この作品の注意書き・・・もしも、比企谷八幡が原作の最初から精神的に壊れていたら? 主人公補正がなかったら? と言うIFで作られた作品。

 全てに絶望し、人に対し、恐怖を抱き、人が信じられなくなった比企谷八幡。そんな彼を真人間に更生させようと努力する雪ノ下雪乃と平塚静。

 そんな彼と彼女達にあざ笑うかのように、人間の欲やどす黒い感情などといった依頼の数々。そんな醜い人間心理のせいで報われない人達・・・これは、救いようのないバッドエンドの作品。

 この作品は、アンチヘイト作品です。原作改悪やキャラ改悪が行われております。作品を読む場合は、それを踏まえてお読みください。pixivにも投稿して頂いております。
原作0巻
  小中編2016年10月11日(火) 22:18()
  折本かおり編2016年10月12日(水) 23:15()
  告白編2016年10月13日(木) 20:40()
  心が壊れる時 前篇2016年10月18日(火) 23:12()
  心が壊れる時 後篇2016年10月20日(木) 00:07()
  比企谷小町2016年10月26日(水) 22:34()
  比企谷母2016年11月01日(火) 21:07()
  雪ノ下陽乃2016年11月10日(木) 15:51()
原作1巻
  高校生活振り返って2016年11月10日(木) 20:19()

読者層が似ている作品

耳の聞こえない彼女と目の腐った彼(作者:プリエステス)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

比企谷八幡は拒絶された。▼何が本物か見失った彼は橋の上から飛び降りようとする。▼そんな彼を止めた彼女。▼彼と彼女が出会った時、物語は動き出す。▼時系列は修学旅行の後からです。▼後、この作品では胸糞要素がかなりあります。▼嫌いな方はブラウザバックすることをオススメします。▼胸糞要素としては、映画聲の形の序盤のような感じです▼


総合評価:656/評価:7.17/話数:1話/更新日時:2017年03月11日(土) 23:48 小説情報

決して黒に染まらず(作者:ソイ・パプリカ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

奉仕部は今までに様々な案件をこなしてきたが、彼は報われない。▼彼は誰よりも奉仕部の中で結果を残している。しかし彼のする方法に救われる人もいるが、その方法は誰にでも受け入れられるものではなかった。いつしか彼と彼女らの間には少しずつズレが生まれ、修学旅行の嘘告白で決定的に溝が生まれてしまう。果たして彼はどの道を歩き出すのか!っという話です。▼つまりIfものです。…


総合評価:1005/評価:6.00/話数:7話/更新日時:2017年05月09日(火) 11:46 小説情報

心を殺した少年(作者:カモシカ(仮))(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

数々のトラウマを抱え、心を殺した少年は、この出会いに何を見出だすのか。▼この作品では、葉山やその他俺ガイルキャラにアンチヘイトをするつもりはありません。アンチヘイトに類することがあっても、あくまでそのキャラの成長への布石です。▼作者はとても書くのが遅いので、投稿ペースはゆっくりです。


総合評価:1058/評価:5.90/話数:22話/更新日時:2017年08月05日(土) 15:10 小説情報

比企谷八幡は失踪することにした。(作者:amedama)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

文化祭、修学旅行が終わり、八幡は奉仕部の2人に拒絶されただけではなく、学校内でもいじめを受け始めていた。▼そんな中、叔父の提案で八幡は京都への逃亡を計画する・・・。▼※注:作中に「地下鉄に乗るっ」シリーズのキャラクターが出てきますが、それらの作品と連動させるわけではなく、クロスオーバーでもありません。▼でも、八幡との絡みは入れます。▼そして、この作品はアンチ…


総合評価:1573/評価:5.98/話数:11話/更新日時:2017年08月19日(土) 10:01 小説情報

やはり俺の寮生活はまちがっている。(作者:咲やん)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

俺ガイルに他作品のキャラをぶっこんでみました。とりあずアニメ一期の最終話まで続けることを目標にしてます。▼比企谷八幡が他作品の女の子と寮生活をするお話しです。人数は10人より少し少なめで抑える予定です。


総合評価:621/評価:6.25/話数:9話/更新日時:2017年07月31日(月) 23:22 小説情報

この素晴らしい世界に腐った目のボッチを!(作者:涼雅)(原作:この素晴らしい世界に祝福を!)

本物を求める目の腐った青年、比企谷八幡。▼ある日彼は「ある事」がきっかけで命を落としてしまう。▼発投稿です。▼時間軸等の設定はweb版、原作、アニメ交えていくかもしれません。▼一週間に一話投稿を目標にしますが基本不定期更新


総合評価:816/評価:4.07/話数:24話/更新日時:2017年05月27日(土) 21:00 小説情報

異常なまでの恐怖症(作者:アルスDQ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

《もし、比企谷八幡が極度の女性恐怖症だったら…》▼これは、そんなお話です。原作なんかでは甘ぬるい、酷く過酷な過去を送った彼のお話です。▼もしかしたらこうなっていたかもしれない『彼』の学校生活をどうぞ!▼pixivでも連載中なのでよかったらどうぞ。▼そしてなんと、比企谷白良(比企谷母)を瞬木ダークサイド隼人さんが描いてくださいました!まだ下書きということですが…


総合評価:1271/評価:5.71/話数:28話/更新日時:2017年07月20日(木) 23:00 小説情報

もしもあの時……(作者:匿名作者Mr.ハチマソ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

 犯行声明のごとき作文を提出した比企谷八幡は現国教師平塚に呼び出される。そこで八幡が平塚に取った行動とは?▼ これは、その時もし八幡が平塚先生に対して違う態度を取って奉仕部入りを免れていたらという、八幡に救いの手を差し伸べるifのお話。▼ ※尚この作品はアンチ・ヘイトではありません。


総合評価:448/評価:6.68/話数:6話/更新日時:2017年07月28日(金) 18:55 小説情報

やはり俺が戦うのは間違っている。(作者:きょ〜ん)(原作:学戦都市アスタリスク)

中学二年の初めに奉仕部に強制入部させられた八幡。そこで依頼をこなし雪ノ下、由比ヶ浜とは時に衝突しつつも信頼関係を築いてきた。▼しかし修学旅行、生徒会選挙の依頼とぶつかる事が多く三人はもう元に戻れなくなっていた。▼そんな折に修学旅行と文化祭での噂が再燃し学校の生徒からいじめられるようになった八幡は小町に相談する。▼その結果小町と二人でアスタリスクに行くことを決…


総合評価:251/評価:4.50/話数:3話/更新日時:2017年05月17日(水) 00:00 小説情報

彼の2度目の事故は思いがけない出会いをもたらす。(作者:充電器)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

修学旅行の最終日の翌日に比企谷八幡はある少女と出会う。▼そして彼はひょんなことから彼女と関係を持つようになる。▼彼女との出会いは果たして彼にどのような影響を及ぼすのか。▼これは比企谷八幡は青春ラブコメの軌跡を描いた物語である。▼処女作なので色々と至らない点もあるかと思いますが、暖かく見守ってください。▼多分週一投稿になると思います。


総合評価:907/評価:6.68/話数:8話/更新日時:2017年05月19日(金) 21:30 小説情報