前作の改稿版です

ヒッキーがボーダーでの人間関係を通して人として成長していく物語です。

多分二話あたりから「あれ? 前と違うぞ?」って感じ始めると思います。

ちなみに毎月末投稿で行きます。
  プロローグ2016年10月31日(月) 20:00()
原作開始前
  第一話 那須の弟子入り編―第一部2016年11月08日(火) 14:22()
  第二話 弟子入り編ー第二部+事故編ー第一部2016年12月31日(土) 20:00()
  第三話 事故編第二部+過去編2017年01月31日(火) 20:00

読者層が似ている作品

やはり俺がボーダーの隊長なのは間違っていない(作者:成瀬正義)(原作:ワールドトリガー)

T県三門市。総人口28万人のこの都市にある日ゲートが開いた。そこからやってきたものたちー後に『近民界』と呼ばれる異世界から侵略による被害を受けた。▼こちらの世界の技術が通用せず、人々は都市の壊滅は時間の問題と思っていた………そこに現れた謎の一団が近民界を撃退し、こう言った。▼『こいつらの事は我々に任せて欲しいー我々はこの日の為に備えてきた』▼そう言うと迅速に…


総合評価:92/評価:2.11/話数:4話/更新日時:2017年01月11日(水) 16:34 小説情報

やはり俺が隊長でA級1位なのは間違っていない(作者:貴竜のペンデュラム)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

今から4年前、この街は「近界民(ネイバー)」と呼ばれる怪物に侵略された。▼「近界民」には、銃や戦車のような普通の武器、兵器が効かなかった。▼誰もがこの世の終わりだと諦めかけた時、突如として現れた謎の集団が「近界民」を倒してこう言った。▼「こいつらのことは任せてほしい。我々はこの日のために備えてきた。」▼「近界民」の技術を独自に研究し、「近界民」に玄界(ミデン…


総合評価:106/評価:2.00/話数:6話/更新日時:2017年02月19日(日) 22:30 小説情報

比企谷八幡が影浦隊だったら(作者:ポトフ)(原作:ワールドトリガー)

俺ガイルの主人公が影浦隊だったらのクロスオーバーです


総合評価:186/評価:4.17/話数:3話/更新日時:2016年10月20日(木) 23:18 小説情報

ボーダーに所属する比企谷八幡の物語(作者:ポトフ)(原作:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

俺ガイル×ワールドトリガーです。基本俺ガイル原作に沿っていきます。


総合評価:341/評価:4.00/話数:12話/更新日時:2016年12月13日(火) 16:34 小説情報

やはり俺がボーダーで幸せを求めるのは間違っていない(作者:サハリエル)(原作:ワールドトリガー)

▼T県三門市に突如開いた異界からの門から現れたネイバーと呼ばれる異界からの侵略者によりたちまち街は蹂躙された。▼街が壊滅寸前にボーダーと名乗る組織により街は救われた。▼ ▼これはボーダーで働く1人の少年の物語▼


総合評価:371/評価:6.00/話数:5話/更新日時:2016年10月03日(月) 23:34 小説情報

縦横の時間軸の奇跡(作者:八幡主義)(原作:ワールドトリガー)

青年は一人ではないが孤独であった。▼己が信念を見つけられないまま十六という年まで来てしまっていた。▼青年の心には守るべき存在が二つ存在していた。それは姉と妹である。▼彼は自分の心を埋められないため他人の存在を利用して生きようとしている。▼


総合評価:245/評価:5.00/話数:7話/更新日時:2017年03月05日(日) 12:00 小説情報

やはり俺達のボーダーでの復讐は間違っていない(リメイク)更新停止(多分一旦)(作者:蟇六)(原作:ワールドトリガー)

やはり俺達のボーダーでの復讐は間違っていないのリメイク版です。色々変えたので作品としては違う作品と感じる人もいるかもです。


総合評価:265/評価:2.50/話数:16話/更新日時:2017年03月02日(木) 16:14 小説情報

特別S級隊員比企谷八幡 第2巻(作者:ケンシシ)(原作:ワールドトリガー)

前作、特別S級隊員比企谷八幡からの続編です。前作は60話近くなったのと大規模侵攻編が終わり、区切りが良いと思い、新しくしました。


総合評価:382/評価:5.00/話数:3話/更新日時:2017年03月16日(木) 07:13 小説情報

やはり俺が綾辻遥の義理の弟であることはまちがっている。(作者:haruto5234)(原作:ワールドトリガー)

▼4年前、この都市は後に近界民と呼ばれる異世界からの侵略に晒された。 ▼こちらの世界とは違う技術を持つ近界民には地球の兵器の効果は薄く、誰もが都市の壊滅は時間の問題だと思い始めたその時だった。▼突如現れた謎の一団が近界民を撃破しこう言った。 ▼  ▼『こいつらのことはまかせてほしい。我々はこの日のためにずっと備えてきた』 ▼近界民の技術を独自に研究しこちら側…


総合評価:361/評価:4.86/話数:9話/更新日時:2016年11月30日(水) 15:40 小説情報

八幡とわーるどとりがー・・・八幡ってB級なんだぜ・・・?(作者:ちゅんちゅん丸)(原作:やはり俺の青春ラブコメは間違っている)

始まり:小町と2人でボーダーに入隊した八幡。メンバーを増やそうぜ!というお話。▼艦これの大井と北上を勧誘する話です▼第2章:八幡の数学の赤点を見た大井は八幡更生委員会を発足する。▼比企谷隊に入った大井と更生委員会が暴走するお話▼第3章:チームランク戦が始まるよ!▼基本あんまりバトル展開はやらずに日常回がメインになります。▼   


総合評価:417/評価:5.50/話数:39話/更新日時:2017年03月21日(火) 01:53 小説情報