ジンマです。オリヒロ作品は初めて書くので自分の妄想をぶちまけていこうと思います。暖かい目で見てくださると助かりますm(_ _)m


総合評価:585/評価:7.69/話数:3話/更新日時:2017年08月12日(土) 18:10 小説情報

あの日あの場所あの時から。(作者:しずねは最かわっ☆)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

オリキャラにつき嫌いな人はブラウザバック!▼原作は文化祭前で。▼


総合評価:221/評価:5.83/話数:3話/更新日時:2017年05月27日(土) 14:38 小説情報

【未完】とある原石の闇影の支配者《ブラックマスター》(作者:長門ユキ)(原作:とある魔術の禁書目録)

学園都市▼その街の人口は約八割が学生であり、その学生たちは能力開発というものを受けている。▼能力が無いものは何も出来ず、能力があるものは羨まれ、妬まれる。▼そんな能力至上主義の街で目が腐った少年、比企谷八幡は学園都市を駆け巡る──────────‼︎▼八幡チート&ハーレムものです。好まないかたはブラウザバックを推奨します。


総合評価:223/評価:-.--/話数:11話/更新日時:2017年05月26日(金) 22:00 小説情報